世界初!ユーザー参加体験型&社会貢献事業「e-Pod(イーポッド)」とは!不要なチラシなどを送れば生活必需品が返ってくる!?

e-pod-matome (1)

リサイクルと言えば「チラシ、新聞紙、古紙」などです。

実際にリサイクルが明確に出来ているかっていうのはテレビ・新聞・ニュースまたは自分で調べた時に分かります。

ただ、あなたが資源として出したものがちゃんとリサイクルされているかまでは分かりません。

もし、あなたが積極的に社会貢献したいなら「世界初のユーザー参加体験型e-Pod(イーポッド)」です。

生活必需品・消耗品を受け取って本当に成果が出たかを確かめていきましょう。

スポンサーリンク

e-Pod(イーポッド)の基本情報まとめ

e-Pod(イーポッド)

運営会社 TAAS合同会社
資本金 200万円
サービスローンチ日 2017年9月予定
価格 サービス開始時に公開
支払い方法
登録 フリメOK
年齢制限 – 
SSL 実装確認
 Facebook e-Pod(イーポッド)
みんなのPR https://minnanopr.jp/pr/460

ユーザー参加体験型・社会貢献事業e-Pod(イーポッド)とは!

2017年9月リリース予定!

今は予告サイトとして「https://www.epod.jp/」が設置されています。

私が良いなと思ったのが「チラシを資源に」です。

これほど分かりやすいコンセプトはありません。

この社会貢献事業e-Podとは

  • 不要なチラシ類を専用の箱に詰め込み送る
  • それを資源として生活必需品を作る
  • あなたには生活必需品や消耗品が届く

といった流れのサービスになります。
チラシだけでなく「新聞紙、古紙なども」ですね。

今までと違うのは

  • 明確にリサイクルされるのが分かる
  • 「その結果、あなたの手元に届く」

という点かと思います。

チラシはだいたい毎日届く人は届きます。
それを送って代わりに「生活必需品・消耗品」が届くのであれば嬉しいですね。

チラシを送るだけで社会貢献にも繋がるため、手軽に参加する事が出来ます。

後は参加するための価格といった部分はまだ未公開です。
その辺りを公開後チェックしていきたいと思います。

公式サイトではリリース時に通知メールを送ってくれます。
気になる人はフリメでも登録して気長に待ちましょう。

e-Podではどういったものに還元されるか?

  • ノート
  • メモ帳
  • ドリンク用コースター
  • 紙ナプキン
  • トイレットペーパー
  • Tシャツなど衣料品

となっています。
特にトイレットペーパーなんて誰もが使います。

ゴミとして捨てるのか、資源として再利用されるのか。
これは大きな違いですので、あなたが良いと思う好きな選択をしていきましょう。

e-Podの安全性チェック!運営を調べてみた結果!

TAAS合同会社

ビジョン すべての人に気付きを、そしてきっかけを。
代表者・創業者 大越 隆行
設立 2016年10月
資本金 300万円 
所在地 記載有
問い合わせ 設置有

 まだリリース前ですので、運営会社を確認していきたいと思います。

 

 

TAAS合同会社の代表者について

顔写真もあり、経歴もしっかりと載っているので身元がはっきりとした方になります。

http://roots-vision.com/interviews/view/52

上記はRoots&Visionになります。

上記サイトでは動画でのインタビュー記事もあります。
記事内容でも、運営者の人となりも垣間見えますので、サービスを利用したいなと感じていれば一読をオススメします。

記事内にもありましたが、なぜこのサービスなのかも納得がいきました。

サービスの方はFacebook等も不定期ながらも更新されています。
そして今回のリリース告知サイトなども公開している事から、実態ある運営と言えます。

そして代表者の経歴がこれまた凄い!

  • アマゾンジャパン合同会社
  • Lancers株式会社

といったメジャーな会社への所属実績もあり、何が凄いかと言えば!

アマゾンジャパン在籍時には「世界最年少の事業責任者就任」とあります。

そしてその時の事業を年商18億円から年商55億円にまで成長させる手腕。

わずか5年間において「Amazon史上、世界初となる3度のローンチを成功」させて「業績を約3倍」にまで伸ばしたというのですから凄いですね。

こうした実績があるため、会社での事業内容も

  • e-Pod事業(ユーザー参加体験型・資源創出事業)
  • 経営コンサルティング事業(BtoB向け顧問業)

  • 講演活動、その他

となっているわけですね。

1度だけなら運が良かったという人もいるでしょう。
しかし、3度も成功させたというのですからその手腕は本物です。

そうした人が手がけるe-Podです。
なかなか今後が楽しみになってきたのではないでしょうか。

e-Pod(イーポッド)は5月に無償モニターでテスト実施【予定】

Facebook版では2月頃の投稿にテスト予定が掲載されていました。

ただ、投稿を見るといいね数が300超えしていました。
応募方法としてはe-Pod(イーポッド)のFacebookを参考にしてみて下さい。

5月予定という事もあり実際にどんなものかは感想なども出てくるかもしれませんね。

チラシを紙から電子に変える工夫でお小遣い稼ぎ

世の中チラシが新聞に挟まって送られ続けていますが、私は特に読むという事はしません。

これはチラシを見ないのではなく、紙のチラシを見ないだけですね。

普段私が利用する方法は「チラシを見てお小遣い稼ぎ」です。

紙のチラシを見て節約を目指す人であれば、これからは電子チラシを見るだけでお小遣い稼ぎをしていく事をオススメします。

その方法は実に簡単です。
ポイントタウンにあるチラシを見るだけ!

pointtown-tirashi

色々なサイトで実装されていますが、私がオススメするのは「ポイントタウン」です。

チラシを毎日チェックするだけでお買物情報ゲットだけでなく、現金化出来るポイントまで貰える。

これほどオトクなシステムはなかなかありません。

何より100円分のポイントを貯めるだけで、ポイントタウンは現金化可能な唯一のポイントサイトでもあります。

それこそ「初心者でも簡単お小遣い稼ぎが出来る」理由になります。

何より

  • 運営17年突破
  • 運営会社はGMOグループであり上場企業
  • 無料のお小遣い稼ぎ系ゲームも充実しているため遊んで貯まる
  • サービス利用もいっぱいあるからお買い物でも貯まる

といった感じで、私は年単位で利用しているため信用・信頼・安全・安心どの面から見てもしっかりしていると言えます。

電子のチラシの場合は「好きなタイミングで見れるというのもオトクな利点」です。
紙のチラシはe-Podに送ってしまいましょう。

ぜひ、今後はe-Podで紙のチラシはどんどん送って、社会貢献をしながらその成果を貰う。

そして、あなたは電子チラシをチェックして毎日オトクにお小遣い稼ぎも実践していきましょう。

ポイントタウン評判評価まとめ!安全安心に危険なく稼げるお小遣いサイト 新規限定!1,000円現金化で更に1,000円貰う方法【8/31まで】
初心者に最もオススメなのがポイントタウンです。 上場企業にして、初心者が安心安全に危険なく稼げるお小遣いサイトと言えば間違いなくココでしょ...

電子チラシを見るだけでお小遣い稼ぎも出来るポイントタウン!

無料コンテンツの質・量を兼ね揃えているコンテンツの帝王ポイントタウン!
最低換金額が100円なので、初心者に優しいポイントサイトです。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

社会貢献は寄付という手段も手である

私が時々実践出来ている社会貢献で言えば「寄付」ですね。

ふるさと納税も税金を自分の手で使い道を決められる唯一の手段でもあるのでオススメです。

ふるさと納税計算式!2017年の寄付限度額の目安&シミュレーター紹介
ふるさと納税がしたい!でも上限の目安があるって言うけど実際自分はどれぐらいの範囲まで寄付できるのか。 目安を把握しそれ以内の寄付さえすれば...

他にも私がやっている事は「余ったポイントを寄付に使う」という事です。
これは誰しも簡単に出来る事なのでぜひぜひ色んな人にやってもらえるとうれしいです。

誰にでも出来る元手0円から始めるネットで簡単寄付&募金!11の方法まとめ
寄付は気軽に出来れば出来るほど良いです。 残念ながら難しい手順や、最低寄付金額が高ければ高いほどやる人は減っていきます。 そして寄付す...

全国小中学生リサイクルコンテスト2017

公式サイト:http://www.prpc.or.jp/

締切:2017/10/31まで

正直e-Podは大人であれば誰もが簡単に出来ますね。
ただ、子どもの場合だとお金が必要だったりしたら、なかなかリサイクルに気軽に参加というのも難しくなります。

お子さんが居たら、リサイクルに関する活動やアイデアを投稿してもらうというのも有ですね。

紙リサイクルコンテストなので、応募者全員にリサイクルノートがプレゼントされます。

夏休みの自由研究の課題にするというのも面白いかもしれません。

上記のサイトだと主要古紙価格推移など様々な統計データも見れます。

e-Pod(イーポッド)のまとめ

e-Podがどういった仕組みかは大まかにわかりますが、支払いに関してはまだ分かりません。

しかし、経営者の経歴を見ても十分な実績があります。

「ユーザー参加型・体験型の社会貢献」のシステムをもつe-Podが今後どう成長し広がるのかは楽しみです。

ただ、完全無料にやるのはビジネスではないです。
例えば「協賛スポンサー・パートナーシップ制度」を募集していますのでそちらで収益を得るのか。

それとも応募するユーザーに支払いがどれほどになるのかなど実際に開始後チェックしていきたいと思います。

チラシを明確な資源に変えれるというのはとても良い仕組みですので是非とも誰もがやりやすいものになると良いですね。

そしてチラシは電子のチラシで代用するという工夫をする。
それだけでも「あなたは今日からお小遣い稼ぎ」が出来るようになります。

そして、お金が必要になる前に実践する事で副収入に繋がっていきます。

それこそ毎日あなたはチラシをにらめっこして「1円でも安い節約を目指す必要がない生活」から「時間とお金に余裕のある生活」になる事でしょう。

少なくとも、誰もが簡単にお小遣い稼ぎ出来るのがポイントサイトの魅力です。

ぜひともe-Podにもこうした誰もが簡単に参加出来るものになって欲しい所です。

お子さんには、リサイクルなど社会貢献を考える機会があるコンテストに参加するのもとても良い勉強になると思います。

e-Podの予告リリースサイトは「https://www.epod.jp/」ですので、1度チェックをオススメします。

チラシをチェックして簡単お小遣い稼ぎをしたい人はポイントタウン!

毎日のお小遣い稼ぎを加速させるならココ!

無料コンテンツの質・量を兼ね揃えているコンテンツの帝王ポイントタウン!
最低換金額が100円なので、初心者に優しいポイントサイトです。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンもっとよく知りたい人はまず公式サイトをチェック!