ワイシャツの山喜評判!国内シェアNo.1の老舗ドレスシャツ直販で始める株主優待生活とは

山喜(やまき)評判!ワイシャツも株主優待生活でお得にネット通販

国内シェアNo.1の老舗ドレスシャツ直販!株主優待もあるからワイシャツが欲しい人にとってはうってつけかもしれません。

そんな山喜では、通販サイトであるネットショッピングでも株主優待が使えるというのが魅力となります。

スポンサーリンク

山喜(やまき)の基本情報

山喜
 
運営会社 山喜株式会社
設立 1953年7月22日
資本金 33億5,522万円(2016.3)
レート 1P=1円
ポイント
獲得手段

商品ご購入金額10%贈呈
購入レビューで50Pプレゼント
会員登録時に200P

入会費 無料
年会費 無料
支払い方法

9種類有
・クレジットカード決済
・銀行振込(前払い)
・楽天銀行(自動引落)
・コンビニ決済(前払い)
・Mobile Edy(前払い)
・楽天ID決済 (前払い)
・Amazonペイメント(前払い)
・商品代引き(e-コレクト/現金またはカード支払い)
・NP後払い(後払い)

送料

1回のご注文が税込5,000円以上で日本全国送料無料
1回のお買い物の購入金額が税込5,000円(税込)未満の場合
全エリア一律 送料450円

返品の可否

商品到着後7日以内に連絡で返品に応じる。
詳細条件は公式をチェック

 備考

株主優待制度がある
SSL有
メンズアパレル総合売上第8位
メンズシャツのシェア売上No.1
出典:繊研新聞2015年7月31日

山善(やまき)とは

もしかしたら山善(やまぜん)と見間違う方も居るかもしれませんので、読みも記入しておきます。

山喜(やまき)は、日本国内ワイシャツ生産高7年連続1位の株主優待有の株式会社です。

山善(やまぜん)は、機械・工具、住宅設備・家庭用機器の専門商社ですね。

そんな山喜ですが、実はショッピングサイトがありまして更に言えば株主優待もそこで使えます。

メンズシャツのシェア売上No.1「山喜」のショッピングサイト

Yシャツ探しはYAMAKI通販です。

生産高も日本一!そんな山喜の直販サイトだから全品ポイント10倍プレゼント中となります。

使い勝手に関しては、

  • Yシャツ選びについて
  • ワイシャツ辞典

といった独自コンテンツも用意されており、自分にあったものを選びやすいでしょう。

特に株主優待制度も活用でお得に購入できるというのは魅力の一つだと言えます。

山喜の株主優待制度について

株数 優待内容
100株以上 1,000円券×1枚
200株以上 2,500円券×1枚
2,000株以上 2,500円券×2枚
6,000株以上 2,500円券×3枚
10,000株以上 2,500円券×5枚

権利確定月は3月末日・9月末日となっています。

山喜から始める株主優待生活

yahoo山喜チャート

株主優待をかじった事がある人であれば「山喜」は聞いた事があるんじゃないかと思います。

10年単位の株価でみると100-300円の間を推移といった感じですね。年々じわじわと上がっています。

2016年であれば200円~となっています。

株主優待は3月末・9月末で100株からお買い物券が貰えます。年2回貰えるため、ワイシャツを定期的に購入したい人であれば良い株主優待になるのではないかと思います。

特に100株で1,000円分の株自社グループ直営店のお買い物券なのが魅力です。

200株で2,500円と倍以上のお買い物券なので年2回の合計5,000円還元です。

株価220円前後であれば、優待利回りも9%前後ある印象です。 配当利回りも2%超えて来てますので「利回りだけ」を見れば悪くないです。

使える場面が相当限られるという点ですね、この山喜のネットショップなど直営店のみです。

夫婦二人で200株ずつ持つと、年間2回の合計10,000円という買い物もする事が可能です。

とはいえ、株主優待自体中止になる事もあれば、株価が下がったりするリスクもあります。

株価が例えば半額となったとしたら、夫婦二人×200株×110円=44,000円となり、含み損は44,000円となるでしょう(220円から下落の場合)

ここで株主優待が4年以上続いた場合は元が取れ続ける(ワイシャツなどを買う限り)事となります。

ただ株価の上下が不安という人には、ゆったりとした値動きをしているとは言え無理をする必要はありません。

株主優待生活で一躍有名になった桐谷氏を知っている人であればあの人が、どれだけ株で損を被ったかも知っているはずです。(約3億円から5,000万円まで急減)

株というものはリスクがあるものです。

  • 今回で言えば株主優待はいつでもなくなる可能性はある。
  • 株価が下がるリスクがある(上がるメリットもある)

ということです。

とはいえ、220円×200株×二人=88,000円が最大の損

と最悪の事態(上場廃止レベル)を考えても耐えられない額ではないでしょう。

そうなるまでに売る機会はありますので、そこまで大きな損を抱えるという事はほとんどないとも言えます。

こういったリスクがどれだけあるのか、その管理をしっかりとするだけでも株主優待も安心して出来ます。

NISA枠を使ったりなどして上手く活用していきましょう。

山喜のまとめ

ショッピングサイトとしては実にシンプルな使い勝手です。

送料無料には5,000円分必要ですが、上手く株主優待を使う事でよりお得にまとめ買いをする事が出来ます。

やはり特筆すべき点は株主優待制度でしょう。

  • 100株で1,000円分
  • 200株で2,500円分

が狙い目ですね。さすがに2,000株となると必要費用の桁が上がります。

年2回株主優待が貰えるという事もあり200株を夫婦で持つというのが一番コストパフォーマンスが高いかと思います。

この辺りに注目して山喜で株主優待というものを始めるのも良いでしょう。

ワイシャツ生産高日本一の山喜株式会社が運営する「ワイシャツの山喜オフィシャルサイト」

Yシャツの購入費用もポイントサイトで貯めれば実質無料!

無料コンテンツの質・量を兼ね揃えているコンテンツの帝王ポイントタウン!
最低換金額が100円なので、初心者に優しいポイントサイトです。
ポイントタウンの攻略・評判まとめ情報
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン