ラッキーバンク評判!少額の数万円から始めて3,250円増やす方法

ラッキーバンク評判!少額1万円から始めて確実に3,250円増やす方法

資産運用をしてみたいけど、FXほどレバレッジが大きくて元手より大きな損をするのが怖い。株式も、すぐ値動きがあって買い時も売り時も分からない…。

少額からすぐに始められる全案件、不動産担保付なソーシャルレンディングを知っていたでしょうか?

そんな人には資産運用の一つとしてソーシャルレンディングの「ラッキーバンク」を知っておきましょう。

特に今なら確実に3千円は増やす方法もあります。ぜひ、続きをどうぞ

スポンサーリンク

ソーシャルレンディング「ラッキーバンク」基本情報

 ラッキーバンク
運営会社 ラッキーバンク・インベストメント株式会社
開始年数 2014年5月からラッキーバンク開始
資本金 2億円
会員登録 無料
審査
形態 ソーシャルレンディング事業
案件内容 全案件不動産担保型ローンファンド
最低出資額 2017年時は4万円からの案件を確認
※2017/3/18時点
運用利回り 6%~10%
運用について 募集期間終了後はキャンセル出来ない
分配 毎月
運用期間 1ヶ月~最長36ヶ月(途中解約不可)
手数料 口座開設手数料/口座維持手数料無料
銀行振込手数料は負担
備考 運用実績一覧有
ファンド運用状況一覧有
貸し倒れ0件(運用開始から)2016/09/12調べ
金融商品取引業:関東財務局長 (金商) 第2807号
加入団体:日本貸金業協会 会員 第005853号
【2/9】金融庁の検査の記載有
年齢制限 20歳以上から

ソーシャルレンディングサービスとは

ポイントサイトとは、wikiより分かる完全解説

資金を借りたい事業者と投資家をインターネット上で結び付け、「融資型(貸付型)クラウドファンディング」とも呼ばれ、イギリス発祥の新しい金融サービスです。

ここでの注意点はクラウドファンディング=ソーシャルレンディングではなく、クラウドファンディングにも幾つか種類があり、その中でも!

融資型(貸付型)クラウドファンディング=ソーシャルレンディングですね。

又、個人では投資することのできなかった大きい資金を必要とする投資案件へも「ソーシャルレンディングサービス」を活用することで、参加することが可能となりました。

クラウドファンディング・ソーシャルレンディング比較!ゼロから始める初心者の選び方
ソーシャルレンディングや融資型クラウドファンディングってどうなの? という初心者がゼロから始める一番賢い選び方を知っておきましょう。 ...

「ラッキーバンク」の武器【日本初の不動産特化型】

【2/9】金融庁の検査有

現在は金融庁の検査が入った情報があるため、特になにもないと確認できる期間までは何もしないというのがリスク面から言えばオススメです。

方針としてまとめページからは外しており、この掲載も金融庁の発表で特になにもないと分かるまでは消すことはしません。

 

  • 日本初の不動産特化型ソーシャルレンディングサービス(2014年12月から開始)
  • すべての案件が不動産担保付きローンファンド
  • 高利回り(最大10%)
  • 選べる投資期間(1ヶ月~36ヶ月)
  • 毎月分配
  • 少額投資(数万円から選べる ※2017年3月18時点では4万円が最低出資額)
  • 2016年8月には子会社設立

2016年のプレスリリースを見るとなんと子会社設立するぐらいに順調なラッキーバンクです。

世界の不動産クラウドファンディング市場の推移は、2013年度が約476億円に対して、2016年は3,080億円ですね。

こうした大きな市場がある分野というのが大事です。

そしてラッキーバンク自体ですが、2016年7月14日のプレスリリースでは、累計募集金額50億円を突破しています。

今までの所放棄されたファンドは0件、つまり全て運用中か成功したもののみですね。

現時点(2016/09/10)においては、224件(約57億)中168件(約42億円)が運用中で、残り56件(約14億)が完了しています。

ソーシャルレンディングという分野で数年の運営、運用の実績がありますし、これは初心者にとってもやりやすいでしょう。

心配!という方も案件さえあれば最低数万円から始められます。

特に不動産担保についても、「不動産評価サービスの利用」または、「不動産鑑定士による鑑定評価」を行っている事による、具体的な保全性を確認できます。

他にも厳密な審査・調査も実施している点も当然といえば当然ですが良い点です。これはラッキーバンク自体の評価に繋がるPOINTになります。

私がソーシャルレンディングという分野で最も良いなと思っている部分は「ほったらかし」です。

仕事をしてても、ゲームをしてても、寝てても、食事をしてても、毎月分配されます。

こうした専門家に任せたほったらかし運用は、時間がない方向けですね。

ソーシャルレンディングは信用リスクをよりチェック!

お金を任せるため、代表者の経歴をぜひ調べて下さい。

そうする事で事前にリスク回避へと繋がります。

【調べる項目】

役職 名前 顔写真 主語
代表取締役社長 田中 翔平 私、私達
取締役副社長 奥山 晴雄 弊社
  • 運営サイトまたは運営会社に顔写真の有無
  • 社長以外に役員などの顔写真や経歴が載っているか
  • 主語による当事者意識があるか

調べていてわかったのは、ツイッターもやっている感じですね。
ただ、公式サイトからのリンク等が確認できなかったため、リンクを貼るのはやめておきます。

社長の経歴について

  • 1990年生まれ。
  • 船井財産コンサルタンツ(現・青山財産ネットワークス)に入社
  • 後に個人コンサルティング事業部にて資産コンサルティング業務及び、相続税対策に従事。
  • 不動産事業会社を経て、2014年5月にラッキーバンク・インベストメントを設立。

若いですね。
そして経歴はそこまで多く分かったとは言い難いです。

副社長の経歴について

  • 東京大学法学部卒業後、ハーバードビジネススクールPMDを経て、安田信託銀行(現みずほ信託銀行)に入社。
  • 札幌支店、外国営業部及び国際本部勤務
  • 後、米国ニューヨーク支店とロサンジェルス支店に約9年駐在し、帰国後、本店投資金融部長に就任
  • 同行を退職後、外資系不動産投資会社セキュアード・キャピタル・ジャパン株式会社、執行役員部長、KW Investment株式会社社長などの要職を歴任し、不動産投資(約500億)やファンド組成で成果をあげた。
  • その後、株式会社ランド(東証一部)に入社、常務取締役ソリューション事業部長に就任。
  • その後独立し、不動産投資及びM&Aのアドバイザーとして活躍。

外資系投資ファンドにて500億の不動産投資に成功したプロのようです。

ラッキーバンクとの方向性とは合った人物であるのではないでしょうか。

ソーシャルレンディングサービスのリスクは色々あるけど

出資分が金銭リスクとなりますので、当たり前の話ですが「余剰資金」で利用していきましょう。

ソーシャルレンディングサービス自体はリスクもあるけど利益を得られるサービスです。

つまり、ラッキーバンクで言えば最低数万円以上のリスクを許容できるかどうかです。

もう一つラッキーバンク自体のリスクといいますか、弱点で言えば貸し倒れがない、つまり投資資金の利益が回収できる見込みが高いという事もあって、案件はすぐに埋まる感じです。

後は入金時には手数料が必要という部分ぐらいですね。

ただ付け加えるのであれば、過去現在においては貸し倒れはありません。
しかし将来的には、元本割れというリスクも当然ありえるので、そこには本当に注意ですね。

そういった意味でも余剰資金で運用しておきましょう。

とはいえ、ラッキーバンクは年単位で元本割れ0件であるという事もまた事実です。

ラッキーバンクの代表取締役社長を調べてみた結果!

2016/03/07に公開されている「メディア向けソーシャルレンディング勉強会」にて登壇している動画を見つけました。

特に貸金業と第二種金融商品取引業を取得についても述べています。

第二種金融商品取引業はわりとすんなりとれた方(関東財務局の方がファンドというものにリテラシーを持っていた)と言いつつも、それでも2ヶ月は掛かっていたようですね。

財務局が、第二種金融商品取引業の登録の処理をする基準期間は、「申請書類を受理したあと」2ヶ月間と決まっているようで、短縮することはできないようです。

となれば、すんなり取れたというのも裏付けの一つになるかもしれませんね。

36億半ばくらいまで累積金額突破と言っていますが、現時点(2016/11/18)で、運用金額は累積65億円突破しているため、どれほどの伸びがあるかが伺えます。

おそらく今後、更に伸びている事を確認できるかと思います。

運用も71件終了しており、額で言えば約19億円ですね。

やはり数万円からのため、小口投資家(20代)の人も増えているようです。
ユーザー数で言えば1,500名なのが、6月頃には2,000人に届いているようです。

この市場の知名度から言って2,000人は結構多いですね。
簡単な計算で1人数万円投資しただけで2,000万円~が集まります。

もちろん、小口投資家だけでなく1,000万円台の収入があるコア層が参加しているユーザーも居るようなので、一人で相当出資するという人も居るでしょう。

実際に社長がしゃべっている姿を見れる動画というのは数少ないので、1度ぐらいはどういった人が、自分がこれからお金を資産運用しようとしている所のトップに立っているかは知っておいてもいいと思います。

これが大きなリスク回避に繋がる事がありますので、信用出来ないと少しでも感じれば、このまだまだ未発展な分野で投資をしない大きなPOINTにしておきましょう。

ラッキーバンクを口座開設は「ハピタス」で3千円得する

ハピタス-ラッキーバンク

公式サイト:ハピタス
条件:ラッキーバンクをハピタス経由で口座開設後、投資完了
報酬:3,250P(1P=1円)

※現在ラッキーバンク自体は金融庁の調査が入ったという事もあるため、ハピタスのみ利用をする事を推奨します。

ついにラッキーバンクのポイントサイト経由を見つけました。

なんとなんと、ハピタスの経由開設して出資をするだけで確定した3,250Pです。

それだけで、3,250円分の現金化出来るポイントをハピタスから貰えます。

最低数万円で3,250円分の利益が発生する訳です。
加えてラッキーバンクは最大10%の利益が貰えます。

出資額に対して最大10%+3,250円が貰える計算となります。

これはハピタス経由をしないと発生しませんので、やるなら絶対にしましょう。

とはいえ、今度はハピタスが安全なの?という事になるかと思います。

ただお得だ!ではなく、安全かどうか確認した上で実行するか考えてくれる方の方がリスク面もしっかりと判断出来るでしょう。

こうして常に安全かどうかを確認して行きましょう。

では、改めてハピタスの安全度を紹介したいと思います。

ハピタスの仕組み公式

  • 会員数は150万人突破
  • プライバシーマーク取得で個人情報保護もしっかり
  • 最低換金額300円からとかなり低く設定されているため交換しやすい

元々ハピタスは前身サイトから合わせると2007年からの運営であり、もうすぐ10年目といった感じです。

私自身ハピタスを何年もやっています。

こういってはなんですが、怪しい投資話で数百万儲かる!や、デイトレードのように精神を削りながらやるものであれば、ポイントサイトで節約から、更に利益が発生しやすい口座開設などをオススメします。

今回の場合であれば、ラッキーバンクとハピタスどちらも信用出来ると判断した方だけが、今後利回り最大10%の恩恵と、初回3,250円分の利益を得る事が出来ます。

ハピタスはどちらかと言えばネットショッピング系に強いです。
通販利用の人であれば十分な恩恵を得る事が出来るでしょう。

現在ラッキーバンク自体は金融庁の調査が入ったという事もあるため、ハピタスのみ利用をする事を推奨します。

そして最も安全にリスク0でお金を稼ぐなら「ハピタスだけ」やりましょう。

誰だって損はしたくありません。

その不安、リスクを持って過ごす日々というのは精神衛生上やめておくべきです。

ですが、ハピタスであれば元手0円で始めてお小遣い稼ぎが可能です。
いわば気楽にお金をコツコツ稼ぐという事が出来ます。
節約上手になりたい方には特にオススメです。

ネットショッピング・通販の強い味方!ハピタスがあれば誰もが買い物上手に!
ハピタスの攻略・評判まとめ情報
ママの生活必需品|ハピタス

 

ソーシャルレンディング「ラッキーバンク」まとめ

節約貯金ではなくポイントサイト「げん玉」攻略でお金を貯める

リスクもあれば、それだけのメリットもあるわけです。

最速1分強で8,260万円の案件が成立 – ソーシャルレンディングサービス「LuckyBank」です。

後は100万円毎の投資割合も表示してくれており、100万円未満が39.69%と少額から皆やっているといった感じですね。

ラッキーバンク実績紹介

逆に言えば、ラッキーバンクに魅力を感じて100万以上の投資をしている方が6割居るという事です。

そしてハピタス自体がラッキーバンク以外にも「お金を生み出す案件」が多数あるわけです。

つまりポイントサイトだけでもあなたは「お金持ちへの一歩」を踏み出すことが出来ます。
金の卵を生むポイントサイトを複数持ちリスク分散をするのが大事です。

どれだけ魅力を感じたとしても、ソーシャルレンディングに全財産を投入みたいな事だけは避けましょう。

あなたにとって負えるリスクの範囲でやる。

これは投資という分野で最も大事な事はリスク管理です。

リスクは必ず分散する!
リスクは必ずあなたが耐えれる範囲で収める。

簡単に言えば、預けたお金どうなるんだろう…不安だなと日頃思うようであれば、それはあなたのリスクを超える投資である可能性が高いです(心配症の方も居るでしょうが)

不安で仕方ない投資は、もう投資ではなくギャンブルの類です。
ぜひ、リスク管理だけはしっかりと事前に決めて余剰資金のみでやりましょう。

1番の安全策はポイントサイトのみをする事です。
絶対に損をしない事がお金持ちの第一歩!

ネットショッピング・通販の強い味方!ハピタスがあれば誰もが買い物上手に!
ハピタスの攻略・評判まとめ情報
ママの生活必需品|ハピタス

今年おすすめのポイントサイトのランキング!
あなたに一番合うポイントサイトが見つかること間違いなし!
ポイントサイトのランキングまとめ特集!

ソーシャルレンディング・クラウドファンディング比較まとめ

http://motokase.com/category/daretoku/crowdfunding/

ソーシャルレンディング関連記事

SBIソーシャルレンディング評判!初心者の資産運用は確実に1,000円前後貰って投資!
ソーシャルレンディングを知っている人も知らない人も、SBIソーシャルレンディングを開設していないのなら、よりお得に開設する方法が存在します。...

SBIというネームバリューこそ安心要素でしょう。

クラウドクレジット評判!伊藤忠商事が株主のソーシャルレンディングとは【3周年】
ソーシャルレンディングサービスの「 クラウドクレジット」とは! 資産運用をしてみたいけど、FXほどレバレッジが大きくて元手より大きな損をす...

伊藤忠商事が株主というのが安心要素の一つでしょう。海外案件が中心となります。

 

クラウドバンク評判!証券会社が運営の融資型クラウドファンディングとは!実際に投資してみて分かった結果
ソーシャルレンディングサービスの「 クラウドバンク」とは! 資産運用をしてみたいけど、FXほどレバレッジが大きくて元手より大きな損をするの...

証券会社が運営しているソーシャルレンディングと言えばココです。2017年1月には応募総額100億円を突破済みです。1万円から始められます。

OwnersBook(オーナーズブック)評判口コミ!少額1万円から始める不動産クラウドファンディングとは、動画付!
資産運用をしてみたいけど、FXほどレバレッジが大きくて元手より大きな損をするのが怖い。株式も、すぐ値動きがあって買い時も売り時も分からない…...

こちらも動画付でどういった社長がやっているかが確認できます。不動産に特化したクラウドファンディング事業ですね。

株式投資型クラウドファンディング関連

日本初株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO(ファンディーノ)」評判!
株式投資型クラウドファンディングの「FUNDINNO(ファンディーノ) 」とは! 資産運用をしてみたいけど、FXほどレバレッジが大きくて元...