マウスおすすめ!価格2375円で人生が変わる多ボタンの魅力とは

マウスおすすめ!価格2375円で人生が変わる多ボタンの魅力とは

パソコンを持っている方なら、キーボードだけで完璧操作という人以外は必須のものです。

マウスが壊れて新しいマウスを買い換える。もし、あなたが3ボタンのデフォルトマウスを使っているのであれば、2,375円だけマウスに使ってみませんか?

それだけで今までのデフォルトマウスでは実現出来ないイライラ操作のストレスから開放される事となります。

何より、どれを買うか悩まなくて済みます。ぜひ、あなたにとって最高の環境に変えていきましょう。 

スポンサーリンク

マウスが地味~に壊れました結果、買い替え検討!

悲しい-泣く

寿命なのか、ポイントサイトのゲームのやり過ぎなのかは分かりませんが壊れました。

もちろんマウス自体が壊れたのか、パソコン側の不具合かなどのチェックはした上です。

マウスが正常かどうかは、やはり2個目のマウスがあるとすぐわかるので用意をしておく事をおすすめします。

マウスは消耗品であるという認識はありますが、購入するものに関しては出来るだけ長持ちして安くて使いやすいものが一番だと考えています。

そして、必要なものであり、さすがに生涯を共にするほどのモノではありません。

ほぼほぼ、これからも買い換えるのですからあんまり選ぶのに時間を費やさないのが大事です。私の場合は悩んで悩んで決定という手順を踏みます。

ただし、そこに費やす時間というのは非効率であり、高い買い物でもありません。

ある程度欲しい方向性が決まっているのであれば、予算内でビビッと来たものを買っちゃいましょう。

新しいマウスを選ぶ基準について

広告利用で失敗したくない人がやるべき8の鉄則

  1. 最低5ボタン(左サイドに2ボタン以上)
  2. 価格は出来るだけ抑えたいが、1の利便性を優先
  3. DPIボタンも考慮しない
  4. 無線、有線は考慮しない(マウス操作の空間が狭い人は考慮おすすめ)
  5. 大きさ、重さなども考慮しない(持ちやすさを重視する人は考慮)

ノートパソコンなどと併用する場合は無線が良いかと思います。

もっとも重要なのは効率的に利用できるボタン数である!

シミュレーション

  • 左クリック
  • 右クリック
  • 中央のスクロールボタン

基本はこの3ボタンですね。

では、これに+2ボタンした5ボタンの安いマウスの場合はプラスして

  • 進む
  • 戻る

上記が割り当てられたボタンである場合が多いです。

この2つがあるだけでも、相当楽になる人が多数居るかと思います。

今見てるブラウザなどでボタンの←→をポチポチとする場合、

  1. マウスを毎回その位置まで移動
  2. マウスでクリック

という手順を踏む必要があります。

しかし、マウスのボタンの進む、戻るであれば

  1. 割り当てられている4ボタン、もしくは5ボタン目を押す

だけで済みます。この操作自体の短縮時間は数秒もないでしょう。

が、パソコンを使う以上1回や2回の作業ではなく、この操作は数百回、数千回と繰り返すこととなります。

では、1,000回の操作を1秒短縮できた場合、16分40秒もの時間短縮となります。

では、1万回であれば2時間46分40秒です。

間違いなくちりも積もればになりますので、安価マウスで買うなら複数ボタンマウスをオススメします。

ソレ以上のボタン数に関しては、まず5ボタンを使いこなしてからでも遅くはないです。

ボタン数が増える事の利点は割当が出来る場合です。

マウスジェスチャーである程度の作業効率化も出来ますが、最も簡略化したのがボタンへ割当です。

これこそがボタンが多い利点です。

値段も数百円程度上乗せで買えるレベルなので最初からボタン数が多いものでも良いでしょう。

DPI(マウスの感度)変更ボタンの有無は考慮しない

忘備録

たまにあるのがDPI(マウスの感度)などの設定を変えれるボタンですが、通常操作において、こちらはあってもなくても、そこまで重要ではないです(FPSユーザーにとっては死活問題)

少なくとも私は重視しません。

では、ボタン数が増える事の利点は割当が出来る場合です。

マウスジェスチャーである程度の作業効率化も出来ますが、最も簡略化したのがボタンへ割当です。

これこそがボタンが多い利点です。

今まで使っていたマウス「MUS-UKF77」

楽天市場検索:MUS-UKF77
Amazon検索:MUS-UKF77  

はい、実に安物のマウスです。ですがコスパも凄く良かったです。

現在は、左クリックとスクロールの反応が悪くなり、ポチッで反応してたのがポチィ~~!という力の入れ具合で反応となりました。

現在はというと、代用の無線マウスを使っています。

低価格マウス「MUS-UKF77」評価!買った理由は5ボタン

  1. 当時は1,000円以下であった事
  2. 5ボタンであった事

この2つですね。

他にもカーソル速度も変えれる、5ボタン、安い!

これだけ揃っていたので間違いなく買いでした。割と長い間使えたので満足なマウスと言えます。

有線という所で人によっては合わないと思いますので、その人は無線を選択しましょう。

ただ有線でもOKというのであれば安いと思った人はこちらのマウスをオススメします。

キーの割当が通常では出来なかったので、私の場合は

http://forest.watch.impress.co.jp/docs/serial/okiniiri/604535.html

※外部サイトに飛びます。窓の社です。

こちらで紹介されている「MouseXW」を使って割当を行いました。

ただ、「MUS-UKF77」は元々進む/戻るが割当られてるので、デフォルト時点で相当使えます。

それを上書きするのであれば「MouseXW」を使いましょう。

2016/08/03時点では1,200円前後で買えそうです。

楽天市場検索:MUS-UKF77
Amazon検索:MUS-UKF77  

代用中の無線マウス「BSMOW10 series」評価!

 
iBUFFALO 無線(2.4GHz)光学式マウス 3ボタンタイプ ブラック BSMOW10BK

買った理由については、ノートパソコンの液晶画面が壊れた時に買ったためです。

【修理】ノートパソコンの液晶が壊れた時に考えた4つの方法
ノートパソコンのディスプレイが割れて、画面が壊れました。 内部の液晶にヒビが入って9割ぐらいがほとんど見えない状態。 くっきり見える...

この時、キーボード&マウスで販売していたものを買った時に付いていたのが「BSMOW10 series」です。

電池式のため、有線などの軽いマウスと比べたら少し重く感じるでしょう。

3ボタンのため、やや使い勝手が悪いのですが必要な人にとっては必要ないのと、無線という魅力があるので何でも良いマウスであればこちらで良いでしょう。

ただ、やはり3ボタンではなく5ボタンであればメインでそのまま壊れるまで使っていたと思います。

私の場合は、今後同じ種類のマウスは5ボタン以上でない限りは買わないでしょう。

買い替え時に検討したマウスまとめ

価格比較日:2016/08/09

ブランド Qtuo Qtuo ロジクール
商品名 Qtuo 2.4G
ワイヤレスマウス
Qtuo 11ボタン
有線マウス

g300s

値段 898円 2,199円 2,375円
ケーブル 無線 有線 有線
ボタン数 5 11 9
マウス
耐久度
500万回クリック 記載見当たらず 1,000万回クリック
保証年数 1年間 1年間 2年間
備考 Amazonで
マウス1位
11ボタン
カスタマイズ可能
Amazonで
ゲーミングマウス1位

 

1,000円以下で無線であれば、Amazonで一番売れ行きの良いQtuoのマウスで良いかと思います。最低条件の5ボタンも満たしているので、十分過ぎるかと言えます。

なかなかないとは思いますが、しっくり来ない場合でも1,000円でメインのマウスが壊れた時のサブマウスが用意出来たと考えましょう。

 

2,000円以上~2,500円未満ぐらいだと、残りの2種類がちょうど良い感じではないでしょうか。

もっと出せばより良いものが手に入るかと思いますが、この辺りで様子見というかマウスにあんまり金額が出せない!

という心理はあると思いますので、ボタン数、耐久クリック数、保証年数、そしてロジクールというネームバリュー&皆買ってるし、これでいっか!

という皆が買ってるから良い物という大衆心理に乗っかって決めました。

 

買い換えたマウス「ロジクール G300s」

 
LOGICOOL オプティカル ゲーミングマウス G300s

Amazon検索:G300s
楽天検索:G300s

耐久数もさることながら、ロジクールは修理ではなく、保証期間内に壊れた場合は交換となります。

この辺りにも魅力を感じたのと、値段も手頃でしたので決定しました。

11ボタンの方も気になったのですがとりあえず9ボタンで様子見したいと思います。

買い物先は精査に精査を重ねて「Amazon」です。
注文した翌日に届くのですから本当やばいAmazonです。

2,000円以上で送料無料というのもありますが、一番値段が安かったですね。何より絶対に忘れてはいけないのがポイントサイトの「ゲットマネー」経由です。

そうするだけでAmazonギフト券500円分のチャンスを得ることが出来ます。

ポイントサイトとは?という方はこちらからどうぞ

ポイントサイトとは、wikiより分かる完全解説まとめ
ポイントサイトというものを知っているでしょうか? 無料で登録できて、貯めたポイントを現金・ギフト券・電子マネーといった現金化が出来るサイト...

ゲットマネーに関しては次の項目にて説明します。続きをどうぞ

設定価格よりもAmazonでお得に買いたい人は必見の裏技

Amazon5人に1人

ポイントサイト:ゲットマネー

今回紹介している商品の販売場所は主にAmazonです。

では、そのAmazonの買い物をお得にするなら「ゲットマネー」です。

上記の5人に1人必ずもらえる!そんな大々的なお得キャンペーンをやっているサイトこそポイントサイトであるゲットマネーですね。

条件はたったひとつです。

ゲットマネー経由でAmazonで3,000円以上の買い物をするだけ!

今回のマウス単品だとやや届かないですが、必要な買い物をプラスしてするのであれば間違いなくお得なチャンスとなるでしょう。

他にもG300sであればyahoo!ショッピングでも見かけますので、そちらでもいいですね。驚くことにyahoo!ショッピング経由もゲットマネーの場合は2%還元です。

つまり、Amazonでもyahoo!でも利用するならゲットマネー経由をするだけで間違いなくお得なチャンスと、yahoo!であれば還元を得ることが出来ます。

GetMoneyなら毎日最大9回の1,000円チャンスに唯一のAmazon経由まである。 更にyahoo!ショッピングも2%還元の最強ポイントサイト!
ゲットマネーのまとめ
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

今年おすすめのポイントサイトのランキング!
あなたに一番合うポイントサイトが見つかること間違いなし!
ポイントサイトのランキングまとめ特集!

人生が変わるマウスの買い替えまとめ!

大げさかもしれませんが、実際にG300sでなくとも多ボタンマウスの操作になれれば、早々元には戻りたくありません。

デフォルトの3ボタンマウスでは苦痛でしかないです。それぐらい優秀な多ボタンですので、ぜひ1回ぐらいは安いマウスでも買って試していきましょう。

G300sはゲーミングマウスとあり、もちろんそっち方面にも特化していますがソレ以外でも十分以上に効果が出ます。

むしろ買ってる人はゲーマー以外の人も多く占めてるのではないでしょうか。

そして何かを購入する時に
割と必要に迫られてるけど、絶対にすぐ必要じゃないからじっくりと考えてしまう。

そんな優柔不断さが出る方は私以外にも居るかと思います。

ですが、その時間でポイントサイトでお小遣い稼ぎをするだけで元が取れる所か更に稼げる場合もあります。

ですので、悩みすぎず適度に切り上げるようしてその分お小遣い稼ぎから副業の時間を増やしていきましょう。

特にG300sはゲーミングマウスで使うというよりも、様々な作業効率化用として購入しました。

あらゆる操作の簡略化が出来ますので、ぜひ、マウス選びに悩んだら「ボタン数」も考慮にしれて探してみましょう。

消耗品の買い替え資金を貯めるなら初心者に最もオススメのポイントサイトといえば!

  • 上場企業運営の安心ポイントサイト!
  • 運営15年以上の老舗中の老舗!
  • 無料ゲームコンテンツの充実具合はダントツ!
  • ツールバーインストールだけで換金条件を満たしてしまう凄いサイト! 

無料コンテンツの質・量を兼ね揃えているコンテンツの帝王ポイントタウン!
最低換金額が100円なので、初心者に優しいポイントサイトです。
ポイントタウンの攻略・評判まとめ情報
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

今年おすすめのポイントサイトのランキング!
あなたに一番合うポイントサイトが見つかること間違いなし!
ポイントサイトのランキングまとめ特集!