アマゾンプライム会員のメリットとは!サイバーマンデーでPS4がプライム会員だから8,830円OFFやギフト券チャージが最大2.5%

amazon-prime-matome

Amazonプライムの特典って実際どんなのがあるか余すことなく知っている人はいるでしょうか?

Amazonプライム自体が年会費が必要でそれなりにお得な特典がある程度の事は知っていても詳細まで知っているとなると極端に減るかと思います。

そこで実際に年会費を払ってまでお得かどうかをチェックしてみたいと思います。

スポンサーリンク

Amazonプライムとは

年会費3,900円(2016/11/26調べ)で、様々な特典を得る事が出来るシステムですね。

名前はもう浸透しきっていると思いますが、実際どれぐらいの特典があるかというのを把握している人は以外に少ないのではないでしょうか?

昔はともかく、今では3,900円でここまで付けるの?っていうぐらいに拡張されています。

この年会費3,900円はアメリカだと、99ドルですので約11,100円ですね。為替は変化しますのでここから安くなったり高くなったりはするものの、基本的に日本より安くなる事はないでしょう。

つまり、アメリカのほうがかなり高めの設定であるわけです。もちろんその分、アメリカの方はより充実しているとも言えます。

今後は値上げもあるんじゃないかと思いますが、更なる拡張もまた予想する事が出来ます。

プライム会員限定のキャンペーン2016年12月28日まで

初めてのサービス利用でポイントプレゼントといったキャンペーンをAmazonが実施しています。

キャンペーン期間は2016年12月1日(木)00時00分~2016年12月28日(水)23時59分(日本時間)

  • プライム会員(Amazon Student、Amazonファミリー登録者、及びAmazon MasterCardゴールド会員を含む)限定のキャンペーン

となります。

Amazonプライムなら【初回年会費が1,000円OFF(12/4まで)】をやっていますので特にチャンスですね。

  • プライムビデオ初めて視聴:200P
  • パントリーではじめてのお買い物:500P
  • Prime Nowではじめてのお買い物:1,000P
  • Amazonモバイルアプリではじめてのお買い物:300P
  • DIY・工具・ガーデンストアではじめてのお買いもの:300P
  • シューズ&バッグストアではじめてのお買いもの:300P

上記を期間中するだけで、ポイントが付与されます。

最もカンタンなのは、プライムビデオかAmazonモバイルアプリでしょう。

キャンペーン期間中にプライムビデオで観ることのできる映画、TV番組を初めて再生すると200ポイントプレゼントなので、プライム会員になってビデオを見れば良いだけです。

他にも、プライム会員限定 1,000円分ポイントというものがあるので期間中にチェックですね。

サイバーマンデー開催中!12/12まで

amazonのサイバーマンデーは一週間のビッグセールというわけで、かなり色んなキャンペーンを同時進行でやっているため、全てを把握しようと思ったら大変!

ですので、できるだけ抜粋して紹介していきます。

この期間は結構安いのですが、特に気になったはこちらです。

ギフト券チャージはプライム会員なら最大2.5%(通常会員は最大2%)

上記だと、現金(コンビニ・銀行払い)でチャージするたびに何度もポイントが貯まります。サイバーマンデー期間だと特にですね。

Amazonパントリーで2,000円分ポイントプレゼント

他にもAmazonパントリーで2,000円分のAmazonポイントプレゼントをやっていたりしますね。

対象商品が決まっていますので、そこには注意していきましょう。

特選にも選ばれてる中で安いなと感じたのがこちら

12/6の特選タイムセール | PlayStation 4本体(500GB)と人気ソフトセットが最大8,830円OFF | プライム会員限定ですね。

結構おトクになってると思うので、セール期間は要注目です。

後はKindleもクーポンを使えば最大28%OFFとなって安く購入できますね。


Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ブラック

この辺のKindleのクーポンコードが表示されていますので、一番欲しいのを選択して行きましょう。

Amazonプライムの年会費は3,900円(1日約10円)

10円硬貨

月額に直した場合は、約325円とも言えます。

日本の年会費の場合は、1日約10~11円程度で特典を利用できる訳です。

結構安いですよね。年会費のため最初に払うのが少し大きい額かなと思う人も多いかもしれませんが、1日換算の場合はおトクに見えるでしょう。

では実際どんな事があるのかをざっくりですがまとめてみました。

お得になる項目 解説
お急ぎ便
当日お急ぎ便
注文確定日から3日以内
注文確定当日
日時指定 日時を指定する事が出来る 
送料無料 送料が無料になる
特別取扱商品 サイズの大きな商品や重量の重い商品など、配送時に特別な取り扱いを要する商品が取扱手数料が無料!
これが実は凄いおトク。水とか重いものに多い
Amazonパントリー 食品・日用品を中心とした低価格の商品を
ひとつから購入出来るサービス
1箱辺りの手数料は290円
プライムビデオ 対象の映画やTV番組、ドラマ、アニメの動画が見放題
プライムミュージック 100万曲以上の楽曲の中から、好みの楽曲やプレイリストが聴き放題
プライムラジオ 聴き放題
プライム・フォト 写真を無制限に保存し放題
Kindle端末所持者 対象のKindle本から月1冊無料で読書
Amazonファミリー おむつとおしりふきが15%OFF!
新規登録時に無料クーポンプレゼントなど
タイムセール お得なタイムセールに30分早くアクセス
そう、Amazonプライム会員ならね。
Amazonカード
(クラシック)
Amazonプライム有料会員・無料体験中の場合2%
Amazonのショッピングで1.5%還元
Amazon以外のご利用も1%還元
Amazon Dash Button

見た目トークンのような感じのボタン型端末

価格500円(税込)であり、初回注文時500円引き
何が出来るかと言えば、1ボタン押すだけで、
Amazonに注文できる端末(設定した商品)

購入できるのはプライム会員のみ

それぞれ有料で通常会員でも使えるものはあります。

更に今後拡張される事もあるでしょうし、まだ見落としているものもあるかもしれません。それぐらいにAmazonプライムの特典が多彩にありすぎます。

実は年会費3,900円をフルに活用しきっているという人は少数かもしれませんね。

Amazonプライム会員はキャンセルする事が出来る!特典を利用していなければ全額返金!

といっても30日の無料体験中ならいつでもキャンセル出来るので、コレ自体はほとんど使う事がない機能だと思います。

Amazonプライムの特典を利用されていない場合は、キャンセル時に年会費が全額返金されます。

特典を利用した場合は諦めて1年間Amazonを使い倒しましょう。その方法を今回公開していますので、ぜひ年会費以上にお得になって会員になって良かった!となりましょう。

Amazonプライム年会費分以上に利用だけで元を取る方法

上手な節約術で貯金!友達101人もやってる「ハピタス」とは

いくら割安と言っても、それはあなたにとって「利用価値」がなければ3,900円という無駄な負担となります。

では、無駄なく利用しつくしたい人はどういった機能があるかを改めてチェックしていきましょう。

基本はコレ

  • お急ぎ便が何度でも無料(これがかなり便利)
  • 日時指定便が無料(他の通販サイトだと指定出来たりするが、Amazonは有料)
  • 送料無料(現在は2,000円以下の場合送料が必要ですが、それが無料となる)

通販をする時は、余裕を持って買うかどうか悩みつつほしいなぁと眺める品。

できるだけ早く届いて欲しい日用品など様々なものがありますが、お急ぎ便&日時指定&送料無料(価格を気にしないで済む)が使えるようになるだけでも相当利便性があがります。

もちろん通常会員でも送料無料以外は有料で使う事が出来ます。

配送オプション 配送料 備考
お急ぎ便 360円(税込) 約11回目で年会費超え
当日お急ぎ便 514円(税込) 約8回目で年会費超え
お届け日時指定便 360円(税込)
当日指定の場合:514円(税込)
約11回目で年会費超え
約8回目で年会費超え
配送料 2,000円以下は350円
2,000円以上は無料
約12回目で年会費超え
取扱手数料 350円 約12回目で年会費超え

アマゾンプライム以外の場合はこういった感じで配送料が必要です。

しかし、プライム会員・Amazon Student会員などの場合、上記の配送料は無料となります。

お急ぎ便であれば、約11回目のお急ぎ便で注文をした時点で支払額以上に得をしていきます。

2,000円以下の商品を注文した場合だと12回目の注文で元が取れる計算ですね。

更に言えば取扱手数料系は飲料水系にも多いため、Amazonで注文する場合なら他の項目とも併用する事が多々でしょう。

ですので、実際にはもっと早いペースで元が取れるかと思います。

基本は月1回ペースでも注文している人はだいたい元が取れると言って良いでしょう。

人を駄目にするボタン「Amazon Dash Button」とは

2016/12/05から発売した「ボタンを押すだけで日用品をアマゾンに注文でいてしまうボタン型端末」です。

詳細はAmazon Dash Buttonをチェックしてみて下さい。

ボタン自体は様々な種類があるのですが、商品は固定ではなく「自分で対象商品なら好きな物へ変えられます

どれぐらい人を駄目にするかというと

  1. お気に入りの商品を登録して好きな所へセット。洗剤なら洗濯機近くなど
  2. 洗剤がもうすぐ切れそうとなったら「ボタンを押すだけ」
  3. 後は届くの待ち

ボタンは実質無料(500円でも初回注文で500円引きされるため)なので、とりあえず欲しいの持っておけばいつでもらくらく注文できてしまいます。

このボタンの考えられる利点は、気付いた時すぐに押せるという点ですね。

例えばパソコンの立ち上げが遅い、イチイチスマホでアクセスしてポチるのが面倒などなど。

早く消費する消耗品系であればポチポチ押しやすいですが、購入期間の間が長ければ長いモノであれば普通に注文でもいいかと思います。

ちなみに何度もポチポチ押したとしても、商品が届くまでは1回分の注文のみとなりますので、いわゆる重複注文を防止してくれます。(重複注文をできるようにも設定できる)

他には、一定時間はキャンセル可能です。また、発送後の返品も可能といういたれりつくせりですね。

Dash Buttonsのラインナップに関して

  • 日用品 (12)
  • ドラッグストア (9)
  • ビューティー (7)
  • ペット用品 (2)
  • 食品・飲料 (11)
  • ベビー (1)

最初期のボタン販売の種類が上記です。今後どんどん拡張していくかと思うので、その辺りは注目ですね。

Amazonでのお買い物をよりお得にする方法がある!

プライム会員でなくとも、お得になる方法が存在します。

それがこちらのゲットマネーですね。

何が凄いかと言えばこちら!

Amazon5人に1人

実は、ゲットマネーに登録してゲットマネー経由でAmazonで3,000円以上の買い物をした場合、5人に1人は必ず500円分のAmazonギフト券が抽選で貰う事が出来ます。

美味しい話ですが、注意点ももちろんあります。

それは毎月1回までが対象(1回目:3,000円超え、2回目3,000円超えでも1回まで)な訳ですね。

ちなみに上限はないので、毎月5人が対象なら1人、10人なら2人、20人なら4名と必ず枠が増えていきます。

そして注目なのが、Amazonギフト券利用分以外の決済金額が100円(税別)以上発生している場合は対象となります。

つまり全額Amazonギフト券が出来ても3,000円以上で100円分クレジットカードなどで支払うのが賢いでしょう。

こういうシステムがあるのは私が長年ポイントサイトというものを調べてきて「ゲットマネー」ぐらいしか常設でやっていません。

他だとたまーに、数日の期間限定で見る程度ですね、

詳しくはこちらをどうぞ。毎日1,000円も2016年だと1度だけ当たったことがあるのでお得ですね。

GetMoneyなら毎日最大9回の1,000円チャンスに唯一のAmazon経由まである。 更にyahoo!ショッピングも2%還元の最強ポイントサイト!
ゲットマネーのまとめ
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

支払い時のカードについて!2%還元で誰でも持てるのがオススメ

line payカードについて

オススメはLINE Payカードになります。

これが常に2%還元(2016/11/26調べ)ですので、改悪されない限りはコレ一択でしょう。

なぜなら、ポイント還元もAmazonポイントと違って「JCB加盟店」であればだいたいどこでも使えます。

改悪された場合は、Amazonのクレジットカードで良いかと思います。

もちろんネット決済でもですね。注意点としてはあくまでチャージ式プリペイドカードなので、定期購入や定期的に引き落とされる系では使えません。

難点はチャージ出来る所が少なかったのも、今では大幅に改善しています。特にゆうちょ銀行の口座を持っている人であればらくらくチャージが可能です。

そして一番注目は2017/1/31までなら「300円」増えた状態で手に入れる事が出きます。

LINE Payから新規登録するだけですね。300円が欲しい場合は友達紹介が成立していないと駄目かと思うので必ずこちらから(スマホで)経由して登録しましょう。

LINE payカードって詳しく知りたい方はこちらをどうぞ

LINE Payカードとは?還元率2%のプリペイド式で現金チャージも可!今だけ300円お得になる方法付(2017年1月31日まで)
LINE Payカードの還元率が今凄い! 知っている人も知らない人も改めて、LINE Payカードについて確認していきましょう。還元率で言...

1日10円を10秒で稼ぐ方法は誰もがやったことあるストップウォッチ!?

TOKKU TIMER モバトク

さて、通常であれば元を取るといっても、支払った分の価値以上に利益を出してはいるものの支払ったお金が戻ってくる訳ではありません。

であれば、1日10円を毎日10秒程度で稼げるのであれば365日毎日やるだけで、3,650円を稼ぐ事が出来ます。

しかも、誰もが小学校時代にやった事があるようなカンタンな事で稼げます。その方法はタイマーを指定時間ぴったりに止めるだけ。

簡単すぎてびっくりすると思います。残り250円分もそのサイトにログインしているだけで賄えると思います。

そのサイトはこちらですね。

  • 上場企業が運営!
  • プライバシーマークもあるので個人情報も安心!
  • Amazonギフト券にも交換できる!
  • iOSユーザー注目!ゲーム課金も5%還元!?
  • ログインだけで毎日PC&スマホそれぞれでゲット出来て簡単!

などなど安心要素が高いポイントサイトですね。上場企業が運営というのが実に社会的信用度が高くて良い所です。

毎日ログインボーナスもあるから無課金攻略は確実!
更に広告利用をするだけで、誰よりも攻略進行度UP!
モバトクの評判まとめ

Amazonギフト券を上手く手に入れる方法

【モバトク】2重でログインボーナスGet!スキマ時間でポイントザックザク

実際Amazonでギフト券を使って注文する人はおおよそこちらに分類されるのではないでしょうか。

  1. クレジットカードなどが持てない
  2. クレジットカードを登録するのがイヤなのでコンビニ購入などで済ます。
  3. クレカによる買い物しすぎの無駄遣いを防ぐ為
  4. そしてAmazonギフト券を「お得に入手する方法を知っている人」

かと思います。私も4番目のAmazonギフト券をお得に入手する方法を知っている層ですね。

その方法と言えば実は当サイトで既に公開済みとなります。

アマゾンギフト券を使いこなす知っておくべき5つのまとめ情報
Amazon(アマゾン)といえば、日本だけでなく世界規模のネットショッピングサイトですが、そのアマゾンをもしかして普通にアクセスして商品を買...

詳しくは上記をどうぞ

Amazonプライムのまとめ

アマゾンプライム自体、これから先どんどんユーザーが増えれば年会費は値上げされるものだと思っています。

Amazonプライムの利便性が高すぎて、Amazon以外がなかなか頑張りつつも代わりになるという所までは行ってませんね。

何より送料無料を辞めた事によって収益は間違いなく向上するでしょう。更にAmazonのプライム会員には有料化もまったく関係ない話です(そもそも送料無料)

逆に日本企業で送料無料を続けている所がどれだけ今のうちに「プライム会員以外」のユーザーを取り込んでリピーター化出来るかがカギです。

そしてプライム会員にとっては、これから先どれだけ良いコンテンツがAmazonから提供されるかによって「今後何年も継続利用」したくなるかが大事ですね。

ビデオとミュージック、この2つだけでも年会費3,900円は基本機能とプラスしても結構お得なわけです。

1度、無料体験出来る30日のうちにAmazonプライムを体験しておくのが良いでしょう。

時期的に12月はサイバーマンデーなのでお得になるチャンスです。

Amazonギフト券をお得に交換したい人必見!100円から交換できる!

  • 上場企業であるGMO系列の運営
  • 運営歴は実際15年突破で17年目を超えてきそう
  • 最低換金額が100円からとポイントサイト初心者にオススメ
  • お買い物保証制度もあって使いやすさバツグン!Amazon以外が便利に
  • スマホアプリがあればチェックイン機能で訪問だけでポイントゲット!
  • Androidなら歩数計機能で歩くだけでポイントゲット!

無料コンテンツの質・量を兼ね揃えているコンテンツの帝王ポイントタウン!
最低換金額が100円なので、初心者に優しいポイントサイトです。
ポイントタウンの攻略・評判まとめ情報
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

今年おすすめのポイントサイトのランキング!
あなたに一番合うポイントサイトが見つかること間違いなし!
ポイントサイトのランキングまとめ特集!