i2iポイントのグループ案件は参加メンバーだけが更にお得になる!

i2iポイントのグループ案件

普通では貰えないポイントがグループ参加者にだけは貰える仕組みが、このグループ案件ですね。

この利用をする事で業界でも最も多くポイント付与を貰うという事も可能になるでしょう。

ぜひ、グループに参加してよりお得になっていきましょう!

スポンサーリンク

ポイントサイト「i2iポイント」とは

ポイントサイト:i2iポイント

 i2iポイントといえば、1分で登録完了出来ちゃうお手軽にどんなサイトかな?と試せちゃうおすすめのポイントサイトの一つです。

何より登録の魅力としては「個人に繋がるような情報を入力する必要がない」という安全仕様になっています。

これは、初心者にとってはやはり最初の登録で多くの情報を入力するのは手間であるのと同時に不安もあるという事です。

しかしi2iポイントの場合、そういった入力に関しては登録後プロフィールといった形で入力でOKです。

そちらも任意であり、何より入力だけでポイント付与まであるお得具合です。

何よりログインボーナスがある非常に珍しいポイントサイトなので、新規登録後はログインしていくだけでも確実にポイントが貯まっていきます。

加えて絶対に外れないガチャをやる事で更にポイント獲得も出来ます。

他にも素晴らしいシステムがどんどん追加されているi2iポイントを要チェックです。

関連記事:i2iポイントまとめ情報!フリメのみで安全にネットでお小遣い稼ぎ

業界初のi2iポイントのグループ機能とは

i2iポイントグループ機能

グループに参加してお得に利用!

他のポイントサイトではまず見たことのない謎システムです。現在本格開始したばかりなので手探りではありますが、その一端が現在見えてきました。

それが今回詳しく紹介する大量ポイント山分けイベントになります。これは誰でも参加出来るというわけではありません。

5名以上居るグループに加入して、リーダーかサブリーダーがリクエストボタンを押して始めて参加出来るものです。

これを聞いて少し面倒かもと思った方は正解でもあり、そこでやらないでおこうと思った人が多ければ多いほど「お得になる」と言えます。

つまりこの前提条件のハードルが高ければ高いほど、参加出来る人達にとってはお得になる事まちがいなしでしょう。

今回私が作っているグループ「もとかせ」は5名以上達成していますので、ぜひ気になった方は一緒にやりましょう。

i2iポイントのグループ詳細はこちらをどうぞ

関連記事: メンバーで協力して稼ぐi2iポイントのグループ機能とは

「ポイント山分けイベントリクエスト」とは

イベントに関して

参加するには以下の条件を満たさなければなりません

  • グループのメンバーが5人以上(案件によって変動する可能性あり?)
  • 参加はリーダー or サブリーダーのみ可能
  • イベントが始まる前に加入してない場合は、イベント参加不可

この3つ全ての条件を満たせばOKです。

特に大事なのはグループのメンバーが5人以上のグループに参加する必要があります。

「もとかせ」であれば現在5名以上参加してますので、上限の25名までであれば誰でも参加可能です。

上限がありますので、参加をするならお早めにどうぞ!

i2iポイントのイベント「リクエスト」の流れについて

  1. リクエストボタンを押す(リーダー・サブリーダーのみ)
  2. リクエスト後の告知期間(24時間)
  3. 告知後の広告利用可能時間(24時間)
  4. イベント結果表示
  5. 以下繰り返し

です。

大事な事は、参加できる時間が限られているため、少人数よりも大人数の方が安定してクリアする事が出来そうです。

参加後のリクエスト達成条件について

グループの達成条件について

リクエスト参加後も更にクリア人数の条件があります。

これはおそらく指定される案件によってクリア人数に変動があるかと思います。もしかしたら案件毎に終了時間も異なるかもしれません。

ここで一番大事な要素といえば「クリア人数」になります。一人でも足りなければボーナスポイントが貰えません。

この時、クリア人数の条件が指定されているためグループ参加はより積極的な人が嬉しい所ですね。

考えられるグループ人数のメリット・デメリット

メリットは間違いなく達成条件のしやすさというものです。

  • 24時間の告知時間に加えて時間制限のある案件に対して確認できる、出来ないメンバーは必ず発生します。

そのため、大前提としてクリア条件が全てのグループで一律同じであれば、人数が多ければ多いほど有利であり、少人数が不利です。

条件達成に指定される人数が5人の場合、MAXメンバーだと20人参加出来ないメンバーが居ても他のメンバーで達成する事が出来ます。

しかし、5人の場合は一人でも不参加であれば達成すら出来ません。結果0ポイントとなるでしょう。

  • 案件のボーナスポイントのメリット・デメリット

参加したメンバーでの頭割りという事なので、参加人数が多ければ多いほど山分けポイントは減ります。

5人指定の条件で5人だけのグループと、25人のグループの差は分かりきっています。

ただし、難しいものであればあるほど25人であっても達成出来ないメンバーが発生するでしょうし、人数が多いグループに参加しておく方がだいぶ有利であると言えます。

少数で組んで高額 or 0ポイントか、大人数で組んで安定したポイント稼ぎか。

少数(5~7人)で組む場合は、全員が確認しており積極的でないと達成自体が難しいでしょう。

そして大前提としての5人を集める時点がなかなか大変だと思います。

実際にグループの案件リクエストをやってみた感想

色々と改善の余地があるかと思われます。今後に期待ですね。

現状少人数だと全員が知り合いであるか、密に連絡が取れるグループでないとクリアは難しいんじゃないかと思われます。

出来るだけ大人数で組んでクリアを目指すのがやはり安定するでしょう。

このシステム自体は非常に好ましいので、有効活用出来れば出来るほど有利になるのは間違いないでしょう。

i2iポイントのグループ山分けイベントまとめ

  • 山分けシステムには参加人数が必要(案件によって異なる可能性あり)
  • 山分けを獲得するにはクリア条件がある(クリアした人数)
  • 山分けの案件の参加には時間制限あり

誰でも気軽にとは行かないため、スタートラインに立てないユーザーも多いと思います。

ですが、「もとかせ」のグループであれば最大25名までは入れますので、上手く活用していきましょう。

スタートラインに立ってようやく美味しいお小遣い稼ぎが出来ます。他のグループがどれだけあるかは不明ですが、5名以上はそう多くないと思われます。

現時点では1~3位に集中して集まる感じかと思います。

このチャンスにぜひぜひ、i2iポイントに興味を惹かれ登録したのならば、グループ登録も「もとかせ」で一緒に美味しいお小遣い稼ぎをはじめましょう!

特にi2iポイントで稼ぐぞ!既に稼いでるぞ!という方はもとかせに集まってグループ山分け1位を安定的にゲットしていきましょう。

「i2iポイント」ならフリメだけで新規登録可能!
ログインボーナスもあって、サクっと毎日コツコツから
新機能グループ参加で最大限お得になら「もとかせ」で検索しよう!
i2iポイント攻略・評判のまとめ情報
i2iポイントサイトへのご招待です♪

今年おすすめのポイントサイトのランキング!
あなたに一番合うポイントサイトが見つかること間違いなし!
ポイントサイトのランキングまとめ特集!