【iOS】iPad/iPhoneでウィルス・セキュリティ対策アプリって本当に必要か調べてみた結果!

ios-Security-matome

iPad Proを購入して、まずウィルス・セキュリティ対策アプリが必要かどうか調べてきました。

そしてその結果わかった事とは!
iOS系列初心者の方にはしっかりと知ってもらいたい事が多いため、ぜひ一緒にセキュリティ対策・ウィルス対策というものが必要かどうかを知って行きましょう。

「セキュリティ対策の意識」は何を重視するかによって判断!

スポンサーリンク

【iOS】iPad/iPhoneにウイルス・セキュリティ対策アプリは必要?

WOMAN-nayami2

私が、Windowsなどパソコンを買った時に必ず1番最初にする事はセキュリティ対策です。

といっても調べれば調べるほど「iOS」は安全であるという事が良くわかります。

iOSで重要なことは5つです。

  • 標準ブラウザであるSafari
    • 「フィッシング詐欺サイトを検知する機能有」
    • それでも出る偽通知、ウイルス検出に対しては、自分で注意する事(広告など)
  • iOSのサンドボックス上で限られた範囲内の動作のため、何かあっても限定的
    • iOSはiOSのバージョンは最新を維持する(完璧に近づけるため)
    • iOSの端末上のデータは暗号化がなされている
  • App Store(アップストア)では厳しい審査がある
    • 基本はここからしかアプリはインストールしない 
    • 厳密にiOSのウイルス対策ソフトは存在しない(検索が出来ない)
    • 通知があるソフトウェアアップデートもしっかりとする
  • iCloudなど物理的にセキュリティが高い
    • 指紋認証
    • セキュリティコード
    • 紛失・盗難時の対策も有
  • セキュリティは非常に高いが「iOS」は「セキュリティ対策ソフトではない」

セキュリティは全体的に非常に高いですが、決して完璧ではありません。
脆弱性も最新アップデートだからこそ修正されているものです。

そのまま古い状態を放置しているのはリスクです。
出来るだけ最新状態を維持するのが現状1番の対策と言えます。

ネット上のセキュリティ

Safariであっても、ポップアップ警告や広告が表示される場合があります。

1番は特化した対策アプリを入れておくのは理にかなっています。
ただ、バッテリー面であまりにも消耗が早い場合は考えた方が良いでしょう。

フィッシングメールといったものに対する知識こそがセキュリティ対策に最も繋がります。

普段生活のセキュリティ

例えばセキュリティは高くても、物理的に盗まれたり紛失という点はどうしようもないです。

そういった対策をしておけば、手元に戻る可能性というのは高まったりもします。

【iOS】ウイルス・セキュリティ対策が必要か調べてみた結果
【重要】最新状態を維持する、出来ればバックアップもしておくのが無難
iOS自体はかなり優秀なセキュリティを伴っているシステムだが、無敵ではない
WindowsやAndroidほど「ウイルス対策」を意識する必要はない

【アップルサポート】公式からの情報を知って自分を守る【ネットの常識】

woman-male-mamoru

公式サイト:サポート

といった形でセキュリティ面に関する意識を高めるのはとても大事です。

【iOS】アップル公式のサポートについて
公式サポートでは情報が公開されているため、初心者であればあるほど要チェック

更に補足SoftBankでも公式FAQで回答済【ウイルス対策】

WOMAN-good

iPad Pro(iOS)にはウイルス対策ソフトは厳密にはないです。

そして、そもそもiOS系には必要ないという意見もあります。

SoftBank:[iPhone/iPad]ウィルス対策は必要ですか?

上記のSoftBankですら、このように対策は不要としています。
これは、iOSユーザーなら知っての通りアプリ審査が厳しい事は有名です。

しかし、その万全な城のiPad/iPhoneだとしても、フリーメールから届くメールや、ブラウザ閲覧などまでは手が届かないというよりも、保護の範囲外でユーザーが使っている事は多いです。

ですのでウイルス対策というよりも「セキュリティ対策」という意味合いで1つは入れておくのが良いでしょう。

【iOS】SoftBankのヘルプについて
公式回答として「ウイルス対策」は不要と断言しています

注意すべきはユーザーの行動であるという事

WOMAN-tyuui

例えばアダルトサイトのワンクリック詐欺など、引っかからなくとも、表示された経験があればネット上のセキュリティ不足です。

もっと身近で言えば「釣り」と言われるような「タイトル」「画像」をポチポチと押して見てしまったというのであれば「あなたは普通」です。

そう「普通に引っかかる」という事がありえるのです。
要は、そういった多くの人を「釣るための技術はより巧妙になっていっています」

「悪意がなければまだ良いですが、悪意があるものはよりあなたを釣り上げようと力を入れているでしょう

1度も騙されたことがないという人は相当注意深い人のため、あなた自身のセキュリティは既に十分あると言えます。

しかし、慣れは怖いもので「常に注意深く居る事は不可能」です。
うとうとした時、疲れている時など一瞬の隙は誰にでも訪れます。

たった1回の失敗で全てを台無しにするような事がないよう「ちょっとした手間でより高度なセキュリティが手に入るのであれば実践する事をおすすめ」します。

ぜひ、セキュリティ対策は意識していきましょう。

セキュリティ対策について
セキュリティ対策が必要かどうかを知り、それぞれに合った対策を行う必要がある
常に注意をする必要がない状況を作るためにも、セキュリティ対策は重要

【結論】ウイルス対策はほぼ不要、セキュリティを意識する必要は有

male-tyuunen-good

そして、重要なのは「お金をそこまで掛ける必要はないと判断」しました。

もし、ウイルス対策するのであれば1択で「ウイルスバスターモバイル」をお金を払って入れるだけです。

後はバッテリーの持ちとも相談しつつ、入れるかどうかですね。

auの人であればこちらをどうぞ。

auスマートパスとは?必要性を知る事で解約が嫌になる知恵袋
auユーザーなら大抵の人は知っているauスマートパス。 あなたに必要かどうかが分かるまとめになっています。 加入方法から解約方法まで記...
【iOS】iPad/iPhoneにウイルス・セキュリティ対策が必要かどうか
自分で意識してセキュリティ対策はした方が良い
ウイルス対策はする必要がないというか、手段がほぼない

【iOS】iPad/iPhoneの自分で出来るセキュリティ対策

male-bad

  • iCloudの設定(初心者は絶対にこれをしておこう)
  • ロック解除設定
    • パスコード
    • 指紋認証
  • Apple IDの2ステップ認証
  • Wi-Fi接続の確認
  • アプリのプライバシー設定で不要項目をOFF

と言った形で自分で出来る事も結構多いです。

基本的にiCloudの設定だけは必須ですので、忘れずにやっておきましょう。
いざという時に1番困るのは、利用者である私やあなたです。

iCloud: 紛失モードを使用してデバイスをロックおよび追跡する

iPhone、iPad、iPod touch を紛失したり盗まれたりした場合

【iOS】iPad/iPhoneで自分で出来るセキュリティ対策
最低レベルでも「iCloud」の設定だけは忘れずやっておく

【iOS】iPad/iPhoneで使えるセキュリティ対策ソフト比較

iphone

  • ウイルスバスターモバイル
  • McAfee Mobile Security
  • ノートンモバイルセキュリティ
  • Lookout
  • Kaspersky Safe Browser

よく目にしたのは上記のアプリです。

アプリ名 価格 評価 機能
ウイルスバスター
モバイル

無料:30日間
1年:2,800円
2年:4,750円

3.8 リアルタイム検索(自動スキャン)
手動検索(端末内を手動スキャン)
アプリの権限チェック
不正Webサイトへのアクセスブロック
有害サイト規制(フィルタリング)
端末探索
バックアップ機能
ノートンモバイル
セキュリティ
1年:2,800円
2年:4,750円
2.9  Web保護 
パスワード作成
データ保管庫 (パスワード管理)
盗難紛失対策
連絡先のバックアップ
24時間チャットサポート
60日返金保証
Lookout

無料版は、下記
盗難アラートと画像バックアップがない

プレミアム:月額360円

2.4 

セキュリティ
 システムアドバイザー(傍若製通知など)
 アプリ監視(悪質アプリの有無を調べる)
盗難対策
 位置検索と警報音(場所が分かりやすくなる)
 盗難アラート(フロントカメラで撮影、メールで送信)
 シグナルフレア(バッテリー残量が僅かになった時位置情報を記録)
 紛失メッセージ(ロック画面にカスタムメッセージ表示)
データバックアップ
 アドレス帳
 写真
 データ転送
管理機能
 どこからでもログイン
 自動保護(最新のセキュリティへアップデート)
 複数端末を1つのLookoutアカウントで管理
 トップクラスのサポートがある

McAfee Mobile Security 無料 2.5 写真とビデオへのアクセスを制限
位置追跡
バックアップ、リストア、消去
リモートからのアラーム再生
CaptureCam
SOS(バッテリー残量での位置情報通知)
Kaspersky Safe Browser 無料 2.4 高性能のアンチフィッシング機能で、フィッシングサイトをブロック

【iOS】iPad/iPhoneのセキュリティアプリ比較
全体的に見て「物理的なセキュリティを重視」している形
「紛失、盗難」といった部分での強化が魅力に映るアプリが多い

【iOS】iPad/iPhoneで「ネット上でのセキュリティ対策メイン」

ios-uirusu-basutaer

  1. ウイルスバスターモバイル(唯一の検索機能有)
  2. Lookout(無料でもだいたいの機能が使える魅力)
  3. Kaspersky Safe Browser(ブラウザ特化)

上記です。
特にブラウザだけでいいならカスペルスキーで良いでしょう。

ただ、完全を求めるならウイルスバスターモバイルです。
その次はLookoutです。

といっても、このLookoutは「九州電力株式会社」も導入しているほど、信用・信頼出来る製品であります。

他にも、NTTドコモとも提携していたり、米Microsoftとパートナーシップを結んだりとセキュリティ対策は十分期待出来る会社です。

特にマイクロソフトとは共同で製品開発も行ってもいます。

ただ、ウイルスバスターの方もfor auが存在したりと、そもそもの知名度の高さも合わさって無料であればウイルスバスター1択だったでしょう。

ネット上でのセキュリティ対策メイン
【無料】Lookoutがおすすめ
【有料】ウイルスバスターモバイルがおすすめ

【iOS】iPad/iPhoneで「盗難・紛失のセキュリティ対策」

ios-mcafee

  1. McAfee Mobile Security
  2. Lookout
  3. ノートンモバイルセキュリティ

持ち運びが多い人は上記ですね。
これは名前で慣れ親しんでいるという点でマカフィーを1位にしました。

Lookoutはさきほども語った通り、無料でこの機能が使える限りは不動です。

ノートンの方は、知名度的にもノートン先生として優秀な自力はあるものの「有料」のため、今回のお金はあまり掛けない方向性の限りは3位です。

盗難・紛失のセキュリティ対策
【無料】McAfee Mobile Security、Lookoutがおすすめ
【有料】ノートンモバイルセキュリティがおすすめ

【iOS】iPad/iPhoneで「パスワード管理込」

ios-no-ton

  1. ノートンモバイルセキュリティ

調べた限りではパスワード管理機能もあるようなセキュリティ対策はノートンのみだったはずです。(パスワード管理入力などの単体機能のみのアプリは除く)
有料の価値がここにあると私は思っています。

パスワード管理が出来るのは非常に大きいメリットです。
多くのサイトのパスワードやメールアドレスを一括にまとめる場合は、当然マスターキーといったものが流失すればいわば終わりなわけです。

その点、セキュリティ対策を本業としているノートンに任せられるのである程度安心する事が出来ます。

出来る事もそこそこあるので、そういったセキュリティ部分であればノートンで良いでしょう。

パスワード管理のセキュリティ対策
【有料】ノートンモバイルセキュリティがおすすめ

ブラウザ利用時に入れておきたいのは「カスペルスキー」

Kaspersky-ios

私が一番魅力に感じたのは、このKaspersky Safe Browserです。

基本的に盤石と言えるiOSなので、悪意のあるサイトやフィッシングサイト、またショッピング詐欺サイトや偽サイトをブロックして、サイバー犯罪の被害を防げばほぼほぼ安心でしょう。

ブラウザ利用時
【無料】Kaspersky Safe Browserがおすすめ

【iOS】iPad/iPhoneにウイルス・セキュリティ対策まとめ

iphone-matome

【iOS】ウイルス・セキュリティ対策まとめ
【基本】iOSは盤石の対策がなされており、実質ウイルス対策ソフトはほぼ存在しない
【検索】唯一、ウイルス対策ソフトとしては「ウイルスバスターモバイル」が該当か
【実例】脱獄系の端末での報告はそれなりにある。PCからUSB接続経由で感染など
【対策】ネット上での対策なら「ブラウザ関連」、紛失・盗難対策なら「マカフィー」
【結論】ウイルス対策ソフトは現状不要。セキュリティ面は必要と思うモノを

ウイルス対策アプリというものがほぼ存在しないため、セキュリティをどうするかです。

ブラウザで怪しいポップアップを1度でもクリックした事がある人は「ブラウザ関連」のセキュリティは入れておいて損はないでしょう。

そして、良く持ち運びや、1度でもスマホなどなくして後悔した事があるなら紛失対策はしておいて損はないです。

ただ、自宅でしか使わないのにそういった対策が必要かで言われたら「自宅に泥棒が来る可能性があるから入れておいたほうが良いレベル」となります。

私であれば、現状入れるならブラウザ対策として「Kaspersky Safe Browser」ぐらいと判断しました。

お金を掛けてまで欲しいというものは「パスワード管理込のノートンモバイルセキュリティ」でしょうか。

後は忘れていけないのは、基本怪しいアプリはインストールをしない事です。
App Store以外ではもちろんですが、App Store内のアプリであっても注意するに越した事はありません。

そういう意味ではアプリを監視してくれるセキュリティ対策も入れておくのは良い選択肢と言えます。

iOS端末を実質無料で手に入れるならネットでお小遣い稼ぎ!
私は実際にポイントサイトで稼いでiPad Proを実質無料で購入しました。

無料コンテンツの質・量を兼ね揃えているコンテンツの帝王ポイントタウン!
最低換金額が100円なので、初心者に優しいポイントサイトです。
ポイントタウンの攻略・評判まとめ情報
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン ポイントタウンもっとよく知りたい人はまず公式サイトをチェック!

今年おすすめのポイントサイトのランキング!
あなたに一番合うポイントサイトが見つかること間違いなし!
ポイントサイトのランキングまとめ特集!

 

セキュリティ対策の意識関連

MoneyLook(マネールック)は家計簿にパスワード管理もできる
多くのパスワード管理は非常に雑多ですが、 このMoneyLookを使うことで簡単にログインすることができます。 あらゆるID、パスワー...
2014年悪い意味で人気のパスワードから見る良いパスワード生成とは
何やら、最近ポイントサイトが狙われてる感じですね。 まず最初に言っておきたのは、 ID、パスワードは他のサイトと共通で使わない事です。 ...

iPad Proを購入したら一緒に買っておきたいカバーとは!

【比較】iPad Pro(10.5)用のおすすめカバー&キーボード10選【2017年版】
iPad Proの10.5インチを購入したからには「保護なし」よりかは大切にして利用したい! といってもカバーの種類は多いし、キーボード...

個人的なおすすめと総合的に見たおすすめを掲載しています。