Netflix(ネットフリックス)とは!日本の料金から独占配信まで網羅の永久保存版

Netflix(ネットフリックス)とは!日本の料金から独占配信まで網羅の永久保存版

 ついに黒船が日本にやってきた!

世界最大の動画配信サービスの「netflix(ネットフリックス)」を解説!

これを読めばあなたも今日からネットフリックスの凄さが分かる!?
詳しい情報はぜひ、続きをどうぞ

スポンサーリンク

Netflix(ネットフリックス)とは

公式サイト:Netflix(ネットフリックス)

全世界50カ国を超える国でサービス展開しており、会員数6,000万人以上が視聴されているとも言われている世界最大の動画配信サービスである「Netflix」です。

黒船に例える人もいるぐらいですね。

そして2015/09/02から日本国内サービス開始になります。

ドラマ、アクション、コメディ、ドキュメンタリー、様々なTV番組など、ジャンルは多彩です。

新作映画やドラマ、字幕付きや吹替など随時更新中ですので、
今後も増えていくのは間違いないですね。

Netflix(ネットフリックス)の魅力

そして日本では「火花」の映像配信は「Netflix」の独占配信となります。

テラスハウスの新シリーズも取り扱うようですね。

こういった独占配信や黒船というだけあって海外ドラマにも強いでしょう。

じゃあ、アニメなどは弱いかというと「魔法少女まどか☆マギカ」「キルラキル」といったアニメ作品もHDやフルHD配信も予定されているとの事です。

そして値段設定も、これだけの会員が居るという事だけあって、月額課金にも課金しても良いかな具合に良い値段設定をしてきています。

独占配信「火花」の映像作品について

2016年に配信予定で、連続ドラマ形式で全10話予定
現時点では監督や出演者は決まっておらず、又吉さんも関与しない方向のようです。

現在は230万部も突破してと破竹の勢いですので、配信開始時には更に増えて居る事でしょう。

関連記事:第153回芥川賞「火花(又吉直樹 著)」を実質無料で読む方法

Netflix(ネットフリックス)の月額課金額と内容の違い

プラン 月額 特徴
ベーシック 650円(税抜) 同時視聴数:1
画質:SDまで
スタンダード 950円(税抜) 同時視聴数:2
画質:HDまで
プレミアム 1,450円(税抜) 同時視聴数:4
画質:HDとUHD(4K)

どのプランでも開始する際は最初の1ヶ月目に無料体験(30日間)利用可能です。
また、いつでも解約可能です。

プレミアムのUHDは4K画質となります。

共通事項は

  • 全て見放題
  • 全てのデバイスで視聴可能
  • いつでもキャンセル可能
  • 最初の1ヶ月無料

となります。

これから見ても、値段の差というのは「同時視聴数」「画質」の2点です。

高画質であればあるほど、動画というものはPCなどの性能・回線によっては重くなりがちですので、まずは1ヶ月目でどの画質が合うかチェックしていきましょう。

Netflix(ネットフリックス)の視聴デバイス

ノートパソコン、テレビ、スマートフォン、タブレット、ゲーム機、セットトップボックスなど、お持ちのすべてのデバイスで映画やTV番組を好きなだけ視聴可能

これはどのプランでもOKとなります。

コマーシャルや契約期間の拘束もないので、自由な視聴ができます。

同時視聴数もファミリー向けと考えれば「プレミアム」もなかなか良いですね。

TVで4K視聴をして、パソコンやタブレット、ゲームなどではそれぞれに合った画質で見るという事も出来そうです。

Netflix(ネットフリックス)の支払い方法

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • プリペイドカード(American Express、Visa、MasterCardロゴ有)
  • PayPal
  • Netflixギフトカード
  • iTunes
  • パートナー課金(ソフトバンク)

さすがに現金での支払いは受け付けていませんが、支払い方法で困ることはまずないでしょう。

特に簡単なのはクレジットカード、デビットカード、iTunes辺りでしょう。

ギフトカードも販売場所さえ近ければ良いかもしれません。

Netflixギフトカードとは

Netflixギフトカードは小売店で販売という事なので、デビットカードなどがない場合も、
今後コンビニなどで出現しそうですね。

2015/09/01現在は全国店舗のビックカメラで入手が可能となっています。

Netflixのパートナー課金とは

現在はソフトバンクユーザーの方なら支払いも簡単そうですね。

SoftBankのオンラインアカウントからNetflixを同社の請求に加える事で可能になります。
もしくは店舗で登録のようです。

2015/09/01現在
「Netflix.comで直接登録した場合はSoftBank経由ではお支払いいただけません。」

という事なので、一度ソフトバンクから確認してみましょう。

ただ店頭の場合、スタンダードプランのみですので他のプランが良い人は直接契約しましょう。

10月以降のソフトバンクのAndroid端末にはアプリがプリインストールされて販売されるようです。

Netflix(ネットフリックス)とその他の動画配信サービス比較

サイト名 月額 無料期間 同時
視聴
まとめ
記事
Netflix

ベーシック:650円(税抜)
スタンダード:950円(税抜)
プレミアム:1450円(税抜)

30日間

B:1
S:2
P:4

記事
Hulu 933円(税抜) 2週間 1 記事
プライム・ビデオ
(amazon)
月額換算:325円(税込)
(年会費:3,900円(税込))
30日間 ? 記事
U-NEXT 1,990円(税抜) 14~30日

家族追加で
最大4

記事
ニコニコ動画 プレミアム:540円(税込) 通常無料 読み込み次第 記事

 ニコ動だけは毛色が違いますが、それ以外はだいたい同じですね。

比べて見て分かるようにプライム・ビデオが圧倒的にやすい!
ただ、月額ではなく年会費の支払いなので途中で見るのをやめた、Amazonの利用も全然しないではもったいないでしょう。

逆にU-NEXTの値段が突出して高いようにも見えますが、「U-NEXT」は月額とは別に1,000P(1P=1円)を貰う事が出来て、そのポイントで「他では配信していない有料動画を視聴する」事も可能です。

ですのでU-NEXTは実質990円(税抜)と考えても良いかもしれません。

それぞれ詳しい情報は記事に記載していますので、チェックしてみて下さい。

Netflix(ネットフリックス)はポイントサイト経由でお得!

になろうと思っていたのですが、現時点ではネットフリックスは見つかっていないですね。

他の動画配信サービスは全てポイントサイト経由があります。
プライム・ビデオ以外は無料期間中だけやるだけでも、プラス収支になります。

U-NEXTなどは無料試聴した上で800円貰えたりしますので、
1ヶ月の無料視聴と1000ポイント分動画用のポイントが貰える計算となります。

ぜひ、各動画配信の記事をチェックしてみてください。

支払い方法をジャパンネットデビットカードにして2ヶ月目も無料

よくよく考えれば、ジャパンネット銀行の口座開設をすれば実質2ヶ月目も無料で視聴も可能になります。

これは「ジャパンネット銀行口座開設」がポイントサイト経由であるからです。

口座開設だけで、最大1,400円分のポイントをi2iポイントで貰う事が出来ます。

詳しくはこちらをどうぞ

関連記事:ジャパンネット銀行評判!誰よりもお得に口座開設
関連記事:i2iポイント評判のまとめ情報!フリメのみで安全にお小遣い稼ぎ

Netflix(ネットフリックス)のまとめ

見れば見るほど凄さが分かる「Netflix(ネットフリックス)」です。

プランの違いからもファミリー層も確実に狙っていると言えます。
一人向けの手軽にできるベーシックから、高画質が楽しめるプレミアムと幅広いプランは良いですね。

特に独占配信、独占店頭販売など強力なタッグを組んでいたりと今後どうなるかが楽しみです。

独占配信の「火花」は2016年に独占配信予定ですので、1ヶ月間無料を先に置いておくか、まずは使ってみて自分の環境で楽しめるのかチェックというのも良いです。

まだ始まったばかりなので実際にたっぷり利用して見る事で、更にNetflix(ネットフリックス)のメリット・デメリットが見えてくる事でしょう。

 Netflix(ネットフリックス)をずっと実質無料で視聴したい人は、ポイントサイトで稼ぐ!
2015年8月には収入が16,500円を超えたポイントタウンがおすすめ♪

無料コンテンツの質・量を兼ね揃えているコンテンツの帝王ポイントタウン!
最低換金額が100円なので、初心者に優しいポイントサイトです。
ポイントタウンの攻略・評判まとめ情報
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

2015年おすすめのポイントサイトのランキング!
あなたに一番合うポイントサイトが見つかること間違いなし!
ポイントサイトのランキングまとめ特集!