LINE Payカードとは?還元率2%のプリペイド式で現金チャージも可!今だけ300円お得になる方法付(2017年1月31日まで)

選べるクレジットカード

LINE Payカードの還元率が今凄い!

知っている人も知らない人も改めて、LINE Payカードについて確認していきましょう。還元率で言えばダントツの2%還元!

これ自体も凄いのですが、LINE Payカードの最大の特徴は2%還元なのに誰でも持てる!?

スポンサーリンク

日米同時上場を果たした「LINE」とは

韓国企業の子会社で、日米で上場企業(予定)であり、日本では言わずと知れたあの「LINE」ですね。

スタンプでは、企業や個人を問わず、大人から子どもまで稼いだ人も居るなかなかの市場でもあります。

本来で言えば、いつでもどこでも無料メールや、1:1トークなどグループトークも可能であり、通話もする事が出来ます。

 関連記事:ラインウェブストアでlineスタンプを実質無料でDLする方法

プリペイドカード「LINE PAYカード」の基本情報

LINE Pay
項目名 解説
カード名 LINE PAY カード
カード会社 LINE Pay株式会社
カードの種類 チャージ式プリペイド
発行時の審査 なし
年齢制限 なし
LINEアカウント有で誰でも
発行枚数 一人一枚まで
※デザイン変更には解約が必要
初年度年会費 無料
年会費 無料
申込方法 LINEのアプリから
ポイントの種類 LINEポイント
電子マネー なし
国際ブランド JCB
還元率 2.0%
ポイント付与 100円毎に2P
最低交換レート 3Pから
交換単位 指定の交換レートから選択
ポイント
有効期限
最後のポイント獲得日から、
180日後まで
チャージ方法 銀行口座・コンビニ・
チャージ専用口座・Pay-easy
ゆうちょ銀行
決済 実店舗可(JCB加盟店/例外も有)
ECサイトで決済方法有

LINE Payカードの新規発行方法について

選べるクレジットカード

まずはLINE Pay自体の登録から開始します。

  1. LINE起動後、LINE Payをタップ後「はじめる」
  2. LINE Pay新規登録には電話番号の登録
  3. 送られてくるSMS認証の認証番号を登録 or 電話で確認
  4. 各利用規約に同意
  5. パスワード設定

LINE Payの登録が完了後

  1. LINE Payカードを申し込むをタップ
  2. カードデザインの選択
  3. 名前の入力(性/名)
  4. 郵便番号の入力
  5. 住所の入力
  6. 申し込み確定をタップで完了

実際に、LINE Payの登録が終わっている方は1分も掛からず完了するでしょう。LINE Payの登録からやったとしても、数分以内ですね。

後は届くのを待ちましょう。
※カードが届くまでには1~2週間かかることがあります。

LINE Payカード申し込み前に確認すれば300円お得になる!

300円ずつプレゼント!

キャンペーン期間:2016年10月6日(木)~2017年1月31日(火) 23:59
キャンペーン公式:LINE Pay

現在友達紹介キャンペーンが行われており、上記から申し込むだけで最初から300円分のポイントがゲットして開始する事が出来ます。

100%お得にしかならないキャンペーンですので申し込む前に300円貰っておきましょう。

LINE Payカードは2%還元相当とはいえ、300円貯めるには15,000円分使う必要があります。それに匹敵するだけの価値があるこのキャンペーンです。

ぜひ、2%というお得還元に最初から300円貰ってLINE Payカードをゲットして始めましょう!

お申込みは30秒で完了という早業です。

 

LINE Payがコンビニなどの店頭で購入できるように!

2016/11/22から開始!コンビニなど全国3万点以上の店頭で購入できるようになりました。

・ファミリーマート……11月22日(火)
・ローソン……11月29日(火)

LINE Pay カードを購入後、利用開始手続きをしてくださった方に、120円分のLINE Pay残高をプレゼント!

キャンペーン実施期間(一人一回)
2016年11月22日(火)~12月31日(土)
※登録日に応じてポイント付与日が決定します。 
 
 
LINE Pay カードを購入後、利用開始手続きをしてくださった方に、120円分のLINE Pay残高をプレゼント!
 
ただ、こちらを利用するのであれば、今なら300円分のLINE Pay残高がタダで増えるLINE Payからの新規登録をオススメします。

期間も2017/1/31までなので早めに新規登録してお得になりましょう!

LINE Payカードのポイントは有効期限がある

ログインまでの新規登録情報が最速すぎる件について

最重要な事は有効期限があり、最後のポイント獲得日から180日までという事です。

そのため、ポイントを取得さえすれば問題ないので半年に1回以上LINE Payカードを使って買い物をする人であればお得になる可能性が高いと言えます。

ただ、最低交換額1,000円分のポイントを貯めないと行けないため、総額5万円単位を使って初めて2%という効果の実益を得る事が出来ます。

逆に言えばしっかり使い続ける人であれば得をするでしょう。

LINE Payカード最大メリット【プリペイドカードで2%還元】

メリットデメリット

プリペイドカードであるという事であり、年齢制限なし、発行審査がない点こそが最大のメリットです。

ただし、それだけでは他にも存在するため影が薄かったのですが、

LINE Payカードはやはり「誰でも持てるのに2%還元である」そこが最大のメリットと言えます。

チャージ式のため、無駄遣いをしそうな人もチャージ以上には使えませんので使いすぎ抑制にも一役買うでしょう。

LINE Payカード最大デメリット【プリペイドカードである】

デメリット

JCBブランドで発行できるため、実店舗などでも使えたり、ネットショッピングでも使えたりしますが、使えない所が出てきたりもするのが「プリペイドカード」の宿命です。

ですので、コレ1枚ですべての買い物を解決!という訳にも行きません。メインの1枚にしつつも、そういったプリペイドカードが使えないお店用のカードは所持しておくべきでしょう。

とはいえ国内外3,000店舗で使えたり、ECサイト決済も可能であったりと早々普段の買い物で困ることはないかと思います。

もう一つ付随することは、還元されるポイント有効期限が存在する点です。定期的に使う人であればデメリットにすらなりえませんが、たまに使う人であれば他のクレジットカードなどをオススメします。

オートチャージはジャパンネット銀行の割当

LINE Payがアカウントには、各々チャージ専用口座が割当されます。

「ラインブラウン支店」「ラインコニー支店」が登場しました。

とはいえ、ユーザーにはそこまで関係ない事なので、ジャパンネット銀行自体の口座開設は不要です。

ただ余談ではありますが、知らない人は損!知っている人だけが得をする方法で実はジャパンネット銀行を開設する事が出来ます。

それはポイントサイト経由をする事です。そうするだけで、ジャパンネット銀行を口座開設するだけで現金化出来るポイントを貰う事が出来ます。

詳しくはこちらをどうぞ

関連記事:ジャパンネット銀行評判!おすすめネット銀行で誰よりもお得に口座開設

チャージはローソンのレジでも出来る

LINE Payチャージ

2016/06/28より全国のローソンのレジで現金によるチャージが開始されます。かなり手軽にチャージ出来る手段でもあるので、覚えておいて損はないでしょう。

同時にキャンペーンもやっています。

LINE Payはゆうちょ銀行と連携開始!

linepay-yuutyo-matome

2016年10月13日より開始中!

  1. LINEアプリ起動
  2. LINEのLINE Payをタップ
  3. 設定
  4. 銀行口座
  5. ゆうちょ銀行
  6. 銀行口座の登録開始
  7. 利用規約への同意
  8. 口座情報入力
  9. 全部入力できたら、口座振替登録をすれば完了となります。

銀行口座の登録に必要な項目

  • 氏名
  • 生年月日

2017年春にはセブン銀行ATMで入出金が可能に!?

どんどんLINE PAYの利便性が上がっていきますね。

このチャージが可能になれば、セブンイレブン、そして元々あるローソンでのチャージも合わせて相当楽になります。

ただ利用手数料もかかってくるはずなので、そのあたりにも注目です。

LINE PAYカードのポイント交換先について

更新日:2016/11/04

種類 まとめ
記事
最低交換
レート

LINEP=
それぞれ
説明
ルーレット 1回10P 10Pで限定スタンプや豪華賞品が当たる!?
LINE Pay 1P=1円~ 交換レートが等価でオススメ交換先の一つ!
2016年11月4日に1Pから交換できるように
LINE コイン 3P=1コイン LINEアプリなどで使えます。 
LINE MUSIC クーポン 500P=500円分 LUINE MUSICで使えるクーポン
Amazonギフト券 記事 550P=500円分 言わずと知れたAmazonで使えるギフト券
2016/11/04現在見当たらず
nanacoポイント 記事 300P=270P セブンイレブンなどでためる・使える
オススメのポイント
メトロポイント 300P=270P 東京メトロが提供するポイントサービス
Pontaポイント 記事 300P=270P ローソンなどでためる・使うことが出来る
オススメ交換先である共通ポイント
eギフト系 500P=500円分 ギフトカード付きのチケット引き換え
2016/11/04現在見当たらず
すかいらーくご優待券 550P=500円分 すかいらーくご優待券500円分
2016/11/04現在見当たらず
からあげクン 216P=216円分 ローソンのからあげクンとの引換クーポン
2016/11/04現在見当たらず
プレミアムロールケーキ 150P=150円分 ローソンのプレミアムロールケーキとの
引換クーポン
2016/11/04現在見当たらず
選べるe-GIFT 550P=500円分 人気の電子マネーやデジタルギフトなどに
交換可能
WAON 今後予定有らしい

LINEポイントのオススメ交換先【LINE Payチャージ】

line-pay-1-1

単純に1,000円分まで簡単に貯めれるのであればLINE Payカードで間違いなく還元率2%である1,000円分を使い切れるという点です。

困ったらLINE Pay交換で問題ないと言えます。

そしてついに待ちに待った1Pからの交換となりました。今までは1,000円分だったため非常に遠かったです。

しかし、この1P交換が出来るようになったため、即還元、即使う。これが出来る有用性は非常に高いです。

必ずLINE Payチャージで使うでも良いレベルとなりました。

LINEポイントのオススメ交換先【Pontaポイント】

pontaポイント

まず交換レートが1P=1円に比べればイマイチでありながらも、1.8%還元相当のポイントが手に入ります。

ここが非常に大きく、実はこのPontaポイントを1Pの価値を1.5~3円程度にする方法も存在します。

それが、ローソンお試し引換券ですね。

指定される商品には飲食系から日用品まで様々あり、お菓子・お酒問わずお得なレートで取引する事が出来ます。

陸マイラーの方々であっても、Pontaポイントであればマイルの交換も可能という点は特筆すべき点かと思います。

ぜひ、最大限お得にポイントを活用したい人はこちらも合わせてどうぞ

関連記事:今更聞けないローソンお試し引換券完全攻略!

LINE Payで貯まるポイント「LINEポイント」簡単に貯める裏技

それがポイントサイトです。

2016年7月に現在ポイントタウン、Gポイントにて交換が開始されました。

更に2016/11月にはモッピーからも可能に!特に新規実装時は手数料無料キャンペーンがあったりと、良いですね。

現在LINE Payへのチャージ方法が不足している中、朗報と言えます。

しかも、1円も使わずに貯め続ける事が出来るため、非常にオススメです。

ポイントタウン評判評価まとめ!安全安心に危険なく稼げるお小遣いサイト
初心者に最もオススメなのがポイントタウンです。 上場企業にして、初心者が安心安全に危険なく稼げるお小遣いサイトと言えば間違いなくココでしょ...
Gポイントの攻略・評判まとめ!100円からPontaポイントまで交換出来るのがGポイント
Gポイントの詳しい情報、評価、攻略情報をまとめた内容になります。交換先は120種類以上あるからこそ、Gポイントの交換先に困ることがない! ...

LINE Pay自体は現金化も可能

出金方法:LINEポイント→LINE Payにチャージ→LINE Payから出金で現金化

LINE Payは1,000円以上から現金化も可能です。ただし、その際には出金先の銀行口座が必要であり、216円の手数料が取られます。

逆に言えば、プリペイドカードでありながらもチャージしたお金を取り出せるというのは非常に魅力的と言えます。

LINE Payカードを実際に使ってみた結果!

最初に使ったのは「くまポン」ですね。

くまポン経由でLINE pay使用

もちろんポイントタウン経由をしました。

クーポン購入で5%還元、そしてLINE payで実質2%還元です。注意点はポイント分はポイント還元対象外となります。

間違いなくクーポンサイトでは有益なLINE payカードです。

ネット通販の場合、LINE Payカードの名義は、オフィシャルでも、自分の名前をローマ字で入力すればOKとあります。

例:YOSHIO SATO

といった感じです。

買った商品は割れカシューナッツです。

割れカシューナッツ

割とくまポンで出てるのでオススメです。リピートも出来ますしね。値段が999円なのも、こちらをチェックしてもらえれば実質無料で買えます。

GMOとくとくポイント評判まとめ!くまポンで最大10%還元!
 ショッピングも出来るGMOとくとくポイント!何と言っても、お得なのはクーポン・ポイントの獲得しやすさにあります。 ぜひ、ネットショッピン...

ただ、最低でも100円だけ払うのがオススメですね。なぜなら、ポイントタウンでのランク制度が関係してきます。

ポイントタウン攻略!ランク制度の恩恵で更にお小遣い稼ぎをする
お小遣いサイト「ポイントタウン」のランク制度に関しての解説・攻略になります。 ポイントサイトにあるランク制度を利用して、ランクを上げれば上...

普段の買い物が最大15%お得となります。

LINE Payカードを楽天ID決済に登録して使ってみる編

これが出来ます!

このメリットというのは大きく言うと2つです。

  • 楽天ID決済に対応している所なら、その店に対してクレカ登録が必要ない
  • 楽天ID決済だとクレカ還元(LINE Payなら2%)以外に楽天Pが1%分還元!

という2つの魅力があります。

そしてLINE Payカードも登録する事が出来た上で、実際に使える事を確認しました。

line-pay-card還元!

これが楽天ID決済を使った後の還元となります。実際に何を注文したかで言えばこちらですね。

kotobukiya-rakuten-matome

購入したのはことぶき家で販売していた焼肉ですね。結構お得に購入できる方法があって定価販売がだいたい4~5,000円程度のお肉が2,447円まで安くなりました。

ここからLINEポイントや楽天スーパーポイント分もあるのでもっと安いですね。

ことぶき家はこちらをどうぞ

味付焼肉ことぶき家評判!創業50年のノウハウと10種類のタレがおすすめで魅力!5980円の厚切り2ポンドサーロインステーキを半額以下で購入する方法!
創業50年という強み!味付焼肉工房theことぶき家とは! 割と総合ショッピングサイトには焼肉用の肉が販売されている所も多いのですが、こうし...

楽天スーパーポイントも使ってますので貯め方はこちらをどうぞ

5秒で楽天ポイントが貯まる!お小遣いアプリ「スーパーポイントスクリーン」とは
5秒で楽天ポイントが貯まる お小遣いアプリ「Super Point Screen(スーパーポイントスクリーン)」とは! 楽天が提供する...

LINE Payカードが利用できなかった所まとめ

できなかったのは「楽天ミュージック」での課金ですね。楽天ID決済には登録出来たのですが、LINE Payカードで0円の決済ができません的なメッセージが送られてきました。

楽天の音楽アプリ「Rakuten Music(楽天ミュージック)」を実質無料で聴き続ける裏技
楽天に更なるアプリが登場! その名も音楽アプリ「Rakuten Music(楽天ミュージック)」です。 いわゆる定額聴き放題サービス系で...

LINE Payカードのまとめ

300円貰って始めたい方はこちらからどうぞ:LINE Pay

  • 最大メリットは誰でも持てて2%還元
  • 最大デメリットはプリペイドカードであり、ポイントに有効期限有(延長可能)
  • 交換先オススメは「LINE Pay」「Pontaポイント」

です。

2%還元のプリペイドカードはかつてあったとしてもいわゆる「期間限定」ぐらいでした。

今後もLINE Payカードの2%還元が変動するかどうかは分かりませんが、もしこのまま2%還元を維持出来るようであれば、おそらく広く活用されるのは間違いないでしょう。

それほどまでに2%還元はクレジットカードを含めてダントツで高いと言えます。

利便性も誰でも持てるという点も評価ですね。ただ、クレジットカードとは違うという事をしっかり認識して使える場所を把握していきましょう。

こういったプリペイドカード式のものは、定期購入や定期課金のような一定期間で引き落とされるというタイプではだいたい使えません。

ECサイトでも使えるサイトとそうでない所もありますので上手く活用していきましょう。

特にこの2%還元を活かすのであればポイントサイトをオススメします。これらを組み合わせる事で100%還元以上を目指せば、買い物したのに支払う以上に還元を貰う事も可能でしょう!

無料コンテンツの質・量を兼ね揃えているコンテンツの帝王ポイントタウン!
最低換金額が100円なので、初心者に優しいポイントサイトです。
ポイントタウンの攻略・評判まとめ情報
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

今年おすすめのポイントサイトのランキング!
あなたに一番合うポイントサイトが見つかること間違いなし!
ポイントサイトのランキングまとめ特集!