auひかり評判!メリットデメリットが初心者でも分かる決定版2018年【キャッシュバックの二重取りとは】

au-hikari-hyouban-matomeポイ活

auひかりの「キャッシュバックの二重取り」に「基本のメリット・デメリット」を「初心者の分からないを分かるにする情報満載!」

キャンペーンを知り、速度を知り、料金も知る。

auひかりのどこが良くてどこが悪いのか、auひかりのプロバイダー選びから、プランの違い、月額の違いももちろん解説!

よりお得にするための知っておきたい「auひかりならではの申込み方法も完全網羅」しました。

キャッシュバックだけ貰って満足するのではなく、キャッシュバック以上を貰ってお得になる。

これこそが、最高の新規のネット開設&乗り換えと言えます。

auひかりへ乗り換えたい、auひかりから乗り換えたい!という人も、解約時の工事費の事も、負担金のこともしっかりとチェックしていますので、気になる人は最後までどうぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  1. auひかりとは
    1. ネット回線の回線速度目安!ゲーム・動画などの快適利用
    2. auひかりの対応地域に【利用候補にするなら対象か調べる】
    3. auひかりのプロバイダーの選び方について
    4. 「KDDI公式」「KDDI代理店」「正規代理店」の違いについて
    5. auひかりの「ホーム」「マンション」の違いとは?
      1. 【auひかりホーム】3つの料金プラン(月額)を「わかりやすく解説」
      2. 【auひかりホーム】回線速度の契約は3種類【1ギガ/5ギガ/10ギガ】
      3. auひかりマンション速度の違い解説【住まいによって異なる】
      4. 「auひかり マンション」の回線+契約プランのチェック方法について
      5. auひかりマンション「標準とお得プランA」の違いをわかりやすく解説
      6. 【auひかり】おうちトラブルサポートは導入すべき?【オプション】
    6. auひかりのホーム&マンションの工事費は「分割&割引可能」
    7. auひかりは「解約した場合」どうなるの?を解説
      1. 【auひかりホーム】工事費の撤去費が不安!負担額を0円化したい人必見!
      2. 【auひかりホーム】「おまかせアドバイザー」で安心【満足度99.6%】
    8. 【auひかりホーム】月額料金の最安【ずっとギガ得+1ギガ】
    9. 【auひかりマンション】月額最安プラン
    10. auスマートバリューとは!家族みんなが対象【10台まで】
    11. 【ポイ活】auでんき加入で最大5%分の料金割引が可能【auでんきポイント】
    12. auひかりに乗り換えも安心!最大3万円還元!
    13. auひかりで1番安定してお得になるかを調べてみた結果【35,000円キャッシュバック】
    14. 【ポイ活】auひかりのポイントバック【獲得報酬平均:3万円相当】
    15. 【ポイ活】ポイントタウン経由をする方法とは【現金3万円+8,400円相当編】
    16. 【auひかり】違約金0円にするための解約タイミングと乗り換え
    17. auひかりのメリットおさらい!
    18. auひかりのデメリットおさらい!
    19. auひかりで1番得するための申込手順の簡易版
    20. auひかりのまとめ!キャッシュバック+ポイントバックでお得!
    21. ポイントタウンで貯めたポイントの交換先・貯め方をチェック!
    22. 【ポイ活】キャッシュバックの二重取り生活をしたい人必見

auひかりとは

au-hikari-toha-syosinsya

言うまでもなく「あのKDDIの光回線」ですね。

と言いたい所ですが「代理店経由から申込」というパターンもありますので、その点も要チェックでしょう。

  • 【速い】上り下り最大10Gbpsで動画もショッピングも楽しめる
  • 【お得】[auひかり]&[auスマホ]セットでお得(auスマートバリュー)
  • 【安心】初めての利用も安心!専門スタッフによるサービス&サポート有
  • 【便利】auスマホなどと支払いも請求書もまとめて便利!
  • 【月額】一戸建てなら5,100円~、集合住宅なら3,800円~
    ※プロバイダー利用料込

このように分かりやすく公式HPでもまとめられており…本当に!?

正直「auひかりに乗り換えよう!」と思っても、光回線は本当に意味が良くわからない。

 

複雑な料金プランにオプションから回線速度の違い、auホームって?auマンションって?

ううむ、意味が…意味が…!

 

そう悩む人にこそ見てほしいので、まずは1つずつ、1つずつ理解していきましょう。

  1. あなたがauひかりを使えるかどうかを知りたい
  2. auひかりホーム・auひかりマンションの違いとは
  3. auひかりの回線速度の違いとは
  4. auひかりホームのプランの違いとは
  5. auひかりマンションのプランの違いとは
  6. 最初に工事費がどれだけ掛かるのだろう?
  7. オプションは必要?不要?
  8. 解約時の違約金って大丈夫?
  9. 代理店の選び方
  10. キャッシュバックを貰うにはどうするの?
  11. 1番お得なキャッシュバック先が知りたい
  12. キャッシュバックに加えてもっとお得にする方法が知りたい

こうした「あなたの分からない」を「なるほど、ココからこうして申し込めば一番お得になる」までを分かりやすく解説!

 

ぜひ、あなただけは「auひかりであるほうがお得になる理由」をしっかりと学んで行きましょう。

 

ちなみにauひかりホームの場合だと「RBB SPEED AWARD 2017」では固定回線 Wi-Fi速度の部で

  • 北海道
  • 東北
  • 北・甲信越
  • 中国
  • 四国
  • 九州
  • 沖縄

上記で、最優秀賞を受賞していますね。

auひかりとは
【基本】KDDIの光回線
【回線】世界最速10Gbpsを誇るぐらい速度に力を入れている
【種類】auひかりホーム、auひかりマンションの2タイプがある
【優秀】各地域でも最優秀賞を受賞するぐらいに回線が優秀

 

 

 

ネット回線の回線速度目安!ゲーム・動画などの快適利用

au-hikari-kaisen-kaiteki

とりあえず「下り」が30Mbpsあればだいたい快適です。
※上りはアップロード(メール送信など)、下りはダウンロード(動画視聴など)の速度の事

多くの人にとっては「下り回線」を重視する事を念頭においていきましょう。

 

普段のネットサーフィンも下り1Mbpsあれば十分でしょう、Twitter程度ならサクッと表示されます。

 

ただ、動画となるとSD画質でも厳しくなる感じですね。

プライムビデオもHD画質で観ようと思ったら「下り3.5Mbps以上」は欲しくなる所です。

とはいえ、auひかりホームの場合で言えば「1Gbps=1,000Mbps」となります。

ただ最高速度は絶対に出ないですが、MAXが速い方がある程度の底上げは期待出来ます。

光回線で1Gbps回線の契約で速度が出ない場合は、まずは自身の周辺環境から見直すのが良いでしょう。

回線速度の基本知識
【基本】下り30Mbps出るならだいたいの事は快適に出来る
【回線】1Gbps=1,000Mbpsであり、ベストエフォート表記である
【表記】理論上出る速度、実際には様々な障害がある
【実測】ベストエフォートから6割出たら大喜び、2割もあれば良好

 

 

 

auひかりの対応地域に【利用候補にするなら対象か調べる】

au-hikari-taisyou

公式サイト:auひかり

auひかりを選ぼうと思ってる人、候補に入れようと思ってる人は必ず「対応地域であるかどうか」をチェックしていきましょう。

せっかく「auひかりが良いと頑張って比較したのに結局、対象地域でありませんでした」では徒労になってしまいます。

 

公式サイトにアクセスしたら以下の手順で利用しましょう。

au-hikari-basyo-kensaku
au-hikari-basyo-kensaku2

あなたの住居タイプを選んで、郵便番号または「都道府県から検索」も可能となっています。

電話番号は入力せずとも問題ないです。

後は、エリアがあるかどうかを確認すればOKとなります。

 

もし、auひかりの対象外であればこちらの回線も1度チェックしてみてください。

 

2Gbpsという破格の速度を誇るのが「NURO 光」となります。

NURO光評判口コミ!代理店?公式?ネット回線で失敗したくない人必見【35,000円キャッシュバック有】
So-Net(ソーネット)NURO光(ニューロ光)のおすすめ評判・評価・口コミ全て大事です。 工事が必要で時間が掛かるからこそ「乗り換えて良かった」 そう思える状況にしていきたいものです。 しかし、その良い評価も悪い評価も口コミも「...
auひかりの対象範囲
【基本】最初にあなたが利用できるかをチェック!

 

 

 

auひかりのプロバイダーの選び方について

au-hikari-purobaida-erabi

プロバイダーキャッシュ
バック
セキュリティ運営元
So-net500円/月ソニーグループ
@nifty500円/月富士通グループ
@T COM490円/月株式会社TOKAIコミュニケーションズ
ASAHIネット500円/月株式会社朝日ネット
au one net300円/月KDDI株式会社
BIGLOBE380円/月ビッグローブ株式会社
DTI株式会社ドリーム・トレイン・
インターネット

auひかりで選べるプロバイダーサービスは現在だと上記となります。

知っておいて欲しいことは「基本料金はプロバイダー料込なので会社で異なる事はありません

セキュリティも任意加入なので、要らなければ入らなければ良いですね。
※ただし、インターネットに接続するなら何らかのセキュリティソフトは必須(iOS以外)です。

 

プロバイダー選びの基準としては

  1. キャッシュバックの貰いやすさ
  2. バックボーンが太い所
  3. 会員数がそこそこな所

この3つで良いでしょう。

 

プロバイダーによる回線速度が違うなど様々言われる部分ですが!

結論から言えば「混雑するなら【安定】に差はある」のではないか?と言えます。

「バックボーンが太い、設備投資がしっかりしている大手を選ぶ」というのが安定するPOINTでしょう。
※バックボーンとは「回線が太い事」を指します。

 

その上で「キャッシュバックを1番に挙げる理由があります

バックボーンが太く、会員数がそこそこを満たしたプロバイダーであっても、必ずしもあなたの環境で絶対的にスピード・安定さが出るという保証がないからです。

 

正直、この辺りは、

  • 住んでいる地域
  • あなた自身の家の環境
  • パソコン自体の性能
  • LANケーブル、ルーターなどの周辺機器の性能
  • 所持している接続台数
  • セキュリティソフト

などでも大きく左右されるため、どのプロバイダーが「あなたにとってのNo.1であるか」というのは見極める材料が乏しいと言えます。

明確に見極める材料としては「もはやキャッシュバック」こそが1番手っ取り早い目安と言えます。

 

では「キャッシュバック」が貰えるかどうかで言えば「どこから貰うか」が重要になってきます。

その辺りについては「後々キャッシュバック+ポイントバック」で語りたいと思います。

 

それでもプロバイダー選びにも注力したい場合は「口コミ」を集めましょう。

  • あなたの住んでいる地域に絞った情報を集める

この自身が住んでいる周辺での評判のみを参考にすると良いでしょう。

「プロバイダーの安定と安心」を得たい人は「So-net」を選ぶと良いでしょう。
※So-netはソニーグループの運営かつauひかりと同じ世界最速のNURO光もやっている

auひかりのプロバイダーの選び方
【違い】プロバイダーで大きく異なる点はない
【重視】会員数がそこそこ+バックボーンが太い回線
【基本】あなたが確実に貰えると思うキャッシュバックで選ぶ
【速度】回線速度は「あなたの環境」も大事
【オススメ】So-netはNURO 光もやっている
【世界最速】NURO光、auひかりホームのそれぞれ10Gbpsが対象

 

 

 

「KDDI公式」「KDDI代理店」「正規代理店」の違いについて

kddi-hikari-tigai

KDDI公式auの運営であるKDDI公式、1番の大本
KDDI代理店KDDIからの直営の代理店(一次代理店)
営業業務委託証が掲載されている、作業委託者証を携行、着用がある
それ以外の代理店二次代理店以降の代理店

KDDI代理店と明記されているのが「一次代理店」となります。

つまり「通常の代理店」よりも一段上、KDDI公式の直下にあるのがKDDI代理店となります。

さて、この時KDDI公式よりも「KDDI代理店」が良い理由としては「公式に次ぐ信用・信頼性」の高さともう一つ「キャッシュバック」の存在があります。

この「キャッシュバックがあるという点で代理店からの申込みが非常にお得」となる理由ですね。

ただし「一次代理店」に絞ってる理由としてはやはり信用・信頼性が公式が認めている運営会社だからこそです。

 

中には「KDDIやKDDIの代理店または工事名を名乗り、悪質な勧誘や、現金を要求するといった悪質な行為が発生」しています。

こうしたケースはまったく無関係な所が行っている場合もあるので本当に注意しましょう。

KDDIとKDDI代理店及び工事店(かけつけ設定サポート)の担当者は

  1. 会社名 (工事店の場合は工事委託会社名)、氏名を名乗る
  2. KDDIの代理店を示す営業業務委託証、作業委託者証を携行、着用
  3. 現金を集金してまわることはございません。
  4. ユーザーへ電話し、お客さましか知りえない情報 (パスワードなど) を尋ねることはない

このどれかに引っかかった場合は、相手の「会社名、氏名、連絡先電話番号」などを確認して、KDDIお客様センターへ問い合わせするのが良いでしょう。

 

KDDI公式の問い合わせ先はこちらになります。

auひかりの申込はKDDI代理店がオススメ
【理由】KDDI公式にはない「キャッシュバック」の存在がある
【注意】頼んでない電話・訪問には要注意!
【ポイ活】キャッシュバックの他にも+「ポイントバック」も存在

 

 

 

auひかりの「ホーム」「マンション」の違いとは?

au-home-mansyon-tigia2

 auひかり ホームauひかり マンション
タイプ一戸建てに住まいの人向け集合住宅にお住まいの方
※すでにauひかりの設備を導入済の集合住宅
料金プラン
  • 標準プラン
  • ギガ得プラン
  • ずっとギガ得プラン
  • 標準プラン
  • お得プランA
回線速度
  • 1ギガ
  • 5ギガ
  • 10ギガ

この3プランが存在
※5/10はエリア限定

住まいでの配線方式の違いで6つのタイプ有

  • [最大100Mbps]タイプV
  • [最大100Mbps]都市機構デラックス
  • [最大100Mbps]タイプE
  • [最大100Mbps]タイプF
  • [最大1Gbps]マンション ギガ
  • [最大1Gbps]マンションミニ ギガ
工事撤去費用掛かる(28,800円)
※2018/3/1以降の人

掛からない
※○年縛りの違約金とはまた別

名前の通りなので「あなたに合う方をしっかりとチェックしていきましょう」

大きな違いはやはり、回線速度と工事撤去費用の有無という点でしょう。

工事撤去費用は、auひかり ホーム(一戸建て)の人は掛かる」点です。
※2018年3月1日以前に契約した人は高速サービスに乗り換えない限り発生しない

工事撤去費用という名目からも分かる通り「解約時に掛かる負担金なので、解約しないなら気にする必要はない部分」でもあります。

コチラに関しては後ほど詳しく解説します。
※先に知りたい人は「リンクを貼る」をどうぞ

 

プラン名も知っておくとホーム、マンションどちらの説明をしているか」というのもわかりやすくなります。

auひかりは2種類
【auひかりホーム】一戸建て住まいの人はホーム
【auひかりマンション】集合住宅の人はマンション

 

 

 

【auひかりホーム】3つの料金プラン(月額)を「わかりやすく解説」

au-hikari-home-plan2

プランの種類料金解説
標準プラン6,300円~メリット :契約期間の縛りがない
デメリット:一番料金が高くなる
ギガ得プラン5,200円~メリット :標準プランより安い
デメリット:2年縛りが発生する
ずっとギガ得プラン1年目 :5,100円~
2年目 :5,000円~
3年目~:4,900円~
メリット :最安、長期優遇プラン有
デメリット:3年縛りが発生する

プランの種類はこの3つ!これは「auひかりホーム(一戸建て)」のみですね。

長期利用を考えるなら「ずっとギガ得プラン1択」となります。
※auひかりマンション(集合住宅向け)はまた別のプランになります。

3年目だと毎月200円安く利用する事が出来ますので、長期利用者はこちらですね。

 

何より「キャッシュバック狙いの場合は契約後、○ヶ月以上の利用約束」というものも存在します。

これはキャッシュバックをする代理店選び次第ではありますが、auひかりを長期利用を考えるのであればずっとギガ得プランで「最安値」を目指せます。

auひかりホームのプランは3種類
【auひかりホーム】一戸建て向けのプランは3種類ある

【標準プラン】1番高くなるが縛りは発生しない
【ギガ得プラン】標準プランより安い、2年縛り
【ずっとギガ得プラン】1番安いプラン、3年縛りだが3年後より安く利用可能

 

 

 

【auひかりホーム】回線速度の契約は3種類【1ギガ/5ギガ/10ギガ】

au-hikari-home-sokudo

速度光速サービス利用料提供エリア
1ギガ不要全国
5ギガ500円東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部エリア
10ギガ1,280円東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部エリア

「超高速スタートプログラム」に加入した場合は3年間割引-500円となります。
※ずっとギガ得プラン加入時

ベストエフォート表記なので「1Gbps/5Gbps/10Gbps」となります。

 

ただ、10Gbpsを最大限利用するには色々と「あなたが持つ機器も新調する必要があります」

 

10ギガを選んだとしても「最大限の性能を発揮出来る環境でなければ、全ての恩恵が受けれない」というのには注意が必要です。

  • 【HUB】複数のパソコンで10Gbps対応したい場合はHUBを活用
  • 【PC】10Gbps対応のLANボードを取り付ける必要有
  • 【LAN】10Gbps対応のLANケーブルにする必要有
  • 【エリア】対象エリアでないと10Gbps対応回線に出来ない

こうした「様々な部分を10Gbps対応化」をして初めて最大限の効果を得る事が出来ます。

ですので、自分のパソコン周りの機器の買い替え費用等も考慮に入れておきましょう。

 

1度揃えさえすればずっと使えるので、将来的にもどんどん回線が速くなることも考えれば有な選択肢かもしれません。

auひかりホームの回線速度
【1ギガ】標準速度、全国の対象地域ならどこでも利用可能
【5ギガ/10ギガ】限られた対象地域のみ、10ギガは2018/8時点で最速
【費用】5ギガ/10ギガは光速サービス利用料が料金に加算
【割引】ギガ得プランの場合は-500円(3年間の割引)

 

 

 

auひかりマンション速度の違い解説【住まいによって異なる】

au-hikari-mansyon-sokudo-1

プラン料金方式下り最大上り最大
タイプV16契約以上:3,800円
8契約以上:4,100円
VDSL100Mbps 35Mbps
※マンションによっては下り最大70Mbps、上り最大30Mbps
都市機構デラックス東日本/西日本:3,800円VDSL100Mbps 35Mbps
※マンションによっては下り最大70Mbps、上り最大30Mbps
タイプE16契約以上:3,400円
8契約以上:3,700円
イーサ100Mbps100Mbps
タイプF4,050円光ファイバー100Mbps100Mbps
マンション ギガ5,000円光ファイバー1Gbps1Gbps
マンション ミニギガ3,900円光ファイバー1Gbps1Gbps
  • 【最安値】タイプEが3,400円から
  • 【最 速】マンションギガとミニギガ(ミニギガだと安くて速い)

この辺りの対象プランについては、最初に解説してある自分の地域が対象である「マンション」かどうかを調べる時にどのタイプであるかをチェックしてみてください。

auひかりマンションの回線速度
【住居】マンションによって異なる
【最コスパ】マンション ミニギガだと最高速度+最高コスパ

 

 

 

 

「auひかり マンション」の回線+契約プランのチェック方法について

1.auひかりにアクセス

 

2.自分の地域を検索後、対象のマンションを選んで次へ

 

3.サービス一覧から「このままWebで申込」をする
※料金シミュレーションを利用するため

 

3.プロバイダ選択でチェックマークを入れると
「ネット料金プラン選択」が表示される

 

4.その中にある「速度プラン+料金プラン(標準orお得プラン)」を確認!

au-plan-syousai

この時にあなたが、どのタイプであるかを確認する事が出来ます。

 

例えば、ミニギガの場合は5,000円/月のプランとなりました。

これは3,800円だと思ったのに!と考えれば高めですが、光回線で1Gbpsを使えると考えれば悪くないでしょう。

少なくとも「auひかりホーム並で、ギガ得プランよりも安く利用可能」です。

 

「マンションでもそれだけ速度が出る回線」というため、速度を求める人にとっては当たりですね。

料金を取るのかネット回線さえ繋がれば低速でも良いのか。

この辺りの判断は自分自身で行っていきましょう。

auひかりマンションのチェック方法
【検索】プロバイダにチェックを入れたら契約プランの確認が可能
【注目】ミニギガであれば1Gbpsが出るマンションプランとしては最高峰

 

 

 

auひかりマンション「標準とお得プランA」の違いをわかりやすく解説

au-hikari-mansyon-plan

プランの種類料金解説
標準プラン3,800円~メリット :契約期間の縛りがない
デメリット:おうちトラブルサポートは有料化(400円/月)
お得プランA3,800円~メリット :おうちトラブルサポートが無料で付く
デメリット:2年縛りが発生する(契約解除料:7,000円)

プランの違いは上記の2年縛りが発生するかどうかですね。

 

おうちトラブルサポートの加入は「標準プランなら任意」ですが、「お得プランAは自動加入」となります。

 

どちらが良いかで言えば「おうちトラブルサポート」が合った方が良いかで判断しても良いでしょう。

料金に大きな違いは出てこないので、判断材料としては「1~2年に解約する可能性」ですね。

  1. おうちトラブルサポートが月額400円
  2. 契約解除料7,000円(税抜)

約17ヶ月の間、標準プランで月額400円支払いなら元が取れる、それ以上ならお得プランAのがお得といった感じですね。

工事費の実質無料化を考えれば「24ヶ月利用が妥当」なので、お得プランAで問題ないとも言えます。
※工事費と割引については後ほど「」にて解説します。

auひかりマンションのプラン
【標準プラン】いつでも解約可能
【お得Aプラン】2年縛り、おうちトラブルサポート月額が無料
【総評】工事費の無料化を考えたらお得プランAでも問題なし

 

 

 

【auひかり】おうちトラブルサポートは導入すべき?【オプション】

house-toraburu

対象プランauひかり マンション お得プランA(自動加入)
料金400円/月
※auホームやマンションの標準プランでのオプション加入の場合
対象エリア24時間365日、全国(一部離島除く)
利用回数制限なし
基本日常生活での緊急トラブルに対応するサービス
時間30~60分程度

日常生活での緊急トラブルに対応するサービスです。

基本は無料で行える作業のみですね(部品交換や特殊対応が必要な場合を除く)

  1. 水回りのトラブル
  2. 電気設備のトラブル
  3. ガス設備のトラブル
  4. 鍵のトラブル
  5. ガラスのトラブル
  6. 建具の調整

といった事が対応可能となっています。

もし、実費が発生する場合は「作業着手前に見積もり提示した上で、ユーザーの了承を得た上で対応」という明記はあります。

 

私が一番このサポートに魅力を感じたのは「あなたがいざという時に頼むべき業者が安心安全」であるかどうかを判断する必要があります。

ただ「頼みたい!」となった時ってそこまで時間的余裕がないので下調べする時間などはほぼないでしょう。

そういった時に「auという上場企業とネームバリューを併せ持った所が打ち出しているサービス」で頼めるのが1番大きなメリットと言えます。

見積もりが発生したとしても「法外なものを請求される可能性を避けれる」という安心感があります。

おうちトラブルサポート
【加入】自動加入以外だと月400円掛かるので注意

 

 

 

auひかりのホーム&マンションの工事費は「分割&割引可能」

au-hikari-koujihi-bunkatu

 auひかりホームauひかりマンション
工事費37,500円30,000円
最大還元最大37,500円分最大30,000円
分割時625円×60回1,250円×24回
割引条件ネット+電話の申込auひかりマンションに申し込み
割引最大625円×60ヶ月
ネット:125円
電話 :500円
1,250円×24ヶ月
備考電話回線:月額500円24ヶ月で実質支払い終了

工事費と最大還元が同じであるというのがPOINTですね。

auひかりホームの場合は、60回の分割(割引回数)というのが少しネックですね。

 

分割する事で実質的な負担を、割引制度を使う事でなしにすることも可能です。

auひかりホームの場合は、ネット+電話の申込が必要なので、電話を使わない場合は普通に負担することとなります。

解約のことも考えれば実質的に「約5年使うかどうか」で考えて見てはいかがでしょうか。

そうする事で、余計な出費を抑え続ける事が出来ます。

auひかりマンションは2年縛りでもちょうどのタイミングで解約可能なので深く考える必要はありません。

auひかりの工事費の割引について
【料金】ホームもマンションも割引する方法が存在する
【重要】ホームに関しては、約5年使うと工事費割引で実質0円化する
【POINT】auひかりマンションだと縛りが緩い

 

 

 

auひかりは「解約した場合」どうなるの?を解説

au-hikari-tekkyohi

auひかり一括支払い分割割引解約時
初期費用
※開設時
37,500円625円×60回
※合計37,500円
最大625円残りの支払いが一括で発生
登録料3,000円
撤去工事費
※解約時
28,800円
※auひかりホーム時
28,800円必要
※auひかりホーム時
違約金プランによる解約月が更新月以外で発生
高速サービス2,500円サービス利用から12ヶ月以内だと解除料として掛かる。
※5ギガ、10ギガ

結論としては「一生auひかりホームを使う人にはデメリットは特に無い」というですね。
※auひかりマンションの場合も特に関係ありません。

 

違約金も2年縛りなどのタイミングちょうどで解約すればいいだけ!

ただ、撤去費は必ず掛かる人が存在します。

それが「auひかり ホームの契約者」ですね。

そのため「どうすれば撤去費が掛からずに済むか」も知っておきましょう。

 

 

撤去費が不要なパターン

  1. 引越し先でも「auひかり」に移行した場合
  2. auひかりが対象外でも「au Wi-Fiルーター」を使う場合は撤去費不要
  3. 撤去費が発生時は「ソフトバンク光」など負担してくれる所に乗り換え

この3パターンを使う事で「auひかりの撤去工事費」の負担を避ける事が可能です。

 

  • すぐに解約する予定という人

そういった人は光回線そのものではなく「工事が不要なポケットWi-Fi」などをオススメします。

auひかりにしたけど、どうしても速度面が気になる事がある!

そんな時は「ソフトバンク光」に乗り越える事によって「工事費などを負担してくれた上で乗換」も可能です。

もちろんキャッシュバックもあるため、お得に乗り換えたい方はお見逃しなく!

ソフトバンク光もっとよく知りたい人はまず公式サイトをチェック!

auひかりの解約タイミング
【解約】auひかりホームの場合は「28,800円」の撤去費を留意
【対策】引っ越しなら引越し先でもauひかり、ルーターを使う
【乗換】ソフトバンク光に乗り換えで「負担してもらう」

 

 

 

【auひかりホーム】工事費の撤去費が不安!負担額を0円化したい人必見!

au-hikari-norikae-ansin

いやいや、乗り換え前提での申込は面倒そうだしという人は「撤去費を確実に負担してくれる会社」で申し込めば良いのです。

それがKDDI正規代理店である「KDDI表彰6期連続受賞している株式会社NNコミュニケーションズ」経由ですね。

 

3社合同キャンペーンも開催されているのですが、いざという時の「撤去費負担」をするなら

  • BIGLOBEプロバイダーを選びましょう

何気にブロードバンド出張サポートも付いているのが安心POINTです。
※インターネット設定、セキュリティ設定を任せられる

 

他にも複数のキャンペーンが開催中なので、そちらのキャッシュバックも必見!

プロバイダーオプション無しでホームタイプなら48,000円、マンションタイプなら33,000円貰えるため、詳しい情報は公式サイトからチェックしていきましょう。
※ネット+電話で更にキャッシュバック上乗せ有

初期工事費の負担の事を考えれば、auひかりホームの場合はネット+電話が妥当です。

 

更に更に、30,000円分の違約金負担+最大25,000円分の上乗せも可能なのでそちらも要チェックです。

何気に、HPではあの名探偵コナンの毛利蘭役の「山崎和佳奈」さんの音声ガイドも聞けるので必見ですね。

auひかりもっとよく知りたい人はまず公式サイトをチェック!

auひかりの撤去費と負担を考える
【解約】28,800円の撤去費対策に【auひかりキャンペーン】から申し込みも有
※解約工事費対策は、プロバイダー「BIGLOBE」を選択

【負担】最大30,000円+最大25,000円の他社からの違約金負担をして貰える
【還元】キャッシュバック+Wifiルーターも何気に美味しい

 

 

 

【auひかりホーム】「おまかせアドバイザー」で安心【満足度99.6%】

au-hikari-manzokudo-takai3

料金相談無料
対象者1.auひかりホームを検討中(申込前)
2.auひかりホームの申込をしている方(利用開始前)
3.auひかりホームを利用中+LAN環境の見直し、電話・テレビサービス追加検討中
※上記のいずれかになります。マンションは対象外
満足度99.6%の方が満足と答えている
※有効回答数は驚きの【1,943名】

正直、ここまで読んでも良くわからない!というか「何が分からないか分からない」という状態の人も居ると思います。

特に基礎的な「新規加入」だとそもそも「光回線はおろか、Wifiって何?有線が必要?無線が必要?配線とかどうなの?パスワードって?」なんて事すらありえると思います。

 

光回線の導入でのメリット以外の「結局どうすれば使えるの?」という部分の解消をするなら

  • auひかり ホームのサービスを直接聞きたい
  • 光ファイバー引き込み方法の説明が聞きたい
  • 宅内機器の設置位置のご説明
  • 宅内の配線方法のご案内
  • 有料工事の有無の説明
  • 賃貸住宅オーナーへの工事許可取得方法の説明
  • その他、auひかり ホームに関する各種ご説明

こうした部分を専門家に直接聞く事が可能になります。

 

 

私ならコレ聞くぞ!という項目については

  • 月額料金について
    • 基本料金
    • 特にスマホとの組合せ後の割引価格
    • ○年縛りの場合について
  • 導入方法や、実際の設置期間について
  • auひかりの周辺地域のゴールデンタイムの回線速度など
  • auひかりの撤去工事費は引っ越し以外でどのパターンなら不要か

とりあえず「月額料金と回線速度とオプションが必要かどうか」などはしっかり把握していきましょう。

オプションは不要であれば無駄な固定費の月額発生に繋がりますので、無駄を削るならまずは固定費からです。

 

 

しかも、対面なのでその場で思いついた事も聞けるし、実際に色々と見てもらいながら理解していく事が出来ます。

出来れば事前に聞きたいことは「メモ」になど取っておき直接聞くのが一番良いですね。

 

ただ「かけつけ設定サポート」とは違いますので、「設定や作業・工事などを伴うようなものは対象外」となります。

おまかせアドバイザー
【料金】相談無料
【基本】わかりやすく対面で専門スタッフにサポートしてもらえる

 

 

 

【auひかりホーム】月額料金の最安【ずっとギガ得+1ギガ】

組合せ1年目2年目3年目特典
ネット5,100円5,000円4,900円
ネット+電話5,600円5,500円5,400円auスマートバリュー対象
ネット+テレビ5,600円~5,500円~5,400円~
ネット+電話+テレビ6,100円~6,000円~5,900円~auスマートバリュー対象

auひかりホームで最安値を狙うならギガ得プラン+1Gbpsコースです。

ギガ得プランの場合なら組合せもこれぐらいの価格利用が目安ですね。

auスマートバリューに関してはauユーザーであれば誰でも出来ます。
※電話契約は当然しているため

 

キャッシュバックの場合「ホームだと36ヶ月以上」といった条件をつける所もあるため「3年以上利用するだろうギガ得プラン」は理にかなった選択となります。

auひかりホームの最安月額例
【組合】ギガ得プラン+1Gbps
【月額】3年目以降は「4,900円」で1ギガ利用が可能になる

 

 

 

【auひかりマンション】月額最安プラン

組合せ月額利用料
ネット3,800円~
ネット+電話4,300円~
ネット+テレビ4,300円~
ネット+電話+テレビ4,800円~

「最安プランは、お得プランAも標準プラン」も月額に変わりはありません。

 

そのため、2年縛りになってもいいかどうかについては

  1. おうちトラブルサポートが必要かどうか
  2. キャッシュバックの時に「お得プランA」が組み込まれてるかどうか

この2つを改めてチェックしていきましょう。

キャッシュバック利用時の場合、24ヶ月以上の継続利用があった場合は「お得プランA」でも良いでしょう。

auひかりマンションの最安月額例
【プラン】プランで月額は変わらない
【選び方】サポートの必要性、キャッシュバック条件にあるかどうか

 

 

 

 

auスマートバリューとは!家族みんなが対象【10台まで】

au-smart-value

プラン割引(auスマートバリュー時)3年目以降
auピタットプラン永年500円/月割引
※(データ使用量~2GB)
永年1,000円/月割引
※(データ使用量2GB超~)

※1GBまでは割引対象外

永年
auフラットプラン永年1,000円/月割引永年
データ定額1934円/月割引
※翌月から最大2年間
500円/月割引
データ定額2・3
ジュニアスマートフォンプラン
カケホ(3Gケータイ・データ付)
データ定額3cp
LTEフラット cp(1GB)
永年934円/月永年
データ定額5/20
LTEフラット
ISフラット
データ定額8
プランF(IS)シンプル
1,410円/月割引
※翌月から適用期間中
934円/月割引
データ定額302,000円/月割引
※翌月から最大2年間
934円/月割引

他にもケータイ(4G LTE)、ケータイ(3G)、4G LTEタブレット/4G LTE対応PCの対象プランが存在します。

 

auスマートバリューとは、

  • 「ネット+電話」との組合せ
    ※auひかりや対象固定通信サービスなど
  • またはWi-Fiルーターとの組合せ

スマホの利用料金から毎月割引サービス」になります。

auひかり側の料金から引かれるわけでないので、auスマホ回線が必須となるサービスですね。

 

メリットとしては「純粋に割引」なります。

au-smart-value2

しかも「10台まで対象+遠くにすんでいる家族もおトク」になるので、

  • 50歳以上の家族が別住所に住んでいる
  • 対象固定通信サービスに契約

上記さえ満たしていれば契約している住所と別住所でも申込み可能です。

スマートバリューで得
【割引】auユーザーならauひかりにすれば永年で割引可能
【対象】家族なら10代まで割引対象になる(遠く離れててもOK)
【条件】ネット+電話といった2つの組合せが必要になる
【申込】申込が必要

 

 

 

【ポイ活】auでんき加入で最大5%分の料金割引が可能【auでんきポイント】

au-denki-5

  • 「auスマホ or auひかり」 + 「auでんき」 = 「auでんきポイント割引」
料金還元
5,000円未満1%
5,000円~8,000円未満3%
8,000円以上5%

更にauでんきも利用する事で割引を狙うという事が可能になります。

還元ポイントは「au WALLETポイント」なので使い勝手としてはそこそこですね。

このau WALLETポイント自体は、プリペイドカードへのチャージも可能な他、Wowma!などで直接ポイント利用が可能となっています。

なかなか使えるショッピングサイトなので貯めたポイントが無駄になるということはまずないですね。

プリペイドカードへのチャージさえしておけば実店舗ならMasterCard加盟店であれば、大抵どこでも利用する事が出来ます。

ショッピングモール「Wowma!(ワウマ)」評判とは【毎日タップだけでポイント獲得可能】
無名過ぎて利用するのが怖い? いいえ、運営元がしっかりしているので安心です。 なぜならauショッピングモール・DeNAショッピングモールの名前を知っている人なら納得の元々のサイトがこれからで、リニューアルしたのがWowma!になります。...
au WALLET Market評判とは!クーポン&キャンペーンでかなりお得サイト【土日は11%還元】
au WALLET Marketを知っている人とそうでない人では、お得に差が出てきます。 それほどまでに有益な通販サイトながらも知名度は低め! だからこそ、どんどんお得なキャンペーンを打ち出して、誰かに教えたくなるぐらいにお得な通販サイ...
スマートバリューで得
【割引】最大5%分を「毎月の電気料金」から還元
【対象】auでんき1契約に付き1回線のみ対象
【条件】「au系スマホ or auひかり」+でんき=ポイント還元
【申込】申込が必要

 

 

 

auひかりに乗り換えも安心!最大3万円還元!

au-hikari-norikae

auひかりへ乗り換えの場合、解約違約金相当額を還元する事が可能です。

 

auひかりホームの条件はこちらになります。

  1. ずっとギガ得プランのネット契約(36ヶ月利用のお約束)
    ※マンションは標準プラン or お得プランA(24カ月以上の継続利用をお約束)
  2. 電話+電話オプションパック(500円超えても500円までしか掛からない)
  3. auひかり開通月を含む7カ月以内に他社違約金の請求書コピーを添付し、指定の申請書・専用封筒にて申請

KDDI主催のキャンペーンなのでどのプロバイダーでも確認できるかと思いますが、必ず「契約しようとしている所でキャンペーン記載があるかどうか」をチェックしておきましょう。

 

もし条件を満たせず解約の場合など、約束が守られなかった場合の解除料請求としては

  • ホーム  :10,000円
  • マンション:7,000円

上記がかかってきますが、

  • スタートサポート特典申請時点で、auスマートバリューに加入済み
  • 申請された他回線違約金相当額(税込)が10,000円以下

この場合であれば「解除料請求はなし」となります。

auひかりへの乗り換え検討!
【負担】3万円以内になるなら乗り換えは十分有

 

 

 

auひかりで1番安定してお得になるかを調べてみた結果【35,000円キャッシュバック】

au-hikari-cash-back

目指すべきは「あなたが本当に受け取れるキャッシュバックの最大還元です。

しかし「キャッシュバックの弱点というのは、厳しい条件にある」といっても良いでしょう。

 

多くの人にとって受取先が半年以上、仮に数日先であっても「忘れる人」というのは居るでしょう。

そのため、しっかりと条件確認をする必要があります。

  • 指定オプション
  • 指定プロバイダ
  • 受け取りが○ヶ月先の○日から○日まで

こうした記載があるかどうかはしっかりとチェックして「絶対に忘れない場所にメモを置いておく」という事です。

受け取った時に初めて「キャッシュバックは成立」します。

 

最大キャッシュバックのみに注目するのではなく「あなたにとっての安定した受け取りやすさ」を重視すると「最大値ではなく安定したキャッシュバックを受ける事が出来ます」

 

私が「安定してキャッシュバックを受け取れると思ったのはこちら」になります。

キャッシュバック35,000円が確定で貰える!(※オプション不要)
オプション有なら42,000円にUP!

  auひかりもっとよく知りたい人はまず公式サイトをチェック!

そして「キャッシュバック以外にもっと安定してお得になる」には、たった一手間も掛からない手順を増やせば良いだけとなります。

auひかりのキャシュバック
【オススメ】auひかりなら35,000円キャッシュバック
【重要】あなたが本当に手に入れたお金のみがキャッシュバック
【条件】「簡単」に「高額」が手に入るものに絞るべし
【ポイ活】もっとキャッシュバックが欲しい人はポイントバック併用!

 

 

 

【ポイ活】auひかりのポイントバック【獲得報酬平均:3万円相当】

pointtown-back

公式サイト:ポイントタウン

その方法にはポイントサイト「ポイントタウン」でポイ活をする必要があります。

といっても、そう難しいものではありません。

むしろ「簡単すぎる」と言っていいレベルの条件になります。

そもそもポイ活とは?という方はこちらをどうぞ。

ポイ活とは怪しい?初心者でも出来る得する選び方稼ぎ方17選【2018年版】
年間100万円以上をポイ活で稼いでいる私が教える得する「ポイ活」とは? あなたはポイ活を怪しいと思ったままで損する人?それともポイ活を安心安全に始めて得する人? ポイ活のメリット・デメリットを知り、初心者だからこそ得をして、まだポイ活を...

 

 

本題に戻ると、回線系の申込で何が重要かで言えば「キャッシュバック金額」もですが、ポイントバックでの2重取りを目指すべきです。

 

公式から直接申し込みよりも、大量キャッシュバックの代理店よりも、ポイントタウン経由をする。

たったこれだけでお得になるのです。

 

具体的には、さきほど私がオススメした「簡単といったキャッシュバック申込をあなたは既に確認した」と思います。

その上で、ポイントサイト「ポイントタウン」でポイ活をした場合どうなるか。

pointback-pointtown-au

キャッシュバック+ポイントバックを得る事が出来ます。

合計金額を見ても分かる通り「最大148,000円相当」のポイントを得る事が出来ます。

その中で「中央のオプション無しでOK!」となっている「キャッシュバック35,000円がポイントタウン経由をするだけで最大43,400円相当」になります。

 

そう「約8,400円分もポイントタウン経由するだけで増える」という仕組みです。

しかもポイント付与の条件がほぼ簡単で

  • 【ポイント付与】WEB申込み後の開通完了
  • 【ポイント獲得】最短4ヶ月後の月末

獲得自体も「何らかの手続きなど不要で、しっかり条件さえ満たせば付与」というものです。

pointtown-point201804

私は約1ヶ月で約48万円相当のポイントを「ポイントタウンで稼いだ事があります」

もちろん全額換金出来る事も確認済なので安心して利用をオススメできます。

 

ポイントタウン5つの特徴

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

安全運営18年突破&上場企業運営
安心JIPC加盟、ISMS認証取得などなど!
交換100円から現金化可能!
稼ぐゲームからアプリまで様々
スマホ楽天リワード+ログボで確実

ポイントタウン自体も「運営年数+上場企業の運営+GMOグループの安心感」があります。

貯めたポイントも現金化・ANAのマイル、JALのマイル、Tポイント、Pontaポイントなど様々に交換可能!

マイル化を考えれば単純にポイントバックは2倍換算でも良いぐらいですね。

使い道さえ間違えなければTポイントも1.5倍、Pontaポイント2~4倍ぐらいの価値を目指せます。

 

他にも、auひかりなら超高額なキャッシュバック+ポイントバックで更に高額になるため

  • キャッシュバック
  • ポイントバック

この二つはぜひ、あなたのポイ活に取り入れていきましょう。

そうするだけでauひかり申込が非常に高還元となります。

もちろん「auひかり」以外にもドコモ、ソフトバンクや、回線の開設不要で利用できるポケットWi-Fiなどの案件が豊富!

ぜひ、本気でお得になりたい人だけはポイントタウン経由を実践していきましょう。

ポイントタウン評判評価まとめ!安全安心に危険なく稼げるお小遣いサイト【最大13.9万円得する案件有】
ポイ活初心者に最もオススメなのがポイントタウンです。 上場企業にして、初心者が安心安全に危険なく稼げるお小遣いサイトと言えば間違いなくココでしょう。 圧倒的なお小遣い稼ぎ系無料ゲームの数、還元率の高さ、どれをとっても一流です。 安心要...
auひかりのポイントバック
【公式】ポイントタウン経由だとポイントバック+キャッシュバックが可能
【条件】「新規開設」という条件のみで簡単にポイントバック可能
【経由】au以外の光回線やショッピングなど様々存在する
【交換】現金化など100円分から手数料なしで可能
【安心】運営年数に上場企業と安心安全が揃っている
【ポイ活】もっとキャッシュバックが欲しい人はポイントバック併用!

 

 

 

 

【ポイ活】ポイントタウン経由をする方法とは【現金3万円+8,400円相当編】

point-and-cash

1.ポイントタウンに新規登録

 

 

2.高額ポイントバックページにアクセス

スマホ版はTOPページ上部のバナーに有
pointtown-sp-koukangen 

PC版は最下部の高額ポイントバック/
独占サービス一覧に有

pointtown-sp-koukangen2

 

 

3.光回線特集ページにアクセス後、
詳細ページから好きな案件をタップ!(赤矢印)

pointtown-au-get

 

 

4.対象案件のポイント獲得条件を確認後、
ポイントを貯めるをタップ(赤矢印)

au-hikari-pointtown-jyouken

ポイント獲得条件を見てもらえば分かる通り「WEB申込み後の開通完了」だけと非常に簡単です。
※必ず条件等は公式サイトで最新状態のものを確認してください。

貰えるポイントも「マイル化や、Tポイントなどでも1.5倍相当の価値をもたせる事も可能」です。

 

 

5.ポイントサイト経由した先から申込をすればOK!

後は上記のように「対象案件の公式ページで申込」をすればOKとなります。

今回のauひかりであれば

  • 【キャッシュバック】現金35,000円
  • 【ポイントバック】8,400円相当(最短3ヶ月後の末日)

このような形ですね。

キャッシュバックは「有料オプション加入不要!」のため、非常に簡単!

ただし、適用対象者の条件は幾つかありますので、必ず公式ページで確認してください。
※キャッシュバック条件としては最短2ヶ月という事もあって難しいものではないですね。

【ポイ活】誰も教えてくれないネット回線のキャッシュバック2重取りの裏技【ポイントバック編】
光回線のプロバイダー乗り換えでせっかくキャッシュバックが1番多い所から申し込んだのに、実は最高還元を貰えない人になっていないでしょうか? そう、キャッシュバックで大事なのは最高額ではなく「どれだけ安定して簡単に貰うことが出来るか」を重視す...
ポイントタウン経由
【簡単】実際にポイントタウン経由は誰でも出来るぐらい簡単
【条件】基本は開通完了ぐらいなので「普通に開設するだけで貰える」
【特典】ポイントバックのため現金化はもちろんもっとお得な交換先も!

 

 

 

【auひかり】違約金0円にするための解約タイミングと乗り換え

プラン契約解除料縛り解約タイミング例
ギガ得プラン9,500円2年25ヶ月目(1ヶ月目)、26ヶ月目(2ヶ月目)が対象
※プロバイダによっては1ヶ月目のみ
ずっとギガ得プラン15,000円3年37ヶ月目(1ヶ月目)、38ヶ月目(2ヶ月目)が対象
※プロバイダーによって1ヶ月目のみ
お得プランA7,000円2年25ヶ月目(1ヶ月目)、26ヶ月目(2ヶ月目)が対象
※プロバイダによっては1ヶ月目のみ

解約するなら契約プロバイダーによっては「指定年数縛りの周期」で解約しましょう。

  • 2年縛りの場合
    • 【更新1回目】「25ヶ月目のみ」または「25ヶ月目、26ヶ月目」
    • 【更新2回目】「50ヶ月目のみ」または「50ヶ月目、51ヶ月目」
  • 3年縛りの場合
    • 【更新1回目】「37ヶ月目のみ」または「37ヶ月目、38ヶ月目」
    • 【更新2回目】「73ヶ月目のみ」または「73ヶ月目、74ヶ月目」

このタイミングで「契約解除料不要で解約」が可能です。

更新をするたびに○年縛りとなるため、違約金を掛けずかつ「そのまま光回線自体を解約」したい場合は、上記タイミングをお見逃しなく!

ただ、光回線の乗り換えだけであれば「ソフトバンク光」だと違約金込(上限10万円)の支払いで乗り換えるという事が可能ですね。

 

 

有料プション加入不要で現金30,000円のキャッシュバック!
他社回線の解約違約金も最大10万円まで負担!

契約違約金例:10万円まで合計金額:81,300円
違約金(ずっとギガ得プラン)15,000円
工事費残額0~37,500円
撤去工事費(auホームのみ)28,800円

ソフトバンク光もっとよく知りたい人はまず公式サイトをチェック!

auひかりの解約金とタイミング
【縛り】2年、3年それぞれ違約金が無料になるタイミングがある
【乗り換え】ソフトバンク光だと10万円まで負担してくれる

 

 

 

 

auひかりのメリットおさらい!

au-hikari-merit

auひかりのメリット
  • 【工事】工事費を実質無料化する方法がある
  • 【料金】プロバイダーで変わる事はない
  • 【優遇】ずっとギガ得で3年目から4,900円~にする事が可能
  • 【新規】おまかせアドバイザーで直接分からない事も解決!
  • 【サポート】おうちトラブルサポートなども存在
  • 【最速】5/10ギガのプランがある
  • 【au】auスマートバリューで家族(10台分)でお得料金化
  • 【バック】キャッシュバック+ポイントバックで最高にお得

メリットまとめですが、かなりあるのがauひかりですね。

 

世界最速プランの用意がある事からも、回線速度に力を入れているのが良く分かります。

そして基本料金も

  • auひかり ホーム  :5,100円(4,900円)~
  • auひかり マンション:3,800円~

から開始出来る所もPOINTですね。

 

 

1番優しいと感じる部分として「おまかせアドバイザーの用意」です。

「初心者にとって光回線は正直良くわからないもの」です。

その良くわからないものを良くわからないまま契約すると「無駄にオプションが増えていた」となる可能性すらあります。

そうした面も「auひかりホームであれば、事前に契約前ですら満足度99.6%のおまかせアドバイザー」を利用する事が出来ます。

こうした初心者の人も安心出来る要素がありますね。

 

auユーザーであればあるほど「auスマートバリュー」を使う事で、auユーザーの家族が多ければ多いほど割引対象も増えて行くシステムもあります。

auユーザーが多いご家庭であればauひかりにしてしまって良いでしょう。

 

auひかりマンションの場合だと、撤去工事費も掛かる事がないので24ヶ月で初期工事費を無料化して、お得プランAに組み込まれてるおまかせアドバイザーも2年無料で使うのも有です。

 

そして、何より「キャッシュバック+ポイントバック」を貰う方法がある事こそ「auひかり」の強みとも言えます。

キャシュバック単体だと物足りないのも、ポイ活をしてポイントバックを貰ってどんどんポイントタウンでお得になっていきましょう。

auひかりのメリットまとめ
【総評】初心者もおまかせアドバイザーで安心、auユーザーならauひかりが良い
【還元】ポイントバック+キャッシュバックの二重取りが可能

 

 

 

 

auひかりのデメリットおさらい!

au-hikari-demerit

auひかりのデメリット
  • 【工事】一戸建ての場合は工事が必要になる(マンションならほぼ不要)
  • 【立会】立会工事が必要になるケースはある
  • 【地域】対象地域外だと加入は当然出来ない
  • 【最速】5/10ギガは対象地域、一戸建てと非常に限られる
  • 【解約】撤去工事費が必ず28,800円解約時に必要となる(乗換などは対象外)

基本的に速度に関しては「結局の所あなたが利用する環境で出れば問題ない」ので、最速のプランを選びつつ月額料金と相談ですね。

 

5/10ギガに関しては対象地域が限られすぎているのと、機器を整える点も考えると一般的には「一戸建てでも1ギガプラン」か「マンションなら光方式(1Gbps)」を選べれば最良でしょう。

 

後は「大きなデメリットは解約時(auひかり ホームの人)ぐらいとなります」

これは撤去工事費が必ず掛かるためです。

といっても解約に関しても「最悪、ソフトバンク光に更に乗り換え」をすれば負担額を大きく抑える事が出来ます。

 

しかし、こうした知識がないと「乗り換え、新規開設」が不安ですが、auひかり ホームに限れば「メリットで挙げている専門家への直接相談が可能」となっています。

これを考慮すれば、新規の人ほどauひかりをまず開設して知識を得るというのも一つの手ですね。

わけのわからないものを「分かるものとして契約するのはとても大事な事」です。

ぜひ「理解できるサービス利用を心掛けて安心安全に活用していきましょう」

auひかりのデメリットまとめ
【総評】対象外地域もあるため、必ず対象かをチェックしないと時間の無駄に

 

 

 

auひかりで1番得するための申込手順の簡易版

au-hikari-goukeisaidai-tejyun

  1. auひかりを利用したいなら「対応地域」かを知る
  2. auひかりでド安定なキャッシュバックが欲しいなら「」から【35,000円】
  3. auひかりをポイントバック追加なら「ポイントタウン」から経由申込【平均3万円相当】

とりあえず、大事な申込手順はコレだけです。

ポイントタウン経由をしなければ損をするだけなので、得をしたい人だけはポイントタウン経由をお忘れなく。

 

悩んだらこうする解決法

  • auひかりのプロバイダーに悩んだら「So-net」で良い
  • auひかりで回線速度で悩んだら「1Gbps」で良い
  • auひかり(ホーム)で分からない時は「おまかせアドバイザーを利用(無料)」
  • auひかりから自己負担なしで乗り換えなら「」から申込【負担金実質0円へ】

プロバイダー選びに時間を割くよりも「キャッシュバック」で選んで、速度が全然出ないという状況なら乗り換える手段も持っておく。

たったこれだけで安心して新規利用をする事が出来ます。

auひかり以外の最速を狙うなら「NURO光(2Gbps)」を選べば良いです。
※対象外地域はもっと多いので先にNURO光をチェックしても良いぐらい。

auひかりの簡易手順まとめ
【簡単】ポイントサイト経由自体かんたんなのでやらない手はないです
【解決】悩んで解決しないなら時間の無駄!おまかせアドバイザーを活用推奨

 

 

 

auひかりのまとめ!キャッシュバック+ポイントバックでお得!

woman-thankyou

項目auひかりホームauひかりマンション
特徴一戸建て向け集合住宅向け
月額5,100円(4,900円)~3,800円~
プラン標準、ギガ得、ずっとギガ得標準、お得プランA
回線1ギガ、5ギガ、10ギガ100Mbps~1Gbps
アドバイスおまかせアドバイザーが使える使えない
初期工事費625円×60回
※ネット+電話
1,250円×24回
解約工事費28,800円が掛かる掛からない
auひかりの特徴

 

運営大本はKDDIの光回線
地域対象地域であるかは要チェック
最速10Gbpsは世界最速タイ
プロバイダー7社
auスマートバリューauユーザーが割引(10台まで)
auでんき最大5%還元対象になる
代理店一次代理店でキャッシュバックを貰う
経由ポイントタウン経由でポイントバックも貰う

auひかりを選ぶにはまず「対象地域であるかどうか」を知りましょう。

最速10Gbpsを使うにしても対象地域+あなたの環境を最大限活かしたものにする必要があります。

 

次にプロバイダーに悩むなら「So-net」で良いですし、自身の環境を1番に整えたほうが速度は出やすくなります。

 

では、auひかりホーム、マンションではどのプランが良いか!

メリット・デメリット、解決法も簡単にまとめれば

  • auひかりホーム
    • メリット :ずっとギガ得が最も安い
    • デメリット:3年縛り、解約時に撤去費用が掛かる
    • 解決方法 :引越し時もauひかりにする、解約負担を他社、プロバイダーに任せる
  • auひかりマンション
    • メリット :お得プランAはオプションが付く
    • デメリット:お得プランAだと2年縛り
    • 解決方法 :違約金が発生しないタイミングで解約、他社に負担を任せる

この辺を抑えておくと良いですね。

 

auひかりホームは撤去費用が必ず掛かりますが、「【auひかりキャンペーン】」からの代理店経由でBIGLOBE申込なら負担も確実に0に出来ます。

何より引越し先でもauひかりやWi-Fi利用してしまえば掛からないので、その辺りもしっかり知識として覚えておきましょう。

いざという時は、ソフトバンク光に負担を任せるという手段もあります。

 

「auひかりの事は少し分かったけど、設置など不安しか無い人であれば【おまかせアドバイザー(auひかりホームのみ)】の活用も忘れずに。

 

最後に契約面では「一次代理店からキャッシュバック率が高く安定したものを選ぶ+ポイントタウン経由をする」

たったこれだけで、キャシュバックの二重取りのような事が出来てしまいます。

この方法を知っている人だけが安定して得をして、知らない人だけが損をする。

ぜひ、あなただけは最高の光回線のネット環境を整えて、ポイ活でネット収入を生み出す側の人になっていきましょう。

 

後は、キャッシュバックが簡単な「auひかり」を選ぶのか、それとも難易度が多少高くても高還元なキャッシュバックサイトを選ぶのか。

どれを選んだとしても「ポイントバック」が出来るポイントタウンさえ経由しておけば最低限の収入を得る事が出来ます。

ポイ活を組み込むことで誰もが、キャッシュバックの底上げを狙えるため条件が最も簡単な「新規開通」で最大限のキャッシュバック+ポイントバックを得ていきましょう。

ポイントタウン評判評価まとめ!安全安心に危険なく稼げるお小遣いサイト【最大13.9万円得する案件有】
ポイ活初心者に最もオススメなのがポイントタウンです。 上場企業にして、初心者が安心安全に危険なく稼げるお小遣いサイトと言えば間違いなくココでしょう。 圧倒的なお小遣い稼ぎ系無料ゲームの数、還元率の高さ、どれをとっても一流です。 安心要...
現金化も100円から!

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウンポイントタウン注目の6要素

登録16歳以上から誰でも
現金化100円から
魅力トップクラスのコンテンツ数
安心上場企業&運営18年突破
毎日アプリならログボ実施!
稼ぐモニター案件も通常案件も豊富

ポイントタウンもっとよく知りたい人はまず公式サイト

 

 

 

 

ポイントタウンで貯めたポイントの交換先・貯め方をチェック!

ANA陸マイラーになりたい初心者必見!2018年から始めるマイレージの貯め方【永久保存版】
陸マイラーになりたい初心者は絶対に見ておきましょう。 そうする事で、今までではマイルをしっかり貯めれなかった人も、これから先どんどん貯める事が出来るようになります。 ぜひ、この永久保存版を知ってこれから先お得になっていきましょう。
JAL陸マイラー初心者必見!マイルを効率よく貯める方法まとめ2018年
JALの陸マイラーになりたいけど、マイルが貯められる気がしない初心者必見! 実は遊んでるだけでどんどんマイルを増やす方法があるって知っていましたか? 12歳から始める簡単に出来る方法でマイルを貯めていきましょう。 もちろん、ガッツリ稼...
ウエル活とは?メリット・デメリット完全解説!何も知らない初心者でも全品33%OFF化にして節約生活【2018年版】
ポイ活をするならウエル活を知る事が大事! メリットとデメリットを知る事で圧倒的にウエル活を活用しながらあなただけは最大限の節約生活をしながらもどんどんお得になること間違いなしです。 知っていれば得をして、知らなければ損。 今までウエル...
ポン活とは?貯め方&使い道まで「初心者もかんたん」に完全攻略【2018年版】
ポン活とは「ポンタポイントなどを使ったローソンお試し引換券」の事! とはいえそれに制限する必要があるかどうかをぜひ知っていきましょう。 初心者だからこそ、ポンタポイントを貯めるメリットからローソンお試し引換券以外の使い道まで完全解説! ...

 

 

 

【ポイ活】キャッシュバックの二重取り生活をしたい人必見

【ポイ活】誰も教えてくれないネット回線のキャッシュバック2重取りの裏技【ポイントバック編】
光回線のプロバイダー乗り換えでせっかくキャッシュバックが1番多い所から申し込んだのに、実は最高還元を貰えない人になっていないでしょうか? そう、キャッシュバックで大事なのは最高額ではなく「どれだけ安定して簡単に貰うことが出来るか」を重視す...

コメント