LINE証券の評判!メリットデメリットから口座開設だけで合計1700円貰うポイ活 3/31まで【2020年版】

linesyouken-poikatuポイ活

LINE証券のメリットデメリットを知ることで「資産運用」がどれだけ簡単に始められるかが分かります。

そして何より LINE 証券を始めることによって儲かるのかどうかという点も要チェックです。

結論から言えば新規の口座開設だけでも十分儲かる仕組みとなっています。

そして初心者であれば継続利用する際にどの金額までがオススメなのかも良く知っておくのが大事です。

まずは、口座開設で最も得する方法を知って1番お得なポイ活と資産運用を組み込める環境づくりを目指しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINE証券とは

はー、LINEにも証券会社あったんだ?でも信用出来るの?

LINE証券はこちらの2社で共同設立された証券会社となります。

  • LINE Financial株式会社
  • 野村ホールディングス株式会社

LINE Financialはよく知らないけど、野村ホールディングスとは凄いね。

LINE証券に興味を持ったという事は「LINE Pay」なども利用した事があるかと思います。
そちらも「LINE Financial」が運営会社となります。

ほー、そうだったんだ。かなり身近なキャッシュレス決済で利用してたわけだね。どっちもLINEで利用できるし便利そうだな

スマホ1台で利用でき、さらに今なら口座開設だけで合計1700円貰う方法もありますので、ぜひ続きをどうぞ。

LINE証券とは、身元がはっきりとした会社による運営であり「スマホ1台でLINE上で株式・投資信託の取引が出来るサービス」となります。

 

他にも特色があり「通常であれば100株1口単位ですが、株式を1株から取引出来るため初心者でも金銭的リスクを低くして取引を開始することができます

【会社】LINE Financial株式会社と野村ホールディングス株式会社の共同設立
【取引】株式は1株から取引することができる
【環境】スマホ一台あれば誰でも始められる

 

 

 

LINE証券の口座開設で200円のポイ活

linesyouken

案件LINE証券
特典200円相当
条件口座開設

上記サイトはポイ活サイト「ECナビ」になります。

そもそもポイ活とはという方はこちらをどうぞ

ポイ活とは怪しい?初心者でも出来る得する選び方稼ぎ方23選【2020年版】
年間100万円以上をポイ活で稼いでいる私が教える得する「ポイ活」とは? あなたはポイ活を怪しいと思ったままで損する人?それともポイ活を安心安全に始めて得する人? ポイ活のメリット・デメリットを知り、初心者だからこそ得をして、まだポイ活を...

 

ECナビ経由をする事で「200円分のポイントをもらうことができます」

実際やることは、経由するだけなので後は「LINE証券の口座開設をすれば OK と簡単」なものとなっています。

更に、今であれば「ECナビに新規登録することで1000円分のAmazonギフト券」も貰う方法があります。

ecnavi-cp-0229-2

それで会員登録だけでも合計350円お得ですので「ECナビ経由」をお忘れなく。

条件達成の簡単な方法もこちらの記事に載せていますのであわせてどうぞ。

ECナビまとめ!ポイ活の初心者も新規登録で1350円分お得【最短2/29まで 最大30%ポイント増量キャンペーン有】【2020年版】
ナビはポイ活・ウェル活・ポン活・陸マイラー初心者必見! 1,000円分のスタートダッシュでお得になれる! 更に詳細をチェックした人だけが最大1,350円得するのは間違いなし! ECナビと言えば、宝くじ・モニター・ゲーム・アンケート...

新規登録だけでも350円分が貰えるECナビ!

現金化も300円から!

ECナビ注目の6要素
poikatsu3500pts_300x250

登録16歳以下でも登録可能!
現金化300円から
魅力モニター案件が豊富
安心運営10年突破&上場企業の運営
毎日募金も同時に出来る凄いサイト
稼ぐアンケートでもお得なサイト

ECナビに登録して350円貰ってお得なポイ活

【ポイ活】ストレスフリーで日常生活に取り入れられる新しい収入源
【ECナビ】運営10年を超える老舗ポイ活サイトであり、登録だけでもお得

 

 

 

【3/31まで】LINE証券の口座開設キャンペーンで1500円【3万名まで】

ecnavi-linesyouken3

キャンペーン期間2020年3月31日まで
特典1500円
条件先着3万名+取引を1回以上

取引を一回以上しなければなりませんがそちらも非常に安い物なら150円程度から取引が可能です。

上記の条件を守れば「絶対に損をすることがないキャンペーン」と言えますね。

もしくは合計1700円ぐらいであれば「実質無料で株式を購入できる」ようなものです。

ぜひ、初心者ほど「初めての株式取引のチャレンジ」をしていきましょう。

【確実】 1500円もらえるので、それ以下の取引をすれば損する事がないキャンペーン

 

 

 

LINE証券のポイ活口座開設の手順について

1. EC ナビトップページにある検索欄から「LINE証券」で検索して、結果にある案件をタップ

ecnavi-linesyouken1   

ecnavi-linesyouken2

 

 

 

2. LINE証券案件の詳細画面をよくチェックして「利用する」をタップして公式ページに飛んで口座開設をすればOK!

ecnavi-linesyouken3

ecnavi-linesyouken3

案件のポイント還元率などは常に変化しますので、案件自体があるうちにどうぞ。

ECナビに登録して合計1700円貰ってお得なポイ活

 

【簡単】ポイ活経由は「1タップ」するだけで200円追加で貰える
【条件】口座開設なので「LINE証券」の口座開設をして1500円+200円もらおう
【変化】ポイントは常に変化するので「案件があるうちにどうぞ」

 

 

 

【LINE証券】7つのメリットまとめ

【口座開設】 ポイ活キャンペーンで合計1700円貰える
【簡単】スマホ1台かつオンライン上で完結する登録が可能
【アプリ】専用アプリではなく「LINE上」から取引が可能

【購入】 一株から取引が可能
【入金】LINEPay・LINEポイントで可能
【時間】取引時間として「夜間取引17:00~21:00」が可能
【出金】ポイントを実質現金化出来る

新規登録というのがとても簡単でオンライン上で全て完結しますので、手間も非常に少ないです。

ポイ活との組み合わせによって、 口座開設お得になりますので今のうちにやっておくのがいいでしょう。

【まとめ】口座開設だけでお得かつ、初心者も「簡単に低資金で取引が出来る」

 

【LINE証券のメリット1】口座開設で合計1700円貰える【期間限定】

【口座開設】1700円貰って始められる証券会社

最初にも伝えていたキャンペーンではありますが、LINE 証券開設するだけで、「合計1700円お得になる」という点です。
※期間限定のキャンペーン含む

新規登録だけでこれだけのポイントがもらえるというのはなかなかありませんので今のうちに登録がお得と言えます。

200円プラスするにはポイ活経由をお忘れなく。

ECナビに登録して合計1700円貰ってお得なポイ活

 

【LINE証券のメリット2】スマホ1台でオンライン上のみで登録が完結する

【登録】簡単に口座開設出来ることが「初心者にとって始めやすい環境」

私は以前、様々な証券会社の口座開設をしてきましたが「書類の返送」など 非常に手間がかかる作業が良くありました。

しかしLINE証券であれば「スマホ1台と本人確認書類のアップロード」など簡単な手法で登録出来るのは「初心者がはじめる入り口として相当簡単」です。

どれだけいい証券会社だったとしても「登録が面倒」では始める気が起きません。

LINE証券のように簡単に口座開設ができるのは魅力的な証券会社と言えます。

 

【LINE証券のメリット3】LINE上で取引可能でスピーディなアクセス【3タップ】

【アクセス】3タップあれば「LINE証券」にアクセス可能! 2回目からは1タップ
  1. LINE起動
  2. ウォレットに移動
  3. LINE証券にアクセス

以上で「LINE証券」の起動が可能です。

2回目以降は「ホーム画面」にアイコンを作っておけば良いだけですね。

 

【LINE証券のメリット4】1株から取引可能なので初心者向け

【初心者】 「始める」には「必要資金が少なく済む」に勝るものはない

他にも初心者としては、やはり「いきなり何十万円の資金を使っても取引というのは不安」なものです。

LINE 証券であれば一株からの取引ができます。

通常100株であれば「 価格2000円×100株=20万円」が必要です。

しかし、 LINE 証券であれば2000円で1株購入が出来ますね。

簡単に株式というものをより身近に取り入れることができるのが、LINE証券の魅力です。

 

【LINE証券のメリット5】入金が簡単!LINE PayとLINEポイントが使える

【入金】LINE Payが使えるため、クレカからの入金なども実質可能、ポイントも可能

すでにLINE Payを始めている人であれば、 銀行登録など面倒な 作業が必要ありません。

何気に「ポイント」も使えるのは破格のメリットです。

 

【LINE証券のメリット6】出金が可能!LINEポイントの現金化が出来る

【出金】LINEポイントを実質現金化出来るのはもはや錬金術!

入金にポイントを利用できるということは実質ポイントを現金化できるという点ですね。

現場 LINE ポイントの使い道で言えば LINE Pay でポイント払いをするなど用途が限られています。

たまにある「ポイント利用で○%還元」などの使うのもおすすめですが「現金化」ほど有用な方法はないでしょう。

 

【LINE証券のメリット7】取引時間

【日中取引】9:00~11:20、11:30~12:20、12:30~14:50
【夜間取引】17:00~21:00

個人的に今まで株式取引で辛いなと思ったのが日中しかないということです。

もちろんその他の証券会社でも夜間取引なども存在しますが、「LINE証券であれば、簡単に感覚でわかる」というのは、調べる手間などもなく初心者にとってかなり有用度が高い取引となります。

 

 

 

LINE証券のデメリットまとめ

【手数料】取引手数料がかかる
【出金】出金手数料がかかる
【銘柄】取引銘柄が限られる

【利益】少額取引に見合った利益になる

ライン証券のデメリットで言えばやはり取引銘柄が限られており取引するたびに手数料がかかります。

そして出金する際には手数料もかかりますし、銘柄自体もそこまで多くの銘柄取引が出来ないので、それに見合った利益になりやすいものです。

33333円程度の取引以上するのであれば手数料面から考えて「ネオモバイル証券」もおすすめです。

月額はかかりますが「手数料」もほぼ掛からないですし、200円分のTポイントも毎月貰えます。

SBIネオモバイル証券とは!メリットからダウの犬戦略&Tポイントはポイ活で稼ぐ
SBIネオモバイル証券とは!メリットからデメリットまでを解説! そのメリットのうちSBIネオモバイル証券は何と言っても100円からの投資が可能ということ! そして T ポイント利用が可能ということです。 余った T ポイント利用してで...

SBIネオモバイル証券なら数百円の資金から始められる

【LINE証券のデメリット1】取引で手数料がかかる

【9:00-11:20、12:30-14:50】取引所(東証)の最良気配を基準に0.05%*のスプレッドを加減算
【11:30-12:20】前場終値に0.05%*のスプレッドを加減算
【17:00~21:00】翌日基準値段に0.5%*のスプレッドを加減算

当然といえば当然なのですが取引に対してスプレッドが減加算(実質手数料)されます。

 

【LINE証券のデメリット2】銀行口座への出金で手数料がかかる

【出金】銀行口座への出金は「220円(税込)」必要
【無料】LINE Payへの出金なら手数料不要

これに関しては LINE Pay の出金をしておくのが一番賢いやり方です。

 

【LINE証券のデメリット4】取引銘柄が限られる

【銘柄】2019年11月時点で「投資信託:15銘柄」「株式:300銘柄」

現在の頂上企業数で言えば3000銘柄以上はありますし、投資信託も含めばもっと多くなります。

全てから選び抜くというのもなかなか大変ですので、初心者であれば有名企業から選ぶというのも一つの手ですね。

 

【LINE証券のデメリット3】利益は「取引額」に見合ったものになる

【利益】投資金額に見合った利益が望める

なぜ株式投資を始めるのかで言えばもちろんお金が欲しいからでしょう。

ですが1株1000円が、2000円になったとしても利益は1株なら1000円です。

しかし、通常の100株であれば「10万円」となっていました。

このように昇格取引であればそれに見合った金額になるということを理解して初めておきましょう。

逆に言えば、少額取引で株式経験を積めるのはなかなか美味しいシステムでもあります。

 

 

LINE証券以外にオススメのポイ活まとめ【合計13000円以上】

ecnavi-manekkusu2

ECナビで言えば以下の案件がオススメです

  • 【5000円+最大2800円】マネックス証券(1取引で簡単)
  • 【5000円】三菱UFJ銀行 外貨つみたて申し込み(月1000円から出来る)
  • 【3000円】三井住友カード【クラシック】(20%還元のカードで超美味しい)

かなり簡単に達成できる案件が揃っています。

この中で特にお勧めなのがマネックス証券 と三井住友カードです。

三井住友カードであれば20%還元でお買い物が可能で上限で言えば「6万円で12000円戻ってきます」

これほどお得な期間はなかなかありませんので三井住友カードはお見逃しなく。

マネックス証券で言えば、100円あれば取引可能なので「100円で投資信託を買付すればOK」です。

これだけ簡単な案件が揃っているECナビでポイ活でお得になっていきましょう。

ECナビに登録して合計13000円貰ってお得なポイ活

【案件】簡単にお金を稼ぐならポイ活で出来る案件を全てやっていこう

 

 

LINE証券のまとめ

woman-thankyou

LINE証券のポイ活まとめ

poikatsu3500pts_300x250

証券 LINE証券
銘柄 300銘柄程度
簡単 スマホ1台で簡単登録
取引 1株から可能(少額取引)
入出金 LINEポイントが実質現金化可能
時間 夜間取引も出来る

ポイ活1200円分
キャンペーン先着3万名に1500円
条件 口座開設+1取引(キャンペーン)

LINE証券の一番いいところは、やはり新規口座開設だけでも合計で1700円儲かるということです。

そもそも何で証券会社の口座開設をするかと言えば「目的はお金を増やす事」です。

それを最初から達成出来るタイミングで始めるのは美味しいです。

 

私の時であれば、新規口座開設だけだと1000円だけだったので「今口座開設するのが一番お得な期間」ですね。

普通であれば、こうした特典すらありませんので「特典があるうちに口座開設をするのが賢い」と言えます。

 

特に資産運用を始めようと思っている中でも「株式取引」であればLINE証券でも十分です。

稼ぐためには、もっと資金も経験も必要ですが「まずはどういった取引ができて取引後の価格がどうなっていくかなどを身銭を切って知るのが良いでしょう」

でなければ「今凄く株式市場が上昇していようが、下降していようが関係ないものに興味が沸く事はありません」

 

特に「株式を所持している時の精神状態」を知るのは重要です。

リスク管理という面でも1株でも持って「もっと上がると思うから所持しておこう」なのか「この辺で利益を確定しておこう」となるのか。

それともマイナス評価になって「すぐに売ろうなのか」今後のリターンに期待して「所持を継続」なのか。

このように株式を持っている場合「精神的にリスクがきついという人も多いものです

もしそうなった場合は「自分の資産に見合っていないリスクを背負っている」というのがよく分かるものです。

100万円のうち1万円投資しているなら1%程度ですが、10万円のうち1万円であれば10%もの資産を投資している状態です。

このように人それぞれ自分に見合っている「自分が投資しても安心して見ていられるリスク管理を徹底」していきましょう。

LINE証券であれば気軽に「数百円」で投資も出来るので「自分自身で失っても痛くない投資金額がどれだけ見合っているかの判断」もしていく事が出来ます。

もちろん「稼ぐ事」を目指しているはずですので「投資資金を稼ぐ上でもポイ活」導入も同時にオススメします。

新規登録だけでも350円分が貰えるECナビ!

ECナビまとめ!ポイ活の初心者も新規登録で1350円分お得【最短2/29まで 最大30%ポイント増量キャンペーン有】【2020年版】
ナビはポイ活・ウェル活・ポン活・陸マイラー初心者必見! 1,000円分のスタートダッシュでお得になれる! 更に詳細をチェックした人だけが最大1,350円得するのは間違いなし! ECナビと言えば、宝くじ・モニター・ゲーム・アンケート...
現金化も300円から!

ECナビ注目の6要素
poikatsu3500pts_300x250

登録16歳以下でも登録可能!
現金化300円から
魅力モニター案件が豊富
安心運営10年突破&上場企業の運営
毎日募金も同時に出来る凄いサイト
稼ぐアンケートでもお得なサイト

ECナビに登録して350円貰ってお得なポイ活

 

 

 

お小遣いアプリでコツコツからガッツリ稼ぎたい人は必見ランキング

お小遣いアプリランキング!安全に2020年スマホで稼ぐ決定版
お小遣いアプリ、ポイントアプリどちらも同じものを指す言葉です。 その稼げるアプリは日々どんどん新しいものが出現しています。 そんな中、どのアプリやサイトが「安全安心」で、「稼ぎやすく」「換金しやすいか」などランキングで紹介していきます。...

コメント