【ネット銀行】楽天銀行を誰よりもお得に口座開設する裏技

シェアする

楽天銀行

ポイントサイトを利用していて持ってる方が良いオススメネット銀行の一つですね。

他だとジャパンネット銀行や住信SBIネット銀行です。

特に楽天銀行はポイントタウンで輝きます。

JCBのデビットカードも出来たので、この機会に楽天銀行は断然オススメとなりました。

スポンサーリンク

楽天銀行の口座開設

公式サイト:楽天銀行

私は自宅に送ってもらうようにしたので、直接受け取りをしました。

この場合には、本人確認の受け取りが必要になりますので、
時間帯や、本人確認ができるものを用意しましょう。

住民基本台帳などは使えませんので、使えるものを事前に確認しておくと良いです。

カードが直接届くので受け取り後は、
PC、スマホなどでログインして、入力していけば使えるようになる簡単仕様です。

本人確認は、アプリでアップロードという方法も可能ですので、お好きな方で。

受け取り時にハンコを使ったぐらいで、本当に簡単に出来ちゃいますね。

楽天銀行を持っておきたかった理由

メリットがあるからこそ口座を開設したわけですが、
やはりポイントサイト関連で楽天銀行を持っていると振込しやすい。
楽天銀行でなければ損をするという場合があったからです。

例えば、ポイントタウンです。

楽天銀行があれば、100円から現金に換金出来ます。
他の銀行だとだいたい500円からが多いですね。

即換金が可能なハードルにするには、楽天銀行があると非常に便利です。

他にも振込手数料も楽天銀行間なら無料ですので、
換金の手数料面でも優遇されている場合が多々あります。

ポイントサイトでは、楽天銀行といったネットバンク・ネット銀行は
必ず1つ持っておくと、確実にお得になります。

是非この機会に口座を持ってみましょう。
もちろん、裏技で紹介する方法を実践してからですね。

初見の入力時で分かりづらいなと思った点

初ログイン時のIDですね。
初期設定時には「支店番号」「口座番号」のIDが必要でした。

同封されている初期設定ガイドをちら見だけでなく、
もうちょっと読み込むとすぐに理解出来ます。

パスワードは申請時に登録したものを入力して、
ログイン後再びIDを独自のものに変更出来ます。

パスワードはきちんとメモをとっておきましょう。
もし、忘れてしまった場合はサポートに連絡が必要になってくると思います。

楽天銀行のオススメPOINTは7+2

  1. 24時間365日いつでもどこでも利用可能
  2. 口座維持手数料無料
  3. ATM手数料が、月最大7回無料
  4. コンビニなどのATMも利用可能
  5. 楽天銀行間なら、何度でも振込手数料が無料
  6. 普通預金金利最大年0.10%
  7. 楽天スーパーポイント特典が満載!

基本部分で注目したいのは、
やはり楽天スーパーポイントを増やすキャンペーンが多いです。

通常の銀行であれば、こういったキャンペーン利用で
増やす手段というのはとぼしいですが、楽天銀行は楽天ポイントを
どんどん増やす手段が豊富にあります。

私のオススメPOINT

  1. ポイントサイトでの換金先として非常に便利
  2. ポイントサイトで口座開設案件がある
  3. JCBデビットカードが年会費無料かつ1%還元!
  4. ゆうちょ銀行との連携で手数料無料の入金!

私からのオススメPOINTとしては4つ。

換金先としてかなりオススメです。
ポイントタウンであれば100円から換金が出来ますし、
楽天銀行であれば手数料無料の振込も可能です。

そして最後に、JCBデビットカードです。
詳しくはこちらをどうぞ

関連記事:16歳以上なら誰でも持てて、毎日の買い物が1%還元のデビットカード

ゆうちょ銀行からの入金が手数料無料で行える

分かる人には分かる利点は、ゆうちょ銀行は「小銭」を入金する事が出来ます。

この小銭はカードメインの人は小銭ではなく、現金支払いのみの場合はどうしてもお札で支払う事が多いかと思います。

そういった時に出た小銭をゆうちょ銀行に入れる。そして、連携したゆうちょから楽天銀行へ預ける。

こういった手段が可能なのが実に魅力と言えます。もちろん、ゆうちょ銀行に小銭をたっぷり預けて、お札にして出金といった裏技的な事も可能ですね。

ぜひ、楽天銀行を開設した場合は、ゆうちょ銀行の連携を早めに行っておきましょう。連携完了までに1ヶ月ほど掛かります。

利用可能になった場合

  1. ログイン
  2. 振込・支払
  3. 入金方法
  4. ゆうちょ銀行から入金する(初回登録の方もこちら)

となっています。

次に口座開設案件もポイントサイトでありますので、口座開設前に要チェックです。

楽天銀行のキャンペーン

常時キャンペーンが幾つも行われています。

その中でも、他の金融機関、ATMからの入金で
楽天ポイントが貰えたりします。

口座開設後は、様々なキャンペーンをチェックして、
楽天ポイントをお得に貯めていきましょう。

楽天銀行をお得に口座開設する裏技

ポイントサイト利用ですね。
そうすることで、口座開設だけで現金に出来るポイントが貰えたりします。

特にオススメなのがこちらのポイントサイトです。
比較表を作りましたので、ごらんください。

ポイントサイト比較 (更新日:2016/09/14)
条件:楽天銀行 の口座開設(無料)

サイト名 付与額
ハピタス 200P(1P=1円)
ポイントタウン 4,170P(20P=1円)
ポイントインカム 2,500P(10P=1円)
モッピー 200p(1p=1円)+
Nスクラッチ1枚
げん玉 2,085p(10p=1円)

オススメは、ポイントインカムです。

今年もイチオシTOP5入りしている稼げるポイントサイトとなっています。

ポイントインカムは、キャンペーン利用とスマホがあると稼ぎがアップしまくりです。

2016/09/14追記

2015/07/04時点とくらべて、楽天銀行の還元率は300円の期間限定などが高値な印象でした。以前であれば期間限定で476円辺りが最高値でした。

とはいえ、今年もまだ期間限定の還元率UPチャンスはあるかと思われますが、全体的に還元率は下がっている方向性が見て取れます。

高くても数百円も差は出ないので広告利用自体が出来るうちに早めにやってしまうのをおすすめします。

楽天銀行は週末に口座開設する

週末限定で、ポイントサイト経由なら、
更に100P楽天ポイントを貰う事が出来ます。

楽天銀行の口座開設まとめ

楽天銀行はポイントサイト経由&週末に
キャンペーンにエントリーして口座開設が最もお得になります。

ポイントサイトは、モッピーかポイントインカムを選べば盤石ですね。

キャンペーンに関しては、だいたい長い事やっている事も多いので、
もし終わっていたとしても新しいのが始まっていたりもします。

口座開設前にキャンペーンも調べておくとよりお得になるでしょう。

楽天銀行の口座を持つ事で、
ポイントサイトでの換金効率はずいぶん良くなります。

特にポイントタウンをやる際には間違いなく持ってて欲しい銀行ですので、
ポイントサイトで口座開設をするのもアリでしょう。

そうするだけで1発で換金出来ちゃいますので、
一緒にどんどんポイントサイトでポイントを現金に変えていきましょう♪

70~80%の利益還元宣言!ログインし続けるだけでAmazonギフト券500円Get出来る
ポイントの貯まるスピードは随一のポイントインカム!
ポイントインカム 紹介まとめ

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
↑から登録で100円分のポイント付与でスタートダッシュ!

今年おすすめのポイントサイトのランキング!
あなたに一番合うポイントサイトが見つかること間違いなし!
ポイントサイトのランキングまとめ特集!