GWに旅行へお出かけ!徹底的に格安になる方法を考える

GW、ゴールデンウィークの旅行を格安にする方法を考える

ゴールデンウィークは、どこかに出かける予定を立てていますか?

これからの人も、既に決まっている人も、
誰もが今後、より有意義になるような情報を集めてみました。

スポンサーリンク

GW格安旅行のススメ

国内・海外どちらにしろ、まずはホテルであったり予約をしないといけません。
既にこの時期からだと予約がいっぱいであった。なんてこともあるでしょう。

ですので、早め早めに予約はとっておくのが無難です。

早めに取る事が値段を抑えるコツですね。

いまさら言われてもという人もいるでしょうし、
すぐに実行可能な方法で、出来るだけ費用を抑えて行きましょう。

旅行サイトを利用しよう

旅行へ行こう
既に時間がない!
そんな時は、移動手段からホテルまで全て1サイトで済むので、
時間を抑えて行くことが出来ます。

自分で交通手段の予約、ホテルの予約、
ここから最安値を探すとなるとまた大変です。

時間を取るか、お金を取るか。
もし、時間を取るなら旅行サイト利用です。
お金をとった場合も、新幹線パックといったものを利用する事で、
費用を抑えられたりもします。

そして、確実に安くなる方法があります。
それが、ポイントサイト経由です。

それぞれのポイントサイトで「旅行・クーポン」といった項目があるので、
気になったポイントサイトで調べるのもいいですね。

旅行もポイントサイト経由!

サイト名 ポイントサイト 還元率 条件
Tトラベル モッピー 4,000円 「国内ツアー」「海外ツアー」の申込
JALパック ハピタス 0.7%

国内パッケージツアー

じゃらんnet ポイントタウン 400円 宿泊完了
ミュゼトラベル ハピタス  2,500円  申込+入金完了
楽天トラベル ポイントタウン 1% 予約(出発、搭乗など)

お得になるポイントサイトを掲載しています。

還元率はポイントサイトを経由した場合に貰えるものになります。
特にツアー系で予約が出来て一番良いのは、Tトラベル&モッピーの組み合わせです。

国内ツアーであれば、
ゴールデンウィーク国内旅行特集があります。

他にもオススメテーマパークで言えば
東京ディズニーリゾートへの旅
USJへの旅、ハウステンボスへの旅など、
やはりひと通りのオススメ、イチオシが揃っていますね。

実際に、値引きされるわけではないですが、
きちんとモッピー経由で利用すれば、実に4,000円分が後々手に入って
安く利用出来るとも言えます。

モッピーで、旅行に必要な買い物の経由もすれば、
更にお得になるのは間違いないでしょう。

旅の資金を増やすためにも、ポイントサイトの利用をオススメします。

2015年No.1ポイントサイトのモッピーで、
一緒にどんどんポイントを貯めていきましょう♪
モッピー!お金がたまるポイントサイト
モッピーの攻略まとめ情報

クーポンサイトを利用する

赤ちゃんでもできちゃうクーポン比較!?

意外なようで、クーポンサイトにもホテルに格安で泊まるクーポンがあります。
それももちろん半額以上の割引も多々!本当に格安です。
ただ、だいたいが二人一組利用を前提にしてるのが多いですね。

自分の行き先に合う良いホテルが見つかった場合は、通常より安く旅行が楽しめる事、間違いなし。

ただし、交通系は全然ないので、飛行機であったり、
新幹線であったりは自分で計算しないといけないです。

旅行もクーポンでお得

サイト名 ポイントサイト 還元率 条件
GROUPON ポイントインカム 7.2% 購入
くまポン ポイントタウン 3.5% 購入

RaCoupon「買うクーポン」

ゲットマネー  3.4% 購入

 それぞれ、一番お得になるポイントサイトを掲載しています。

GROUPONは、旅行以外でもたびたび使えるサイトなので非常にオススメです。
何より、7.2%還元という大きなポイントインカム経由があります。

くまポンはポイントが貯まるゲームもいっぱいあって、
無料で購入なんて事も可能です。
オススメは、ポイントタウンと同一IDでログイン出来ますので、ポイントタウンに登録する事をオススメします。

RaCouponは楽天ですね。
ただ、楽天市場よりもお得な経由方法があるのが魅力です。
特にゲットマネーであれば、3.4%還元という高い還元率ですので、
利用する際はゲットマネーを忘れずに!

特殊枠:楽天のスーパーDEAL&トラベルの組み合わせ

これは楽天ユーザーなら利用すべしですね。
価格に対して、40%ポイントバックなど大量ポイント付与があります。

割引ではなく、楽天ポイント還元ですので楽天を常日頃から利用しているなら間違いなくお得です。

 楽天経由はだいたい1%なので、好きなポイントサイト経由をオススメします。
この時、元の価格から1%還元なので良いですね。

モッピー、ポイントタウン、ハピタスあたりが良いです。

ホテルの比較をする

ホテルの比較をしよう

サイト名 ポイントサイト 還元率 条件
ホテルトラベル ちょびリッチ 3.5% 宿泊完了
エクスペディア ハピタス 3.6%

宿泊完了

Hotels.com

ハピタス 3.6% 宿泊完了

だいたいは、ハピタス経由での登録がお得になります。
やはりこういったネットでの買い物、予約といったものはハピタスが抜きん出てますね。

私が利用したことがあるのはHotels.comです。
もし、値段を重視して選ぶ場合、よく覚えておいて欲しい事は

ホテルは掲載しているサイトによって値段は変わってきます。

ですので、一番得になるサイトを選ぶのが重要です。
更に直前割なんていうお得な場合もあります。

比較したり、探したりすると時間は掛かりますが、確実に値段は抑えられます。
ここで注意して欲しいのは、良いのが見つかったからといって、他の情報もチェックしてからにするか、などと放置してはいけません。

時間が経てば経つほど、
値段は変動して最安値が高値に変わってくる
という事もあります。
見つけたらすぐ予約!

これを徹底しましょう。特にキャンセル無料の場合、予約をしておいて損なしです。

旅行の移動手段を考える

旅行の移動手段を考える

行き先が決まっている場合、何で行くかも決めているでしょう。
遠出であれば、飛行機、新幹線、もしくは夜行バスですね。

私は上記3種類は全て利用した事があります。

その中でも、最安値は当然バスなのですが、
下手をすれば新幹線、飛行機にしておけばよかったとなります。

夜行バスで旅行に行っちゃおう

メリット:最安値
デメリット:時間がかかる、寝れないと凄いしんどくなる

特にディズニーなどは、かなり近くまで運んでくれるので、
遊びに行くのならば、行きに夜行バスはオススメ出来ません。

あれ、オススメではなく?と思った方もいますが、
私としては、夜行バスに不安感を持ってる方にはオススメしません。

逆に不安がない方は、夜行バスほど安く遠出ができる乗り物はないですね。

バスへの不安面で言えば、
快眠が出来ない可能性、バス酔いで消耗してしまう。

着いてからだと、身だしなみ面です。
シャキっとしたいなら朝風呂、化粧であったり、髭剃りであったり、
着いてからそういった手間も必要です。

身だしなみのチェックはどこでもある程度出来ますが、
快眠や消耗してしまうと最悪です。

バス酔いのせいで体調不良で全然楽しめない、
寝不足で辛い、そうなってからでは遅いです。

もし、そんな不安があるのであれば、
最高の旅行を演出する為にも、多少の出費は許容すべきです。

旅行には安く楽しく行きたいわけで、
辛く苦しい思いをしたいわけではないという事です。

それでも、どうしても夜行バスが良い!でも、不安だし…。という方は、
バスの選定です。

座席は出来るだけゆったりできるものを、
トイレの不安があればトイレ付を選びましょう。

持っていくものとしては
酔い止め、耳栓、アイマスク、空気枕、
調整用にブランケットなどもあるといいですね。

ディズニーなどレジャーに関して、バスで消耗してしまったのなら、
休み休みで体力を回復しつつ、楽しみましょう。
乗り物だけでなくパレードなど鑑賞したりでゆっくりするのが良いです。

夜行バスは帰りに関しての利用にオススメです。
旅行帰りはかなり疲れてる事が多いので、やはり熟睡しやすいです。

それでも、旅費が許すのであれば新幹線や飛行機の利用が早く帰れて良いですね。

空の旅!飛行機で旅行に行こう

メリット:格安航空で最安値を狙える、時間が最も短くなる
デメリット:空港が遠いと交通費・時間が掛かる

格安航空を利用すれば、夜行バス以上に最安値で行ける可能性があります。
通常の便だと、新幹線も上回る場合も多々。

更に空港からの交通費も考えれば、結構な額になっちゃいますね。

格安航空ではPeachを利用したことがあります。
3列シートでしたが、座席もぎゅうぎゅうというわけでもなく、
それなりに快適でフライト時間も短いのですぐ着きました。

セールがあれば、大阪(関西)-東京(成田)まで片道2,000円以下でいけたりもします。
通常でも時間帯を選べば片道5千円程度で行けますね。

この路線の問題点は成田なので、
東京都心まではそこから1時間程度掛かるといった所です。
大阪に関したら、もうちょっと近い感じかな。

飛行機を利用する際には、空港までの交通費も算出しておきましょう。
その合計額と時間を計算する事で、新幹線と比較しやすいです。

やっぱり、安定の新幹線で行く

メリット:本数も多く、ほぼ遅延なく主要都市の中心部に着く
デメリット:値段が最も高い場合がある

都市部ならだいたい移動が可能ですね。
空港よりも駅の方が近い場合も多く、交通面ではこちらのほうが有利でしょう。

ただし、値段が一番高くなる可能性があります。
時間は、飛行機に次ぐ感じで
だいたい東京-大阪でも1万は超えてきますね。

ただ、一番乗り慣れているので私としては安心感が強いです。
東京に行く時など、東京駅に行きますのですぐに観光も可能です。

着いてすぐに観光したい、
用事を済ませなければならないのなら新幹線が安定でしょう。
時間的に言えば、飛行機でも代用出来ますので好みですね。

移動手段をよりお得に利用する方法

ポイントサイト利用ですね。
飛行機と新幹線はありませんでした。

夜行バスのみの紹介になります。

サイト名 ポイントサイト 還元率 条件
バスリザーブ モッピー 250P 乗車完了

ヨヤクトル

ポイントインカム 1.8% 乗車完了

ウィラートラベル

ポイントタウン 1%

予約完了

こういった感じで、夜行バスなら更にお得にする事が出来ます。
旅費を抑えるならポイントサイトを活用し尽くす。

これこそが、格安旅行のポイントになります。 

旅行の後は口コミで稼ぐ

宿らんで口コミ

 楽しい旅行の思い出と共にホテルの内装の写真も撮っておきましょう。
そして、そのホテルの口コミをするだけで、それがポイントバックとして、
更にお得な還元を受ける事が出来ます。

サイト名 ポイントサイト 還元率 条件
宿らん ポイントタウン 140円 口コミ投稿
ポイントインカム 120円 口コミ投稿

2サイト載せてるのには理由があります。

ポイントタウンの場合、単価は1番ですが、電話番号の承認が必要です。
ポイイントインカムの場合、写真投稿がなくても対象になります。

どちらも、何度も利用可能なので泊まったホテルが多ければ多いほど、
間違いなくお得なポイントになりますので、
泊まった宿の事も覚えておくと良い還元が貰えます。

まとめ

旅行サイトなら1パックセットである程度値段はかかるが、
選ぶ手間が少ないので時間の節約が凄い!

自分でホテル&交通手段の最安値の選定は時間がかかるが、
値段を抑える効果はある!

1つ1つのお得度は、少しずつかもしれませんが、
全部を合わせた時、お得度はだいぶ増します。

何より実行するのも簡単でオススメです。
宿さえ決まっていれば、後はポイントサイト経由をしてから決定するだけです。

たったそれだけの作業で、どんどん予算に余裕を持つ事が出来ます。

楽しい旅行の下準備は、ポイントサイトを利用して、
賢くそしてお得なものへとしていきましょう♪

2015年No.1ポイントサイトのモッピーで、
一緒にどんどんポイントを貯めていきましょう♪
モッピー!お金がたまるポイントサイト
モッピーの攻略まとめ情報

ポイントサイトのおすすめランキングもあります。
こちらも合わせてどうぞ
ポイントサイトランキング