ビデオマーケット評判!解約が分からない人も動画が見たい人も集まれ!

video-market-matome (1)

ビデオマーケットで貝焼き出来ないと困ってる人も、最新動画を出来るだけお得に楽しみたいと思ってる人も集まれ!

ビデオマーケットがどういったサイトなのかを知ってよりお得に、そして必要不要を判断して誰よりも賢く利用していきましょう。

ビデオマーケット

運営会社 株式会社ビデオマーケット
企業理念 快適なユーザー体験をもたらし、最適な映像流通を皆と創る
月額 プレミアムコース:500円(税別)
プレミアム&見放題コース:980円(税別)
※登録月から発生
無料期間 初月無料
※加入月が対象
ジャンル 160,000本以上
約80ジャンル
2017/3/19調べ
視聴デバイス PC、スマートフォン・タブレット、Chromecast対応
ポイントの
使い道

プレミアムコース、プレミアム&見放題コースで
毎月540ポイントが付与される。

作品のレンタル・購入に使う事が可能
※ポイントは繰越可能

ポイント
有効期限
発行日から180日まで
支払い方法

クレジットカード・キャリア決済

年齢制限 記載見当たらず

運営会社ビデオマーケットについて

どんな会社が運営しているかと言えば、2005年6月には設立しており、VOD関連の中でも早い段階で取り組んでいるかと思います。

例えばGyaoであれば2005年4月辺りですね。
YouTubeも2005年5月に設立ですし、この分野への着目という部分では素晴らしい速さであったのではないでしょうか。

2006年には「世界初、ケータイ向けの長尺ストリーミングサービス「まるごとアニメ」(NTTドコモ向け)」も行っていました。

言ってしまえばノウハウは既に10年分は持ち合わせています。

そのため、この分野における信頼度は高いと言えるのではないでしょうか。

他にも、ビデオマーケットはTAAF(東京アニメアワード フェスティバル)2017の協賛として参加していたりもしてますので、そういった面での実績もしっかりと確認出来ます。

ビデオマーケットおすすめ【動画視聴の使いやすさ】

まずビデオマーケットの最大の特徴と言うのが「圧倒的作品数を誇る動画配信サイト」であるという事です。

特に

  • アニメ
  • ドラマ
  • バラエティ

など様々あるため、使いやすさというのがとても大事です。

最新作や見逃し配信など充実作品により16万本あるため、あなたが気に入る作品が見つけられるでしょう。

そして普通の月額サービスであれば

  1. 登録
  2. 無料期間中に見放題など
  3. 無料期間の終了後、課金に移行

というのがVODの一般的なイメージだと思います。

しかしビデオマーケットの場合は、無料作品は登録する必要もなく観る事が出来ます。

「無料あり」とマークが付いているものが無料視聴出来る作品

ちなみに無料にチェックを入れた場合、約10,513作品ほど該当しました。

こうした無料作品があるため、ビデオマーケット自体の使い勝手を実際に視聴しながらチェックする事が出来ます。

ビデオマーケットはひと目で分かる検索機能の使いやすさ

見たい作品が決まっている人はそれを観るだけで良いのですが、月額課金をした場合は、見放題などどんな作品があるのかサクッと全体から見て選びたいものです。

となると、検索のしやすさというのがとても大事。
特に絞れる機能があればあるほど良いですね。

ビデオマーケットのジャンル検索では

  1. 価格
  2. コレクション
  3. 製作国
  4. カテゴリ
  5. 年代
  6. ジャンル

と大きなカテゴリーから詳細に絞り込む事が出来ます。

例えば

  1. 価格:無料あり作品
  2. 製作国:日本
  3. カテゴリ:映画
  4. 年代:2016年
  5. ジャンル:アクション

といった形で、一部を抜いたりガッツリ絞る事も出来ます。

こうした機能があるからこそ、見たいジャンルの気分によって絞り込んで視聴するという事が可能です。

ビデオマーケットを実際に視聴してみて分かった事

画質 標準と高画質を選択する事が出来る。
倍速設定 0.5/1.0/1.3/1.5/2.0が可能
進む/戻る 10秒進める/30秒戻るが可能
フルスクリーン化 可能
再生終了 終了を押すと最初から再生となる

無料で、倍速設定や高画質で観れたりするのは良いですね。

進むと戻るも、今のなんだっけ?
みたいなパターンでやるには非常に都合の良い機能です。
30秒戻るのが良くわかってる感じです。

ビデオマーケットのランキングで人気作品をチェック

  • テレビドラマ
  • 映画
  • アニメ
  • 韓流アジア
  • パチ&スロ
  • バラエティ
  • その他

上記からデイリー/ウィークリーを選択する事が出来ます。

更にもっと見るを選択した場合は最大20位まで表示してくれます。

ビデオマーケットのポイント使い道

対象 目安のポイント
15分~30分作品 100ポイント~250ポイント
長編作品
1時間~2時間
300ポイント~450ポイント
購入作品 1,000ポイント~3,000ポイント

基本のポイントレートは「1ポイント=1円分」という形になります。

そして「複数の話」の場合は複数話パックや全話パックなどが存在します。

その場合は20~30%OFFや50%以上の割引設定がされているため、非常にお得ですね。

ビデオマーケットの解約方法について

  1. ログイン後、マイページ内
  2. ユーザーメニューから「対象コースを選択し、解除」
  3. 利用規約に同意して退会

以上でコース登録を解除する事が出来ます。

正確には有料コースの解除ですね。
退会などではないため解除した場合であっても、所持ポイントは引き続き使えるというのは重要ですね。

初月無料だからこそ活用したいものです。

後はauやdocomoなどの場合、最初から加入しているという人も居るかもしれませんので、その場合も上記の方法を試してみてはいかがでしょうか。

docomoのビデオマーケットの解約方法

  1. dメニューへ行きマイメニューからログイン
  2. 継続課金一覧にあるビデオマーケットを選択
  3. 加盟店サイトの選択
  4. 左上の[≡]をタップ
  5. よくある質問内の「その他について」内に退会ボタン有
  6. 会員状態を選択後、docomoのIDでログイン
  7. ビデオマーケットにログインIDでログイン(アカウントがない人は登録)
  8. プレミアム登録解除
  9. アンケート
  10. 利用規約に同意して解除(ログインID登録したメルアド&パス入力)
  11. SPモードパスワード入力後、解除
  12. 完了の表示後、プレミアム登録を解除と表示されたらOK!

以上の手順となります。

auの場合もログインIDをauにしてやってみましょう。
基本はこの流れかと思います。

おそらく面倒かつわかりにくくしていると感じるのが2つ

  1. ビデオマーケットで解約しなければならない
  2. ビデオマーケット自体のアカウントが必要

という点です。

これは作成する必要または、持っているなら持っているアカウント入力が必要かと思います。

逆に言えば、これから登録する人にとってはサクッと解約出来るため問題はほとんどありません。

そのため不要!と思ったのであれば早めにやっておきましょう。
月末だと忙しかったり同じ行動をする人も多いと重くなるという事もあったりもします。

1番良いのはビデオマーケット自体を楽しむという事ではありますが、不要な人にとっては不要なのでささっと行動していまいましょう。

後はビデオマーケットの特徴として「他社よりも2倍以上の対応時間でサポート」と動画でも宣伝していましたので、分からなければ素直に公式に聞いてしまうのが良いかと思います。

ビデオマーケットのまとめ

ビデオマーケットの場合は、登録せずに実際に視聴出来るのが良い点です。
ただ、初見だと「登録しないと何も観れない」と誤解しちゃうかもしれません。

まずは自分の環境で何の問題もなく観れるかどうかをチェックです。

そして問題がなければどんな作品があるかをチェックですね。
検索でも良いですし、好きなジャンルに絞ってあなたが観たい作品があるか確認していきましょう。

価格面は、ポイント分をどう考えるか次第でしょう。
どちらのプランであっても540ポイント貰えるため、そこを上手く活用です。

見放題付の方は価格が上がるため、あなたが観たい見放題作品がきっちりあるかどうかだけは確かめましょう。

特にアニメやドラマ最新作などにも強いため、そちらが好きな人は楽しむ事が出来ます。

動画視聴の使い勝手は良いと感じるのですが、その反面、それ以外の部分で評価を落とす感じがします。

例えば初期から「携帯割引のためやオプションとして入っている場合」などですね。

逆に言えば初期から入るほどには「ビデオマーケット」というコンテンツはしっかりと作られているとも言えます。

老若男女が加入するため、解約に関して手間取ったりしてしまう人も多くあるかと思います。
これこそ、有料課金の場合のデメリットでしょう。

そうした解約部分をよりわかりやすく、1タッチで解決するようなユーザビリティの向上はぜひとも進めてもらいたいものです。

ビデオマーケット自体はランキング特集として記事にしているサイトもあったりしますので知名度は十分です。

月額利用をするならネットで稼いで実質無料へ!

無料コンテンツの質・量を兼ね揃えているコンテンツの帝王ポイントタウン!
最低換金額が100円なので、初心者に優しいポイントサイトです。
ポイントタウンの攻略・評判まとめ情報
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

今年おすすめのポイントサイトのランキング!
あなたに一番合うポイントサイトが見つかること間違いなし!
ポイントサイトのランキングまとめ特集!

色んなVODの比較総合ランキングが見たい人必見

オススメのVOD(ビデオオンデマンド)比較ランキング!2017年版
世の中TVだけじゃもう満足できない! 家でも外でも好きな作品を好きな時に好きなだけ見れる。 そんな夢のようなものが「VOD(ビデオオン...

様々なVODを比較ランキングで表示しています。ぜひ、あなたが見たいVODでオトクになっていこう!