noma-style評判!ふるさと納税はブランド品と2.5%還元でお得に!

noma-style-matome

あさイチでも取り上げられたオススメふるさと納税サイト「noma-style.com」とは!

ブランド品であるアディダス、エルバビーバ、ジェラートピケ、ジョンマスターオーガニック、マンハッタンポーテージなど様々!

しかし、なぜこうしたブランド品を取り扱っているのかを是非知ってもらいたいです。
そして、あなたが他の人よりもお得に寄付したいのであれば必見です。

スポンサーリンク

ふるさと納税サイト「noma-style.com」とは

noma-style.com

運営会社 株式会社noma-style
所在地 記載有
電話番号 記載有
メールアドレス 記載有
寄付先 南相馬市の地域住民から成るNPO法人「相馬救援隊」の
活動に使われる。
支払い方法

銀行振込・郵便振替
※クレジットカード・コンビ二決済、NP後払いは準備中

登録 フリメOK
SSL 導入確認
返品について 都合交換は不可
不良品の場合は交換可能だが、
到着から1週間以内

noma-styleの由来
「相馬野馬追」からのインスパイアされた言葉です。

ふるさと納税とは

2017年3月末に返礼品の上限目安を3割とする方針を総務省が打ち出し告知していますね。

そのため各所で調整が行われるのは予想されます。

ふるさと納税についてはこちらをどうぞ

ふるさと納税計算式!2017年の寄付限度額の目安&シミュレーター紹介
ふるさと納税がしたい!でも上限の目安があるって言うけど実際自分はどれぐらいの範囲まで寄付できるのか。 目安を把握しそれ以内の寄付さえすれば...

自己負担額を0円に近づけるには、お得になるふるさと納税サイトをしっかりと見つける事

ふるさと納税おすすめサイト比較ランキング【2017年版】目指せ自己負担0円化
ふるさと納税といえば返礼品が目的という人も多いです。 しかし、大前提である「ふるさと納税」をする理由とは何でしょう? これは自治体側で...
ふるさと納税とは
自己負担額2,000円で寄付した自治体からの豪華な特産品が期待出来る。

ふるさと納税自体の流れはシンプル

  1. 返礼品を選ぶ
  2. 寄付を申し込む
  3. 返礼品を受け取る
  4. ワンストップ申請書を提出する

となります。

確定申告が必要な場合はワンストップ申請はせずに確定申告をしていきましょう。

noma-style.comのオススメ!【ブランド品】

ふるさと納税でジェラートピケやドンペリがもらえるサイトnoma-style!
「ファッション・ライフスタイル」をキーワードとしている「ふるさと納税サイト」!

南相馬市の問題解決の為に特別に有名ブランドが集結。
ふるさと納税の返礼品に20ブランドがラインナップ!
全国1,700あまりの市町村の中でここだけです。

そのため「地域の特産品」ではありません。
詳しくは関係性で語りたいと思います。

実質2,000円でジェラートピケやジョンマスターオーガニックがもらえるふるさと納税サイトはここだけです。

逆に言えば、今後どうなるかが注目のサイトではあります。

あさイチでも、ふるさと納税として南相馬市が取り上げられていましたね。

https://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/170308/1.html

noma-style.comとは
TVでも取り上げられるほど話題になっている。

南相馬市と返礼品の関係性について

福島県にある「南相馬市」です。

noma-style.comは有名ブランドなどを取り扱っています。

なぜかと言えば「被災地であり”南相馬の復興支援のために何かをしたい “」企業が多いからでしょう。

こうした「想い」がこのサイトの実現に繋がっています。

例えば、ジェラートピケ企画責任者も福島県出身という事もあり、恩返しという思いからもプロジェクトに賛同したとコメントがありました。

他にも「アディダス、エルバビーバ、ジェラートピケ、ジョンマスターオーガニック、マンハッタンポーテージ」など参加を表明していたりもします。

今後も通常であれば増えるだろうと思っています。

ただ、ふるさと納税は総務省として上限目安を告知しています。
そのため、今後どうなるかは分からないのが現状です。

noma-style.comとは
ブランド品を取り扱うのは”復興支援”の想いがあるからこそ実現している。

寄付先【南相馬市の地域住民から成るNPO法人「相馬救援隊」の活動】

公式サイト:特定非営利活動法人「相馬救援隊」

まず知っておいてもらいたいのが、あなたの寄付がどのように使われるかです。

もちろん、返礼品が良いからこそというのもあります。
ただ、寄付した使われ道を知るという事でより気前よく支払う事が出来ます。

答えは「南相⾺市を通じて「特定⾮営利活動法⼈相⾺救援隊」に納められます。

事業の一例として

  • 住民帰還促進事業 – 南相馬市小高区
  • 地域の観光案内・見回り事業 – 南相馬市原町区
  • 馬とふれあう観光事業 – 南相馬市鹿島区

などが紹介されていました。

相馬救援隊について

2011年に発⽣した東⽇本⼤震災から5年

南相⾺市では当たり前の⽣活が当たり前に出来ない不⾃由な⽣活が続き、

  • 少⼦⾼齢化
  • 教育
  • 経済低迷
  • 雇⽤・⼈材不⾜
  • 医療

など地域の社会問題が まだまだ⼭積みです。

相⾺救援隊は、南相⾺の「当たり前の⽇常」を取り戻す。
そのために、積極的に⾃治体・地域と連携!

⺠間だからできる創意⼯夫した活動を積極的に⾏っています。

地域の⽇常、賑わい、安らぎを取り戻す。

そのために

  1. まちづくり
  2. 医療⽀援
  3. 経済復興
  4. スポーツ⽂化の教育

の4事業を提案し⽇々活動を⾏っているとしています。

相馬救援隊とは
相馬家第34代当主の相馬行胤(みちたね)氏らが震災を機に設立したNPO法人
2017年3月には「第1回浜通りを考える会」を主催

震災復興のいま【2017年】

実際「ふるさと納税」での震災復興の支援が必要なのか?と思う人も居るでしょう。

しかし、現実にまだ「仮設住宅になお3万5,000人」という生活をしている人がいます。

阪神大震災では仮設住宅は5年で解消しました。

しかし、東日本大震災は2011年3月から2017年現在まで、まだまだ「復興は遅れている」と言わざるを得ません。

そうした事情からも「ふるさと納税をnoma-style.comでする意味はある」

私はそう思います。

特に「2017年4月11日 小高産業技術高校開校 避難解除区域で初」の高校が開校しています。

遅れの中でも、復興の兆しが見えてきているのはふるさと納税など様々な支援があったからこそでしょう。

避難解除はめでたい事です。
しかし、そんな中でも「戻りたくても戻れない人も居る」でしょう。

そうした支援も「住民帰還促進事業」も行っているため、助けにも繋がるはずです。

noma-style.comへの寄付
豪華な返礼品以外にも、復興の助けにも繋がる

noma-style.com名前の由来「相馬野馬追」とは

公式サイト:相馬野馬追執行委員会

一千有余の歴史を経て、今なおいきづく伝統の祭りです。

上記の公式サイトでは

  1. トップページお行事予定
  2. 平静28年度行事実績

から映像が見る事が出来ます。

1日~3日目まであるので気になる人はチェックをしてみてはいかがでしょうか。

1日目だけ掲載しておきます。

総集編2日目の神旗争奪戦なんかはなかなか凄いというか、面白い状況になっている所が見れたりもします。

ふるさと納税の醍醐味!返礼品がやはり豪華!

では本題に入ります。

やはり返礼品があるからこそ「ふるさと納税は流行った」と思います。

寄付は気持ちとはいえ、お得になる制度があるなら使わないと損です。
あなたもお得になった上で「誰かの助け」になる。

是非とも、誰もが得する方法を利用していきましょう。

noma-style.comだと「ジェラピケやドンペリがもらえる唯一のふるさと納税サイト」です。

だからこそ返礼品は段違い!

noma-style-henreihin

  • トップス
  • パンツ
  • ヘアケア
  • スキンケア
  • ボディケア
  • ベビー
  • レッグウェア
  • ワンピース
  • アウター
  • ルームウェア
  • インナー
  • バッグ
  • ライフスタイル
  • 帽子
  • アクセサリー
  • 小物
  • シューズ
  • スニーカー
  • 生活雑貨
  • 雑貨
  • インテリア
  • 家電
  • 時計
  • 飲料
  • お酒

カテゴリーだけでも結構ありますね。

他ではなかなか見ないようなものも多数ありました。

最低寄附金額は10,000円からと思いきや!
例えば5,000円からも可能なものもありました。

noma-style.comへの寄付
豪華な返礼品も多い中、5,000円からの寄付が可能

noma-style.comで欲しいと思った返礼品

プラスマイナスゼロの遠赤外線電気ストーブ&超音波加湿器セット
  • ストーブ
  • 加湿器
  • クリーナー

3点セットで、寄附金額は32,000円となります。
どれも持っていない人ならちょうどいい組み合わせだと思います。

ジェラート ピケのMARCHEフェイスタオル
  • オーガニックコットンで仕立てた、MARCHEフェイスタオル

ジェラートピケの中でも寄附金額5,200円と非常に寄付しやすい水準にあります。

毎日使うようなフェイスタオルだからこそ「豪華」なのを使いたいものです。

コーヒーメーカー&ポップアップトースターセット
メーカーはプラスマイナスゼロですね。
  • コーヒーメーカー2cup(ブラック)
  • ポップアップトースター(ホワイト)

朝はパン派の人なら憧れるかもしれない「大切な人と二人で珈琲を朝から楽しむ」
そんな素敵な時間になるかもしれないセットです。

寄付金額は30,000円からと朝からおしゃれに過ごすには良さそうです。

他にも例えば

  • クリーニングセット
  • 空気清浄機セット
  • 超音波加湿器セット
  • MARCHEシャンプー

など見かけました。
本当に色々とあるため1度チェックをオススメします。

そして、欲しいものが合った場合は「次の方法」を試していく事で必ず「得」します。

noma-style.comへの返礼品
種類も多くブランド品が揃っているため、本当に欲しい品は見つかりやすい

noma-style.comをお得に利用する裏技【2.5%還元】

noma-style-main

公式サイト:ポイントタウン

それは実にカンタンな方法です。

ポイントサイトである「ポイントタウン」を使うだけです。

ポイントサイトとは?という方はこちらを一読お願いします。

学生から主婦までネットでお金を稼げるポイントサイトとは、どんなサイトか知ろう
学生から主婦まで誰でも、元手0円から始められるネットで簡単お小遣い稼ぎから、 副業までできちゃう「ポイントサイト」または「お小遣いサイト...

簡単に言ってしまえば、広告代理業です。
流れを単純化するとこうです。

  1. 広告主の広告をポイントタウンが掲載する
  2. ポイントタウンで私やあなたが利用する
  3. 広告主から報酬がポイントタウンへ支払われる
  4. ポイントタウンから利用した私やあなたに報酬が支払われる

という流れですので「誰も損しないどころか、皆が得になるシステム」です。

本来「還元がなければ利用しなくても、お得になるならやってみようか」と考える人は多いです。

私も、他と比べてお得になるならやってみようと思います。
そんなシステムがあるのが「ポイントサイトであり、ポイントタウン」です。

ポイントタウンはこの業界において既に「17年目」を迎えています。
そうした実績がしっかりとある。

更に上場企業の運営!
何より

  • お小遣い稼ぎ
  • 節約術
  • 副業

どれでも出来てしまうのがポイントタウンです。

これはnoma-style.comで2.5%還元されている事からも分かるでしょう。

是非ともポイントタウンを利用して「この情報を知っているあなただけはお得」になりましょう。

特に「ふるさと納税が得」と思っている人の中でも「トップクラスのお得度」になります。
なぜなら「ポイントタウン経由でふるさと納税」を行っている人はほんの一握りも居ないからです。

2015年時であれば2,080万円の納税額が2016年には8,000万超になっていた。
それだけ多くの人が利用した結果が「noma-style.com」の実力です。

そんな中、ポイントタウン経由を利用した人は圧倒的少数でしょう。
ぜひとも、あなただけは最大のお得を貰って返礼品をゲット!

ふるさと納税とは!
「上限があるからこそ、1円でも多くお得になる」が鉄則!

それを実現できるのが「ポイントタウン」です。

無料コンテンツの質・量を兼ね揃えているコンテンツの帝王ポイントタウン!
最低換金額が100円なので、初心者に優しいポイントサイトです。
ポイントタウンの攻略・評判まとめ情報
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

noma-style.comへの寄付前にすべき事
業界でも17年という非常に長い運営のポイントサイトである「ポイントタウン」を使う。
たったそれだけで「2.5%」もあなただけはお得になる(殆どの人が知らない事実)

noma-style.comのポイントタウン経由方法

1.ポイントタウンへ新規登録後、【ショップ検索】をタップ

noma-style-1 (1)

2.ショップ検索にて「noma-style」と入力後、検索

noma-style-2 (1)

3.検索結果に出てきた「noma-style」のバナーをタップ

noma-style-3 (1)

4.「noma-style」の詳細画面にある「ポイントを貯める」をタップ

noma-style-4 (1)

以上でポイントタウン経由が完了します。

次に「noma-style.com」で寄付をしていきます。

ただ「事前に寄付したい商品を決めておく」とスムーズです。
noma-style.comで寄付が完了すれば承認後、2.5%還元を貰う事が出来ます。

2.5%は少ないように見えるでしょうか?
例えばリビングセット51,000円分であっても「2.5%なら1,275円分の還元」です。

そしてクレジットカード対応がまだされていないからこそ(2017/5/10時点)
「ポイントサイト経由」こそが最もお得になる方法と言えます。

ポイントタウンの場合はお買い物保証もあるため安心です。

ポイントタウン評判!190万人が利用するお買い物保証制度とは?
お小遣いサイト「ポイントタウン」は190万人以上が利用している現金化できるポイントが無料で手に入るサイトです。 しかも、普段のネットショッ...
ポイントタウン経由について
「2.5%」得するための手間は「かなり少ない」
お買い物保証があるから「安心して利用できる」

「F-STYLE」なら実質2,000円でブランドバッグが手に入るふるさと納税

F-STYLEは「noma-style」が運営するもう一つのふるさと納税ですね。

こちらではメインとして「ファッションや日用品が揃う」となっています。

  • アパレルブランド
  • ウエディングドレス
  • 電子タバコ

など、種類としてはなかなか珍しいものも取り扱っており、1度チェックする事をオススメします。

 

エフスタイルでふるさと納税
運営は、noma-styleが行っている
こちらでは「ファッションや日用品が揃う」ふるさと納税

noma-style.comまとめ

noma-style.comまとめ
豪華な返礼品は「復興」という「善意の想い」があるからこそ実現している。
豪華な返礼品を1番お得に手に入れるにはポイントタウン経由をする。

noma-style.comは「あなたの想いと被災地のこころをつなぐ”ふるさと納税”サイト」としています。

そうした支援をしたい「会社の想い」があったからこそ!
「返礼品が豪華なふるさと納税サイト」になっているのだと思います。

他で凄くお得な返礼品があるのに、それを蹴ってまでその土地へ寄付をするという選択肢は少数派になるでしょう。

ですが、noma-style.comであれば

  • 私もあなたも1番お得になると思える返礼品がある
  • その上で「ポイントタウン経由でもっとお得」になる
  • そして被災地にも支援が届く

是非とも、「寄付したあなたが1番お得になる方法」を利用していきましょう。

noma-style.comで最高にお得になりたい人はポイントタウン経由

無料コンテンツの質・量を兼ね揃えているコンテンツの帝王ポイントタウン!
最低換金額が100円なので、初心者に優しいポイントサイトです。
ポイントタウンの攻略・評判まとめ情報
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

今年おすすめのポイントサイトのランキング!
あなたに一番合うポイントサイトが見つかること間違いなし!
ポイントサイトのランキングまとめ特集!

ふるさと納税関連サイトまとめ

ふるさと納税ポータルサイト「ふるり」評判!使い道から考える寄付へ
ふるさと納税は返礼品競争の激化から3割までを上限など様々な状況変化があります。 しかし、本来の役目というのが地方活性、応援したい自治体に...
ふるさと納税サイトおすすめ「さとふる」とは!初心者でも簡単!【レビューでAmazonギフト券1万円チャンスは10/31まで】
ふるさと納税をするならサイト利用が推奨! そんな中でもCMもやっているさとふるを利用するのが実に手っ取り早いでしょう。 ふるさと納税初心...
ふるさと納税サイト「ふるなび」評判まとめ!簡単3分のふるさと納税!
ふるさと納税サイトと言えば「ふるなび」! 納税方法も簡単だし、何より新しいカタチのふるさと納税が出来る!ふるなびグルメポイントという新しい...
体験型ふるさと納税サイト「ふるなびグルメポイント」とは!寄附した最速翌日にはレストランでお得に食事も可能!
グルメを楽しみたい方は、この体験型ふるさと納税サイトである「ふるなびグルメポイント」を上手く活用していきましょう。 御礼の品とはまた違った...
ふるさと納税おすすめサイト楽天!自己負担もポイント消化でお得に!
ふるさと納税のまとめサイトはどこが良いのか。 様々ありますが、まずは利用しやすいポイントNo.1という楽天から見て行きたいと思います。 ...
ふるさと納税の控除以上に得する人は知っている誰でも出来る裏技
ふるさと納税はネットで簡単に申請出来るのは、すでに知っている方も当然多いと思います。 そして自分が寄付すべき上限を把握しており、今どの自治...
ふるさと納税ポータルサイト「ふるり」評判!使い道から考える寄付へ
ふるさと納税は返礼品競争の激化から3割までを上限など様々な状況変化があります。 しかし、本来の役目というのが地方活性、応援したい自治体に...