ドコモは最安維持費0円より月額410円がお得の理由はポイ活【2019年版】

docomo-mnp-poikatuポイ活

ドコモにMNPしてみた結果、スマホの携帯料金の最安維持費は「0円が可能」というのが分かりました。

しかし、最安とはいえ「0円より410円(税込)」の維持費の方が「お得である」という事をぜひ伝えておきたいです。

なぜ費用が発生するのにお得かと言えば「ポイ活があるこらこそ」です。

知っている人は得をして、知らない人は損をする。

そんな得をしたい人だけが知っておくべき「ポイ活&ドコモの最安維持費を目指す方法」を知って誰よりもお得になっていきましょう。

実際にMNPをしてみて分かった事も掲載していますので、ぜひ続きをどうぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

auからドコモにMNPしてみた結果の維持費が驚く結果に!

auからMNP転出費用3,240円/1回
契約事務手数料3,240円/1回
シンプルプラン980円/月
シェアオプション500円/月
SPモード300円/月
ウェルカムスマホ割-1,500円/月(最大13ヶ月間)
iPhone X売却単価50,000円~70,000円
※もし今すぐ売った場合の目安
1年目300円×12回=3,600円(スマホデビュー割含む)
2年目以降1,780円/月(12ヶ月の合計21,360円)
家族紹介キャンペーン10,000円分(dポイント)
合計70,000円(端末売却時)-24,960円(2年間)-6,480円(手数料等)=約38,560円+1万円分の利益(1台あたり)
※時間が経つともっと単価は下がるかと

※今回記事は消費税やユニバーサルサービス料は考えない方向で行っています。

プランの方を見るとこのように2年間、1回線を「シェアパック」にする事で費用を抑える事が出来ました。

あくまで2回線目以降の裏技チックな方法ですが、ドコモユーザーの人で家族で利用する人は狙い目です。

ただいろいろと制約もありますので、その辺りも1度掘り下げて行きましょう。

 

MNP時に対象スマホがいくつかあったので「iPhone XかXRか」で悩んだのですが、基本スペックを重視するなら「XR」!

カメラ機能やら有機ディスプレイに興味が惹かれた人は「X」で良いかと。

カメラ機能もXRでもぼかしを付けるようなアプリもあったりと、進化しているので基本オススメするなら「XR」ですね。

ちなみに私はXを選びました。

また一括○円のようなものが家電量販店で復活していたりもしますので、近場にある人は時間さえあればチェックをしに行ってもいいかと思います。

 

ただし、私は何件も回ってみましたが「そもそもやっていない・既に台数がない」というお店もありました。

そういったムダを避けるにはTwitterや情報収集が欠かせませんが「基本的に時間が掛かる作業であり行ったからといって必ずあるわけではない」というのは念頭においておきましょう。

 

先に「ポイ活利用を知ってお得な理由を知りたい人はこちらのボタン」をどうぞ。

毎月約1,440円はお得になるポイ活術

【選んだスマホ】iPhone X
【1年目】ウェルカムスマホ割を使えば「月額300円」で使える!?
【2年目】「2台目以降は1,780円/月」と抑えられる

【最適解1】ウェルカムスマホ割+ docomo withで1年目マイナスになる
【その他】ウェルカムスマホ割+月々サポートでもマイナス化が可能

 

 

 

実際にドコモで掛かる通常の月額料金の維持費とは【最安を目指す】

項目1回線目2回線目以降
シンプルプラン980円/月980円/月
SPモード300円/月300円/月
ベーシックシェアパック6,500円~/月500円/月(シェアオプション)
合計7,780円/月1,780円

目指せ0円にするために「2回線(2端末)の場合は、9,560円/月」を減らす必要があります。

 

この0円化の前に、それぞれのプランについても簡単に解説します。

プラン解説
シンプルプラン最安値のプラン、通話無料などつかない。
1秒目から30秒/20円の費用が掛かる。
電話を使わない人向け
SPモードネット利用するなら必要
docomo with利用者なら解約せず維持で。
ベーシックシェアパック通信量5GB~からの変動制。
5GBを超えると料金が変わっていく

よく電話をするという人の場合は、シンプルプランだと厳しいかと思うので別プランを利用しましょう。

登録している家族間であれば通話料は無料となりますし、LINEといったツールでの無料電話を使う事で費用は抑えられます。

 

通常、このまま何の割引もなしに利用するなら「普通に格安SIMに移るのが賢い選択」と言えます。

特に割引もなし、意外とお金がかかっているという人ほど、どんどん乗り換えていきましょう。

例えばキャリアメールも使える「ワイモバイル」辺りならお得ですね。

通話料も毎回10分無料で使える上に、データ通信量も2年間は2GB→3GBで使えます。

更に1年目はワンキュッパ割で1,980円から利用出来る上に、子回線であれば家族割適用で「1,480円」からです。

さらにさらにSIMのみの契約にしておけば「更に月額料金が下がります」

詳しくはこちらの記事も合わせてどうぞ。

ワイモバイルのメリットデメリットから維持費0円をスマホ乗り換えで目指すポイ活2019年版
ワイモバイルといえばソフトバンク系列ですね。 格安SIMの中でもキャリアメールが使えたり、ソフトバンクの無料WiFiが使えたりと意外と知らないけど便利な部分が多いです。 ただ、三大キャリアよりかは間違いなく安いを目指しやすいですが、費用...
【最安】現実的にはシェアパックプラン&複数回線で最安値
【利用】通話料など掛かるため、ネット+家族間通話のみの人にオススメ
【MNP】他社であれば「ワイモバイル」なら毎回10分無料+3GBで契約可能

 

 

 

ドコモで月額料金0円を目指すためには3つの割引を知るべし

まずは、ドコモで維持費を削減する方法として、私はこの3つを提案したいと思います。

項目説明
月々サポート割引最高だと月額3,000~4,000円台もある、大抵「金額×24ヶ月」
条件端末購入時に月々サポートが付いているもの限定
ウェルカムスマホ割

割引

「1,500円/月」が最大13ヶ月割引適用

条件

ドコモ:FOMA(ガラケー)→Xi(スマホ)に変えた場合対象
※利用期間の条件有
MNP:ガラケー→スマホ購入でOK

docomo with

割引

「1,500円/月」が割引される。改悪などない限りは永久

条件

「対象機種」の購入

キャンペーンの併用
月々サポートウェルカムスマホ割docomo with
月々サポートOKNG
ウェルカムスマホ割OKOK
docomo withNGOK

このように「ウェルカムスマホ割」は「月々サポート」「docomo with」と併用が可能という点がPOINTです。

 

つまり「私の場合で言えば、iPhone6s(docomo with対象端末の一台)を購入していれば月額が1年間はマイナス」になっていました。

項目1回線目2回線目以降
シンプルプラン980円/月980円/月
SPモード300円/月300円/月
ベーシックシェアパック6,500円~/月500円/月(シェアオプション)
ウェルカムスマホ割可能-1,500円/月
docomo with可能-1,500円/月
通常合計7,780円/月1,780円
割引時6,280円/月(子回線割引有)-1,220円(主回線の割引へ)
親回線もウェルカム+with時3,280円/月
※親回線のウェルカムスマホ割+docomo withも加算時

子回線(2回線目以降)がマイナスになった場合は「主回線の月額料金に対して割引」となります。

2年目で言っても「2回線目以降は月額280円から」となるため負担にもなりにくいですね。

 

月々サポートの場合は「端末料金を最初に支払えば、2年間は付いてくる月々サポートが丸々通信料金から減額」されます。

そのため、初期費用は掛かるものの「端末(支払った時点でSIMロック解除も可能)+2年間の割引」が手に入ります。

このSIMロック解除をしたスマホをどうにかこうにかすれば「利益を得る」なんて事も可能ですね。

例えばヤフオクや買取サイトや持ち込みなどですね。

そして、月々サポートで割引額分を考えれば、子回線が複数あれば主回線も0円化を目指す事も可能です。

ウェルカムスマホ割は「docomo with」「月々サポート」と同時に使える。
そのため、ガラケーからMNPすると「料金をかなり抑えられる」

 

 

 

docomo with + ウェルカムスマホ割が相当お得で最大で月額料金0円化

さて、ここで気づいた人も居るかと思いますが、「家族4人でdocomo with+ウェルカムスマホ割」をした場合どうなるかで言えばこちら!

docomo with + ウェルカムスマホ割を4回線で使った場合
 1年目2年目以降
主回線4,780円(割引時)/月6,280円/月
子回線-1,220円/月×3280円/月×3回線
平均費用(1ヶ月間)1,120円/月(4回線)
※1台あたり280円/月
7,120円/月(4回線)
※1台あたり1,780円/月
合計費用(1年間)4,480円85,440円/月

このような計算となります。

いやいや0円じゃないじゃん!と思う方も居るかもしれませんが「要は5回線目を誰かがもう1回線分契約してしまえば良い」だけです。
※3人家族なら2台+2台+1台。二人家族なら91日後にもう1回線契約。一人なら約半年後に可能

 

お気づきかと思いますが、1年目に限れば「子回線は、この組み合わせだと-1,220円」になるのです。

2年目からも「子回線なら1端末毎に維持費が+280円増えるだけ」のため、2年目も追加で子回線を契約すればあら不思議。

この制度とMNP端末を用意出来る人に限れば「子回線分は1年目-1,220円割引」をする事が可能となります。

更に2台目の端末って別に要らないですよね?そう「売却なんてした場合であれば収益になる」という事すら可能です。
※様々な特典や一括○円といった要素があれば達成がしやすくなります。

 

とはいえ、いくつか注意点も存在します。

  • ドコモの場合は1回の契約に一人2回線まで
  • 2回線同時の契約後は、91日目以降に契約が可能
  • 保有できる回線は一人5回線まで

いわゆる「MNPをするための回線を事前に用意+端末の購入費用を抑える」といった手順が必要です。

この「MNPをするための回線の用意」というのが非常に手間が掛かる作業です。

おそらく「1回の説明で理解出来る」という人はなかなか居ないかもしれません。

 

基本的に月額料金を0円にするというのは、知識があり慣れるまでは根気が必要となります。

簡潔に言えば

  1. 【ほぼ絶対】MNPの回線が必要
  2. 【ウェルカムスマホ割】SIMを認識出来るガラケーが必要
    1. ドコモの人でガラケーを長く利用しているなら可能
    2. MNPならガラケーで認識してればOK
  3. 【購入品】docomo withの対象端末を選ぶ(一括○円みたいなのがあるとよりお得)

この3つの条件を満たせる人であれば月額料金を実質0円化は目指しやすいですね。

 

とはいえ正直、こういった手間を掛けてまで「キャリアで0円化」を目指したいかは人によるかと思いますが、端末を売却するなどして利益を得るというのは可能といえば可能です。

そのまま使う場合、2年目以降は「1年間のスマホ代を4回線分で8万円台」で使えるようになるのが魅力ですね。

「家族全員がdocomo with」にする事でより費用を抑えるという事も可能と言えます。

「端末代が一括○円」や、ドコモオンラインショップなどで割引価格で本体が手に入る場合ならよりお得といえるでしょう。

【月額】0円化を目指すなら月々サポートまたはウェルカムスマホ割+docomo with
【端末】一括○円や、ドコモオンラインショップで安く手に入れる
【特典】家族紹介などは「自分自身のMNP回線も対象」となる

 

 

 

ドコモは維持費0円よりお得!?逆に月額が発生しても利益を得る【約1,422円の節約】

実はドコモだと月額料金を最安で0円を目指す事も出来ますが、さっきまでの方法はやはり手間が掛かります。

何より既に「ドコモの人の場合は1度MNPで出てから入り直すなどしていたら、いわゆる違約金相当のお金が発生」してしまいますね。

では別の回線でMNPを用意しようとしても「実に面倒であり、電話番号やメールアドレスは変更する必要」があります。

ですが、ドコモユーザーの人限定であれば「ポイ活」を組み込む事で、毎日最大154円×日数まで実質的に割引を狙う事が出来ます。

そもそもポイ活とは?という方はこちらをどうぞ。

ポイ活とは怪しい?初心者でも出来る得する選び方稼ぎ方17選【2019年版】
年間100万円以上をポイ活で稼いでいる私が教える得する「ポイ活」とは? あなたはポイ活を怪しいと思ったままで損する人?それともポイ活を安心安全に始めて得する人? ポイ活のメリット・デメリットを知り、初心者だからこそ得をして、まだポイ活を...

 

このポイ活の中でも利用するのが「げん玉」になります。

gendama-sugotoku1

gendama-sugotoku2

スゴ得コンテンツに既に加入している人であれば、毎日ポイントゲットが可能!

今の所、対象コンテンツが「70」あるため、合計で言えば「約154円相当」となります。
※2019年1月時点でもかなりの数が存在します。

やる事は実にシンプル

  1. スゴ得コンテンツの契約(月額380円、初月無料)
  2. げん玉に新規登録
  3. げん玉経由で「スゴ得コンテンツのコンテンツにアクセス」
  4. 1件辺り約2.2円相当のポイント付与(毎日1件あたり1回ずつ可能)
    ※件数は日々増えたり減ったりするため早めにやるのが良い
  5. 貰ったポイントは現金化などが可能

こういった流れになります。

もし70件毎日あった場合なら30日間で「約4,620円相当のポイント」を1アカウント毎に得る事が出来ます。

家族4人であれば「最大18,480円相当」となります。

とはいえ、後半の方になればかなり件数が少なくなるので「月初めに参加しておくのが大事」ですね。

gendama-sugotoku-gendama

私も毎日やってるのですが、だいぶ簡単にこのようにポイントが増加していっているのが分かるかと思います。

こんな簡単なのに「合計した月額費用以上に儲かる」のですから、やらない手はないと言えます。

初月の一番多い時期を3日ほどやっていませんでしたが、1,370円分ぐらいのポイントは入っていたので「1,370円-410円(コンテンツ料金の税込)=960円」となりました。

もし、3日分を約462円とすれば「約1,422円分×アカウント数の月額料金を実質抑えられる」と言えます。

もし、稼げるコンテンツが終了してしまった場合は「スゴ得コンテンツを解約してしまえばいいだけなので簡単」ですね。

項目主回線(1回線目)子回線(2回線目以降)
シンプルプラン980円/月980円/月
SPモード300円/月300円/月
ベーシックシェアパック6,500円~/月500円/月(シェアオプション)
スゴ得コンテンツ410円(税込)/月410円(税込)/月
ポイ活(げん玉)-1,422円分/月-1,422円分/月
合計6,268円/月568円/月

特にプランなしでも「2回線目以降であれば3桁台まで減らす事が可能」です。
※2回線の平均は3,418円/月

更にここにdocomo withを追加した場合!

docomo with + スゴ得コンテンツ&ポイ活
項目主回線(1回線目)子回線(2回線目以降)
docomo with-1,500円/月-1,500円/月
実質費用
※スゴ得費用+withの差し引き
6,690円/月690円/月
ポイ活の差し引き合計5,250円/月-750円/月
主回線から子回線の差し引き4,500円が実質費用(以降は子回線でやった分だけ-750円お得)
※ポイ活でスゴ得コンテンツがある限り

子回線、つまり2回線目以降を持つ事で「維持費690円程度」で差し引き750円の利益を生み出せます。
※ただし、ポイントサイトは当然ですが複数アカウントの所持は認められない事がほとんどです、家族分のみでやっていきましょう。

 

ここに「ウェルカムスマホ割」や「月々サポート」で割引をする事が出来れば余裕で利益を生み出せるというのも分かるかと思います。

実際にはこういったサポートが付けれない「ドコモユーザーの人にこそ知っておいてもらいたいポイ活」ですね。

そんなげん玉ですが、実際にどれほどポイントが貯まっているかで言えばこちらです。

 

実際に私はげん玉で約38万円相当のポイントを貯めた実績もあります。

これら全て現金化しても良いのですが!実はげん玉の凄い所はこちらでもあります。

gendama-point-risoku

こういった形で「自動的に所持ポイントに対してポイント利息が発生するため、勝手に増えていきます」

今回で言えば約280円分のポイントが増えましたね、これって銀行などにお金を預けている利息などと比べれば圧倒的に上となります。

こうしたお得なコンテンツを有するのはげん玉以外にも「ポイントインカム」が存在します。

この2サイトから選んで利用する事で間違いなく美味しい節約化がドコモユーザーのみ達成可能です。

ぜひ、あなたとあなたの家族だけではよりお得に収入源を確保していきましょう。

ポイントインカム評判まとめ!ログインし続けるだけで500円分GET【新規登録で合計600円分が貰えるコラボ】
お小遣いサイト「ポイントインカム」の情報まとめになります。 70~80%利益還元を宣言しているのはポイントインカムだけ! 最近はお買い物保証制度、目安箱設置とユーザーの利便性がUP中です。 今年もログインし続けるだけで、現金化出来るポ...
げん玉評判評価口コミまとめ!危険性なく安全にお小遣い稼ぎ【ドコモ会員必見!毎日クリックで158円稼げる!?】
お小遣い稼ぎをして後は放置!? 自動でポイントが増えちゃうのはげん玉ぐらい! 稼ぎ方は実に多彩、在宅ワーク系が非常に強く、無料ゲームで遊んで、広告利用でたっぷりまで全ての層の人に対して十分以上の提供をしてくれているのがげん玉です。 サ...
年利1%でポイントが増える唯一サイト「げん玉」


げん玉注目の6要素

  • 登録16歳以上から誰でも
  • マイル500円分から
  • 魅力年利1%のポイント増量
  • 安全上場企業の運営&10年突破
  • 安心お買い物保証・公式保証など制度充実
  • 毎日1,000円チャンスから最大10万円

げん玉を もっとよく知りたい人はまず公式サイト

【月額】+410円でスゴ得コンテンツに加入する
【ポイ活】げん玉、ポイントインカム辺りで毎日ポチポチ押すだけ
【還元】約1,440円相当のポイント還元があるため「良い節約化」が目指せる

 

 

 

月々サポートかdocomo withかはあなた次第

HUAWEI P20 Pro HW-01K分割24回払い一括払い
割引適用後機種代金月額4,104円×24回98,496円
月々サポート月額最大-3,672円×24回月額最大-3,672円×24回
差額月々432円×24回総額10,386円
初期費用月々分割払い98,496円/台

このように端末代金が実質10,386円となっているというのがPOINTで、上記は「機種変更」の場合でも適用されます。
※詳細に変更がある場合もあるため、必ず公式HPをチェックして下さい。

項目主回線(1回線目)子回線(2回線目以降)
シンプルプラン980円/月980円/月
SPモード300円/月300円/月
ベーシックシェアパック6,500円~/月500円/月(シェアオプション)
月々サポート-3,672円/月-3,672円/月
合計維持費2,216円/月(子回線込)-1,892円/月

後はスゴ得コンテンツでも契約してポイ活さえしてしまえば…!

スゴ得コンテンツ410円(税込)/月410円(税込)/月
ポイ活(げん玉)-1,422円分/月-1,422円分/月
合計維持費-218円/月(子回線込)-2,904円/月
実際に支払う金額(明細)3,036円/月(子回線込)-1,482円/月
借に2年続けれた場合約5,232円のお小遣い稼ぎになります

このように月額料金を実質的にマイナスにする事が可能です。

明細には「月々料金+スゴ得コンテンツ代」となりますので、支払いは発生しますが、実際の収支は「-218円/月」での運用となるため、ポイ活で得をするので美味しい!
※税込み計算しているのはスゴ得コンテンツのみとなるため、実際にはプラマイが少し変わります。

後は一括で支払えるだけのお金を持っていれば「端末を即日売却も可能」です。

1台約1万円台で手に入って実質的な維持費も0円以下となるため、ぜひポイ活導入をオススメします。

実際の終始に関してはポイ活の利用先によっても「交換時にポイント増量」などもあるため、更にプラスに差が出る事もありえます。

 

docomo withと月々サポートは併用不可です。

月々サポートがオススメの人は「端末を出来るだけ安く手に入れたい人 or 維持費0円」を目指したい人のいずれかです。

スマホ端末料金に対して相殺のような形になる月々サポートですので「維持費自体は変わりません」

では、維持費0円を目指すには「端末代金を最初に一括で支払う必要がある」という事です。

こちらがデメリットでもありますね。

ただ、一括で支払っておけば月額料金の維持費0円は簡単となります。

そして本体をどーにかこーにか現金化してしまえば、良いお小遣い稼ぎ化となるわけです。

その間も回線は維持費0円化となっていれば「負担にはならない」です。

 

ではdocomo withのメリットで言えば「シンプルに維持費が安くなる」という点でしょう。

月々サポートの場合は2年目以降からは普通に割引がなくなるのでMNPをするか解約をしなければ「docomo withよりも維持費が高くなりやすい」です。

docomo withは毎月1,500円割引となるため、とりあえずキャリアで安く維持したいならオススメです。

シンプルにわかりやすく、スマホなどは壊れるまで持ち続ければ良いなど悩む必要もないのが良い点です。

最安値プランだと「子回線は280円から」ですので、家族4人なら「6.280+280×3=月額1,780円」となり、さきほど言ったスゴ得コンテンツ&ポイ活込みなら「月額1,125円(4端末)」となります。

ポイ活でやる事というのがスゴ得コンテンツなら毎日ポチポチ押すだけという「暇な時間に音楽でも聞きながらやれる簡単な事」ですので、オススメです。

げん玉も良いのですが、ポイントインカムの場合で言えば「最初から+300円分のポイントをあなたが貰える」という点です。

つまりよりお得にポイ活を始められるのがメリットですね。

 

初交換時には更に+300円分の合計600円分を始めて開始する事が出来ます。

こうしたお得なポイ活が出来ますのでポイントインカムもお見逃しなく。

  • 【新規】300円分の付与
  • 【キャンペーン】簡単な条件達成で150円分付与キャンペーンあり
  • 【広告】新規登録後時間限定で+100円分付与キャンペーン
  • 【交換】300円分の付与

新規登録後のスタートダッシュなら合計で850円分」を貰って始めるなんて事も可能に!

ポイントインカム評判まとめ!ログインし続けるだけで500円分GET【新規登録で合計600円分が貰えるコラボ】
お小遣いサイト「ポイントインカム」の情報まとめになります。 70~80%利益還元を宣言しているのはポイントインカムだけ! 最近はお買い物保証制度、目安箱設置とユーザーの利便性がUP中です。 今年もログインし続けるだけで、現金化出来るポ...

コラボ期間中は合計600円分のポイント付与でスタート
pointi-motokase
ポイントインカム注目の6要素

登録13歳以上から
現金化500円から
魅力ログインだけでAmazonギフト券
安心運営10年突破&プライバシーマーク
CPキャンペーン数はNo.1クラス
稼ぐゲームで遊ぶからアプリまで多彩

ポイントインカムを知りたい人は公式サイトをチェック!

【月々サポート】高額の還元が付いたものを選び、端末が一括○円のようなのを選択出来る人におすすめ
【docomo with】悩みたくない人はこちら、シンプルに1,500円割引は楽
【ポイ活】ポイントインカムならスタートダッシュで+850円分も可能

 

 

 

機種変更はネットでやったほうがお得になる事も多いのがドコモ

特にMNPでも一括○円みたいな方法は「実行が無理な地域も当然出てきます」

その上「調べたりするのに時間をかなり費やす事になりやすいので、首都圏や家電量販店などお得になるだろうショップが近場にない人は、ネット購入をオススメ」します。

なぜなら、ドコモの場合「ドコモオンラインショップ」が非常にお得!

moppy-docomo-sinkimnp

moppy-docomo-kisyuhen

上記は「モッピー」というポイ活サイトになります。

新規・MNPであれば「+5,000円分」のポイントが貰えて、機種変更であれば「+2,500円分」のポイントが貰えます。

そう「機種変更で特典があるタイミングというのは非常に稀」です。

MNPなんてどうしてもしたくない、面倒すぎるという人ほど「モッピーで機種変更をするだけでドコモユーザーはお得になる」というわけです。

私も、MNPをするために非常に時間がかかったので出来れば「時間を掛けずやるのであれば上記の方法をオススメしたい」です。

ドコモオンラインショップであれば

  • 事務手数料無料
  • ポイ活で還元が貰える
  • 公式キャンペーンでお得になる

といった特典もあるため、普通にドコモショップで購入するよりもお得になる可能性が十分あります。

ぜひ、本体代金を抑えてランニングコストを抑えて行きましょう。

ドコモオンラインショップ評判!機種変更やMNPで損する人、得する人の裏技
docomo Online Shop(ドコモオンラインショップ)と言えば公式ショップであり、最新iPhone、iPadなどの予約も可能! 機種変更などの事務手数料が特別価格であったりと利便性も高い! そして、公式利用だからこそ安心安全!...
モッピー評判評価まとめ!モッピーへの新規登録で最大1,300円獲得チャンス【2/28まで】
安全に危険なくネットでお小遣い稼ぎするならポイントサイト「モッピー」で今日から始める0円でのお小遣い稼ぎ! パソコンかスマホさえあれば、毎日コツコツから一気にドカンと数万円稼ぐことも可能なモッピーです。 なぜ安全なのか! なぜ稼げるの...
12歳以上から出来るモッピーとは

モッピー!お金がたまるポイントサイトモッピー注目の8要素!
お金がたまるポイントサイト

登録12歳以上から
交換iTunesギフトコード可!
運営10年超え
魅力キャンペーンが凄い!
安全上場企業の運営
毎日ガチャでお小遣い稼ぎ!?
稼ぐモニター・アプリまで多数!
マイルJALマイルで最高還元

「モッピー」をもっとよく知りたい人はまず公式サイト

【機種変更】ドコモオンラインショップをポイ活経由で2,500円分還元
【新規・MNP】ポイ活経由で5,000円還元
【オススメ】家電量販店など得する場所がない人ほど「ドコモオンラインショップ」

 

 

 

ドコモで月額料金を支払う人は「dカードGOLD」で最大10%還元

年会費10,000円+税
特典ドコモのスマホ料金が最大10%還元
※1,000円毎に100円分のポイント還元
ポイントdポイント

維持費0円というのは正直「手間と時間、そして根気」が要ります。

やっている人にとっては「最初は面倒だけど慣れれば簡単」と言う言葉が出るかと思いますが、そこに行き着くまでがやはり大変です。

ですので、時間と手間を短縮するのであればdカードGOLDを手に入れる事で「最大10%還元」を得る事が出来ます。

 

このdポイントの価値というのが「通常だと1ポイント=1円分」ですが、使い道次第では更に効率よくポイント価値を高める事が出来ます。

  • 【2~4倍の価値】ローソンお試し引換券
  • 【マイル化】JALマイレージの交換が可能であり、陸でマイルを貯めれる

このように普通に使う以上に「得をする可能性が高い」ものを選ぶ事で、実質的な費用を抑え続ける事が出来ます。

 

今回紹介している月額料金を目指せ0円化は「期間限定であり、最大でも2年程度」となります。

一応ポイ活のスゴ得コンテンツ+docomo withを利用すれば、2年以降も利用できる限りはお得になる事は間違いありません。

しかし、一番お得な期間以降は「MNPをする・解約をする・そのまま使い続ける」のいずれかの選択肢が生まれます。

 

そんな中でも、そのまま続けるのであればdカード GOLDを持っている場合は「改悪がない限りはdocomo withと併用して使えるお得術」です。

 

更にポイ活を利用する事で「dカード GOLDの新規発行」が非常にお得になるため要チェックです。

新規発行であれば、最大で2.8万円相当のポイ活還元を目指す事も可能です。

dcard-gold-sugutama20190131

上記はポイントサイト「すぐたま」になります、現在だと高還元のため、このチャンスをお見逃しなく。

ポイントサイト経由+公式側のポイント還元のポイント2重取りで「最大2.8万円相当」を目指す事が可能です。
※ポイントは常に変動するため高還元時を狙っていきましょう。

dカードGOLDについて詳しくはこちらをどうぞ。

dカードGOLD評判!メリット・デメリットとは!【新規発行で最大31,500円還元の方法とは】
dカードGOLDのメリット・デメリットを知る! そして、新規発行はキャンペーンを見逃さないのはもはや当たり前。 dカードGOLDは「キャンペーン以外で最大18,500円」得する新規発行の裏技が存在していた!? 知っている人だけが得をし...

dカードGOLDを1番高還元で手に入れるならすぐたまも必見です。

 

すぐたま評判評価!【新規登録で最大2,500円分貰う方法】
ネットマイルのポイントサイト「すぐたま」の攻略評判まとめ情報になります。 名前の通りすぐにお金が貯まるサイトをコンセプトにしてるサイトとなっており、 無料ゲーム、在宅ワーク、アンケート、広告利用などなど お金・お小遣いを稼ぐ手段は豊富...

登録後に300円分貰えるすぐたま

sugutama-bannerすぐたま注目の6要素

登録12歳以上から誰でも
現金500円から
魅力ランク制度で最大20%還元!
安心15年以上の運用実績!
毎日ゲーム&広告利用!
稼ぐ楽天経由が特にお得

「すぐたま」をもっとよく知りたい人はまず公式サイト

【還元】ドコモスマホ料金を最大10%還元する事が可能
【ポイ活】新規発行で最大2.8万円還元が可能
【すぐたま】Yahoo!ショッピング、楽天市場での還元率が非常に高い

 

 

 

ドコモへMNPしてみた結果!維持費0円以下を目指す方法まとめ

woman-thankyou

ドコモ回線にMNPしてみた結果

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

P20 proの月々サポート【月額-3,672円、代金98,496円時】
※2年間のみ

主回線2,216円/月(子回線込)
子回線-1,892円/月

docomo with利用時(永久)

月額永久的に1,500円割引

ウェルカムスマホ割(全てに併用可能)/台

月額1年間1,500円割引

スゴ得コンテンツ+ポイ活(全てに併用可能)/台

月額410円(税込)
ポイ活約1,422円分

  • 「月々サポート」or「docomo with」
  • 「ウェルカムスマホ割」
  • 「スゴ得コンテンツ+ポイ活」

これこそが「月額料金0円を超えた端末売却せずに利益を出す目指す裏技」となります。

プラン的には「電話は家族間のみ(他に掛けると20円/30秒の料金)、データ通信量は5GB以下に抑える(5GBを超えたら料金が増える)」という条件も付きますね。

電話をいっぱいする人はプランを変更する、データ通信量が多い人は他社回線も考えるなどが必要となってきます。

その場合は最初の方に言っていた「ワイモバイル辺りを改めて要チェック」です。

ワイモバイルのメリットデメリットから維持費0円をスマホ乗り換えで目指すポイ活2019年版
ワイモバイルといえばソフトバンク系列ですね。 格安SIMの中でもキャリアメールが使えたり、ソフトバンクの無料WiFiが使えたりと意外と知らないけど便利な部分が多いです。 ただ、三大キャリアよりかは間違いなく安いを目指しやすいですが、費用...

 

スゴ得コンテンツを併用したやり方は「docomoのみの特権」です。

このドコモユーザーにしか許されない得するやりかたであるため、まさしく見逃し厳禁でしょう。

既に会員の人も機種変更などしなくても「今からでもやれる月額料金の抑え方」でもあるため、今すぐに取り入れてもいいレベルです。

初回であれば月額無料で利用する事が出来ますので、どんなものか試してみるのが良いですね。

そして、その際には「ポイ活サイト利用をお見逃しなく」です。

イチオシで言えば「間違いなくポイントインカムでスタートダッシュを決めると現金化も簡単に目指す事が出来ます」

ぜひ、あなただけはポイントインカム経由でスゴ得コンテンツ利用でお得になっていきましょう。

ポイントインカム評判まとめ!ログインし続けるだけで500円分GET【新規登録で合計600円分が貰えるコラボ】
お小遣いサイト「ポイントインカム」の情報まとめになります。 70~80%利益還元を宣言しているのはポイントインカムだけ! 最近はお買い物保証制度、目安箱設置とユーザーの利便性がUP中です。 今年もログインし続けるだけで、現金化出来るポ...

コラボ期間中は合計600円分のポイント付与でスタート
pointi-motokase
ポイントインカム注目の6要素

登録13歳以上から
現金化500円から
魅力ログインだけでAmazonギフト券
安心運営10年突破&プライバシーマーク
CPキャンペーン数はNo.1クラス
稼ぐゲームで遊ぶからアプリまで多彩

ポイントインカムを知りたい人は公式サイトをチェック!

 

 

 

お小遣いアプリでコツコツからガッツリ稼ぎたい人は必見ランキング

お小遣いアプリランキング!安全に2019年スマホで稼ぐ決定版
お小遣いアプリ、ポイントアプリどちらも同じものを指す言葉です。 その稼げるアプリは日々どんどん新しいものが出現しています。 そんな中、どのアプリやサイトが「安全安心」で、「稼ぎやすく」「換金しやすいか」などランキングで紹介していきます。...

コメント