日本初株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO(ファンディーノ)」評判!

fundinno-matome

株式投資型クラウドファンディングの「FUNDINNO(ファンディーノ) 」とは!

資産運用をしてみたいけど、FXほどレバレッジが大きくて元手より大きな損をするのが怖い。株式も、すぐ値動きがあって買い時も売り時も分からない…。

そんな人にこそ資産運用の一つとして「FUNDINNO(ファンディーノ) 」を知っておきましょう。

スポンサーリンク

FUNDINNO(ファンディーノ)とは!基本情報

FUNDINNO 
運営会社 株式会社日本クラウドキャピタル
設立 2015年11月26日
資本金 60,000,000 円(資本準備金 10,000,000 円)
(平成 28 年 10 月 13 日現在) 
会員登録 無料
審査 詳細は正式開始後チェック
形態 株式投資型クラウドファンディング
案件内容 非上場株式の発行
最低出資額 プロジェクト毎に設定、最大上限は1社につき50万円
運用利回り 詳細は正式開始後チェック
運用について 詳細は正式開始後チェック 
分配 詳細は正式開始後チェック 
運用期間 詳細は正式開始後チェック 
手数料 詳細は正式開始後チェック 
備考 日本初の第一種少額電子募集取扱業者
関東財務局長(金商)第2957号

日本証券業協会(加入)
証券・金融商品あっせん相談センター(加入)
日本投資者保護基金(未加入)
年齢制限 詳細は正式開始後チェック 

クラウドファンディングのリスクは色々あるけど

ポイントサイトのサービス・お買い物・広告利用とは

出資した以上の金銭リスクはありませんので、当たり前の話ですが「余剰資金」で利用していきましょう。

クラウド(群衆・大衆)、ファンディング(資金調達)といった意味合いから作られた造語です。

クラウドファンディングには幾つか種類があります。

  • 寄付型(おそらくこれが日本では一番メジャーではないかと思います)
  • 購入型(何かしらのプロジェクトでの権利や、物品購入タイプの支援)
  • 金融型(細かく分けると3種類あって、その中の一つがソーシャルレンディングタイプ)
    ・貸付または融資型(ソーシャルレンディングとも呼ばれるカテゴリーでもある)
    ・ファンド型(新しい事業等で資金を集めるタイプ)
    ・株式型(非上場株式の募集等。これがファンディーノのタイプ)

基本的には上記のような認識で問題ないかと思います。

今回のFUNDINNO(ファンディーノ)で言えば、株式投資型クラウドファンディングと言えます。

基本的に利益を得るためには、「配当、株式上場等によるキャピタルゲインを得る必要性があります」

ですので出資後は長期投資となり

  • 業績が良ければ配当等出すかもしれません(この辺は実際やってみないとですね)
  • 将来的には上場企業へとなって非常に大きな利益を得られる可能性もあります。(上場すれば)

後は価値があったとして、売り手がいなければ話になりません。

ですので、本当に応援したい会社を選ぶというのも大事な要素であると感じています。

要は、値上がり益といったもの以上に、その事業の将来性もなのですが、共感や支援といった意味合いが強いのではないかと思います。

もう一つは「上場しても必ず儲かるなんて美味しい話はありません

IPOなどかじった事がある人ならわかると思いますが、実際上場までこぎつけた企業で誰でも簡単に申し込めるIPOで抽選になって運良く当たった。

でも上場時の初値はマイナスだったといった人も居るでしょう。もう一度言います。必ず儲かるなんて話はありません。

さらにさらに付け加えておくと「元金保証は出資法違反」なので、もしそういった元本保証!な一文を見つけた場合は、注意しておきましょう。

ただ、お小遣い稼ぎ~副業の範囲でプラスに持っていけるというのであれば「ポイントサイト」では必ず可能ですね。なんせ元手0円なのですから損するはずがありません。

さて、株式型クラウドファンディングは「元手が必要」のため、損する可能性は必ずあります。

そして、大事な所はクラウドファンディング自体はリスクもあるけど利益を得られる可能性があるサービスです。

株式投資型クラウドファンディングとは?

詳しくは、株式投資型クラウドファンディング FUNDINNOを確認してもらうのが一番です。

日本初の新しい投資スタイルという事で簡単にメリット・デメリットを。

ハイリスク・ハイリターンに分類されるかと思います。

投資先が成長し上場や安定的な経営がなされれば、上場後の値上がり益、長い間配当等で利益を得られます。その逆は事業失敗により、ただの紙くずになる可能性ですね。

何にしても、この株式投資クラウドファンディング自体が、相当新しいものです。(2016年初)

正直どう転ぶのかはまだまだわかりません。しっかりとした審査を実施出来るかどうかですね。

株式会社日本クラウドキャピタルの目指す世界観
 ベンチャー・中小企業の成長を支援し、国益に貢献したい
日本の企業421万社のうち99.7%が中小・ベンチャー企業です。

FUNDINNOの審査を通過したベンチャー企業に投資する事が出来ます。

メリット

  1. 気に入ったベンチャー企業の株主になれる
  2. エンジェル税制適用企業に出資が出来て節税可能
  3. Fundinno上での投資家同士との交流
  4. 株主優待を実施する企業に投資ができる
  5. 出資した企業のIR情報が定期的に確認できる(未上場のため普通であれば情報を集めづらい)

デメリット

  1. 購入した株式は自由に売却が出来ない
  2. 当然元本は保証されない
  3. 配当金の支払いも約束されているものではない

公式でも解説されている通り、この辺りでしょう。

他には最低出資可能金額はファンディング毎に設定であり、上限は1社につき50万円までです。

後は長期保有が前提でもあるようなので、すぐに利確的なものを考えている方にはデメリットであり、売り時や買い時判断が悩ましい方にはある意味で考えずに済む分メリットになるでしょう。

事前申し込みプレゼントキャンペーン実施中 11/30まで

キャンペーン期間:2016/11/30まで

A賞 リムジン東京観光プラン
B賞 VRヘッドマウントディスプレイ
C賞 ギフト券3,000円分(何かは不明)

上記の賞品が当たるチャンスとなります。

必要なもの

  • お名前
  • メールアドレス

上記を入力して申し込みするだけで完了します。

FUNDINNO(ファンディーノ)まとめ

節約貯金ではなくポイントサイト「げん玉」攻略でお金を貯める

公式サイト:FUNDINNO

リスクもあれば、メリットもあるわけです。

特に今回は未上場株を取得するチャンス!

今のキャンペーン期間中に申し込みだけしておいて、やるにしても数ヶ月~1年ほど様子を見るのも、1手ですね。

要は自分が納得(するぐらい情報を集める)した時にだけ始めるべきです。

ここまで読んで、不安しかない人は普通の株式取引といった知名度も高く売買が保証されている投資や、安全性が高い資産運用をオススメします。

例えば、定期預金は筆頭ですね、ローリスク、超ローリターン。

クロス取引を使った株主優待だけもらう。株主優待がある企業のみ持ち続けるなどする等ですね。

投資自体、メリットデメリットがありますが、大多数の人に共通する思いというのは「損をしたくない利益を得たい」この2点でしょう。

まぁ、未上場株っていうといわゆる詐欺に使われやすい感じもしますので、先にマイナスイメージが来る人が多いと思います。

ただ、これは勧誘するタイプではなく、自分で見て判断して投資するものです。

その辺しっかり自分でチェック出来て好きな所に投資できる分、実にクラウドファンディングですね。

問題は、未上場のまま倒産といったパターンも当然あるでしょう。そうしたデメリットに遭遇しないようしっかり自分で自分のお金を投資しても良いと納得出来るだけの目を持ちましょう。

例えば未知の事業への投資、今一番新鮮味があるのは「ホリエモンの宇宙投資詐欺で50億円以上」でしょう。(実際にただの運用失敗による損失なのか、詐欺であったかはともかくとして投資分または以上のリターンは得ていない)

魅力に感じ投資をする。結果裁判中…であった訳ですが、こうなってしまった時にそのお金が額は人それぞれ違うにしろ「必要なモノ」で合った場合は悲惨ですね。(子供の養育費、将来のためのお金等)

ですので、詐欺や、損失を出さないのが一番ですが、万が一に備えた必ず投資に運用する資金は、「投資用の資金」で行いましょう。

そして、損をしたくない人で必ずお金を増やしたい人はポイントサイトですね。

そんな私を含んだわがままな人はこちらです。

投資のデメリットとして私が特に思うのは「精神的負担」です。

  • 損をするかもしれない
  • もっと儲かるまで待つべきか、早く利確すべきか
  • ああ、もっと待てばよかったと得しているのに損した気分になる
  • 損をしててようやく元の価格まで戻って売ってホッとする(トントン)

そんな事を感じた人、感じる事になりそうな色々悩ましい人にはポイントサイトです。

ポイントサイトの場合はいつでもどこでも好きな時に稼げる。

しかも、元手0円なので精神的に追い詰められる事がなく気楽に出来ます。

投資用の資金を集めるならココ!元手0円でお小遣いから副業まで!

無料コンテンツの質・量を兼ね揃えているコンテンツの帝王ポイントタウン!
最低換金額が100円なので、初心者に優しいポイントサイトです。
ポイントタウンの攻略・評判まとめ情報
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

今年おすすめのポイントサイトのランキング!
あなたに一番合うポイントサイトが見つかること間違いなし!
ポイントサイトのランキングまとめ特集!

貸付型クラウドファンディング・ソーシャルレンディングに興味がある人はこちらの記事

みんなのクレジット評判!ソーシャルレンディングで確実に1万円以上貰って始める資産運用とは!
ソーシャルレンディングサービスの「 みんなのクレジット」とは! 資産運用をしてみたいけど、FXほどレバレッジが大きくて元手より大きな損をす...

お米も送ってくれた事があるソーシャルレンディングはココだけ!圧倒的なキャンペーン量が特徴のみんなのクレジット!

クラウドクレジット評判!伊藤忠商事が株主のソーシャルレンディングとは
ソーシャルレンディングサービスの「 クラウドクレジット」とは! 資産運用をしてみたいけど、FXほどレバレッジが大きくて元手より大きな損をす...

株主が伊藤忠商事のソーシャルレンディングだからこそ社会的信用性が高まる。セミナーを全国で展開している。

ラッキーバンク評判!少額1万円から始めて確実に3,250円増やす方法
資産運用をしてみたいけど、FXほどレバレッジが大きくて元手より大きな損をするのが怖い。株式も、すぐ値動きがあって買い時も売り時も分からない…...

ソーシャルレンディングでは割と有名なラッキーバンク!順調な成長がみてとれます。

SBIソーシャルレンディング評判!初心者の資産運用は確実に1,000円前後貰って投資!
ソーシャルレンディングを知っている人も知らない人も、SBIソーシャルレンディングを開設していないのなら、よりお得に開設する方法が存在します。...

SBIという知名度はやはり安心感が違う!圧倒的な安心度があるソーシャルレンディング

OwnersBook(オーナーズブック)評判口コミ!少額1万円から始める不動産クラウドファンディングとは、動画付!
資産運用をしてみたいけど、FXほどレバレッジが大きくて元手より大きな損をするのが怖い。株式も、すぐ値動きがあって買い時も売り時も分からない…...

知名度が低いのであれば、実際のセミナーを見て確かめる!やはりどういった人が運営しているかが分かるというのもまた大事ですね。

出資金1万円から始める不動産投資クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)