コンビニで使える共通ポイントまとめ!1円も使わずに貯める裏技

コンビニで使える共通ポイントまとめ!

ネットでも使えて、コンビニなどでも使える共通ポイントまとめとなります。

更に、そんなポイントを1円も使わずに貯める方法があるとすれば利用したいと思いませんか?

もちろん誰でも無料で貯め続ける方法ですので、ぜひ参考にして下さい。

スポンサーリンク

ポンタvsTポイントvs楽天ポイントvsナナコvsWAON

ポイント名 まとめ
記事
おすすめ
クレジットカード(還元率)
クレカ
記事
ポイントが
使えるコンビニ
Ponta(ポイント) 記事

リクルートカード(1.2%)
リクルートカードプラス(2.0%)

  ローソン
 リクルートポイント ポンタ化でローソン
 dポイント 記事 dカード(1.0%)   ローソン
Tポイント 記事 yahoo!JAPANカード(1.0%)   ファミリーマート系列
楽天ポイント 記事 楽天カード(1.0%) 記事 サークルKサンクス
※楽天ポイントカード
楽天銀行デビットカード(1.0%) 記事
nanaco(ナナコ) 記事 リクルートカードプラス(2.0%)
※1 nanacoチャージに関して
楽天カード(1.0%)
楽天銀行デビットカード(1.0%)
その他
  セブンイレブン
WAON(ワオン) 記事 イオンカードセレクト(0.5%)
※WAONチャージ時も付与
記事 ファミマ・ローソン
au WALLET   au WALLET クレジット(1.0%)   セブンイレブン

記事が用意しているものは掲載していますので、より深く知りたい場合はそちらからどうぞ 。

※1リクルートカードプラスに関して(nanacoチャージ)

このたび、リクルートカードプラスは、ポイントの加算対象を一部改定することとなりました。

2016年9月16日(金)より、電子マネー「nanaco」、「モバイルSuica」へのチャージ分については、ポイント加算の対象外となります。

  • 加盟店からの売上データが、2016年9月16日(金)以降にJCBへ到着した場合、2016年9月15日(木)以前のご利用であってもポイント加算の対象外です。
  • ポイント還元率2%、年会費2,000円(税別)は変更ございません。

なお、年会費無料のリクルートカード(JCB)は、サービスを継続するため、チャージ分もポイント加算の対象です。

参照:http://recruit-card.jp/info/20160304/info01/

nanacoチャージへの影響はでかいですが、pontaポイント自体への交換は継続していますのでpontaユーザーは今のところ安心ですね。

ポイントを貯めるのが難しいと思う人必見!簡単に貯める裏技

もし、あなたがお買い物などだけで貯めているだけであれば、それは非常にもったいないと言えます。

まず、それぞれの記事を見て頂ければ、その方法を記載しておりますのでそちらを参考にして下さい。

公式で提供されているサイトではなく、お小遣い稼ぎが出来るポイントサイトを使う事です。

公式での稼ぎ方でも貯まる人は貯まりますが、無料コンテンツで1円も掛けずに貯める場合、亀の歩みの如く緩やかです。

そうしたコツコツよりも早く貯める事が出来るのが各ポイントサイトです。

例えば楽天のくじなどはハズレ満載ですが、確実にポイントが当たるガチャが毎日出来るサイトもあるのがポイントサイトです。

ログインだけでポイントが貰えたり、各種共通ポイント以外にも現金化も出来る為、貯めたポイントの使い道も幅広いです。

こうするだけで毎月1円も使わずに各種共通ポイントで使えるお店やネットショップで使えます。

ポイント名 一番オススメ
ポイントサイト
まとめ
記事
最低交換額 交換期間
Ponta(ポイント)

直接ポイントサイトからの交換先はない
※リクルート、dポイント経由で交換すれば実質可能

 リクルートポイント Gポイント 記事 1Gから(1G=1円) 1~2日以内
 dポイント ポイントタウン 記事 1,000Pから(20P=1円) 1ヶ月~
2ヶ月程度
Tポイント ポイントタウン 記事 1,000Pから(20P=1円) 1週間程度
楽天ポイント げん玉 記事 5,000Pから(10P=1円) 3~7営業日
nanaco(ナナコ) Gポイント 記事 30Gから(1G=1円) 1~2日以内
WAON(ワオン) Gポイント 記事 100Gから(1G=1円) 即時
au WALLET ポイントタウン 記事 1,000Pから(20P=1円) 1~2ヶ月程度

一番重視したのは「最低交換額」になります。

最低交換額とは、その額まで貯めたらポイントを電子マネーなどに交換する事が出来る最低ラインです。

まず本当にポイントサイトから交換できるかわからないと、そのサイトに力を入れるのは難しいです。

そのため、ポイントサイト初心者は最低交換額が低いサイトから始めて、お小遣い稼ぎが出来るという認識を持つのが大事です。

そうすれば、本格的にお小遣い稼ぎが副業へとレベルアップしていきます。

特に今回まとめた中では、「ポイントタウン」は2016年No.1にオススメ出来るサイトです。

交換先もGポイントに最低換金額は譲るものの、交換先として用意があります。

「げん玉」に関しては、楽天ポイントが交換出来る2サイトのうちの一つであり、2016年も非常にオススメしているサイトですね。

「Gポイント」は、見て分かる通り非常に最低交換額が低いのが特徴です。上手く使えば毎日交換し続けるのは余裕でしょう。

それぞれの詳しい情報は各記事を参考にして下さい。

3サイトもあると迷うという方は、2016年初心者に最も優しい「ポイントタウン」をオススメします。

共通ポイントまとめ

今後も増え続けるだろう共通ポイントです。

特にコンビニでの利用が出来るポイントは様々ありますが、抑えておかなければならないのはたった3種類だけでしょう。

  • ローソンで使える「Ponta(ポンタ)」
  • ファミリーマートで使える「Tポイント」
  • セブンイレブンで使える 「nanaco」

 でしょう。今後サークルKサンクスがファミマに統合されるため、楽天ポイントカードがどうなるかなどは2016年6月以降次第ですね。

共通ポイントはコンビニだけでなく、ネットショッピングにも利用できるものが多数あります。

こうした利点を知り尽くす事、そしてそのポイントをお金を掛けずに上手く貯め続けられるかを知れば、誰よりもお得なお小遣い稼ぎを始める事が出来ます。

そうした方法はポイントサイトを使う。たったこれだけです。

ぜひ、一番貯めたいポイントが貯めやすいポイントサイトで、一緒にお小遣い稼ぎをしていきましょう。

無料コンテンツの質・量を兼ね揃えているコンテンツの帝王ポイントタウン!
最低換金額が100円なので、初心者に優しいポイントサイトです。
ポイントタウンの攻略・評判まとめ情報
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

今年おすすめのポイントサイトのランキング!
あなたに一番合うポイントサイトが見つかること間違いなし!
ポイントサイトのランキングまとめ特集!