nanaco(ナナコ)で公共料金や税金の支払いから貯め方まで完全解説

nanaco(ナナコ)で公共料金や税金の支払いから貯め方まで完全解説

電子マネー「nanaco(ナナコ)」を活用した公共料金・税金・インターネットショッピング等の支払い(収納代行)の支払い方法から、無料での貯め方までをまとめた解説になります。

まだ知らない人は、コレをチェックして支払いの節約からお得な貯め方まで知っていきましょう。

スポンサーリンク

電子マネー「nanaco(ナナコ)カード」とは

公式サイト:nanaco

セブン&アイ・ホールディングスの電子マネーです。
セブンイレブンやイトーヨーカドーなどで使えますね。

最大の特徴としてセブンイレブンで「税金・公共料金・インターネットショッピング等の支払い(収納代行)が可能」という事です。

これを活用することこそ「nanaco(ナナコ)」の真価を発揮すると言って良いレベルです。 

nanacoのマネーとポイントの違いとは

nanacoには2種類の表示があります。

「マネー」と「ポイント」です。

マネーとは、チャージ(入金)した金額になります。

ポイントとは、nanacoの還元ポイントです。
このポイントは電子マネーにも交換できますが、マイルも可能です。

ポイントの電子マネーの交換に関して

セブンイレブンの店頭などで
「ポイントを電子マネーに交換します」と一声掛ければOKです。

その時交換手数料は掛かりません。
残高はレシートなどで確認可能です。

nanacoカードの入手方法

nanacoカードは申込書に記入が必要です。
その後、店頭のレジでnanacoカードを発行してもらう事が出来ます。

この時、事前にネットで登録しておくとスムーズです。

基本的に、発行時に300円の手数料がかかります。

還元率1%計算で、今後30,000円分以上の支払いをするようであればおすすめですね。

nanacoカードを手数料無料で発行する方法【毎月8のつく日】

キャンペーン期間:毎月8のつく日(8日、18日、28日)
実施店舗:イトーヨーカドー全店

CMでもよくやっていますが「イトーヨーカドー」で発行する事で無料に出来る日があります。

この日に限り300円の手数料無料です。
ある意味で3万円分の還元を受けたようなものですね。

イトーヨーカドーの場合、nanacoカード入会はサービスカウンターでやっています。

nanacoにチャージ(入金)する方法

  • 現金

店頭またはセブン銀行からチャージできます。

  • クレジットカード

本人認証サービスに登録後「パソコン・スマホのnanacoHPの会員メニュー」または「nanacoモバイルアプリ」から可能です。

クレジットチャージの注意点

クレジットカードやデビットカードでチャージする場合は事前登録が必要です。
事前登録完了後、24時間経過後から利用が可能ですので早めに登録しておく事をおすすめします。

本人認証サービスを登録している必要がありますので、その辺りも忘れずに!

クレジットカードで入金(チャージ)の基本情報

1ヶ月間(1日~月末)の
チャージ回数
15回まで
1日のチャージ回数 3回まで
1ヶ月間の上限金額 20万円まで
1回のチャージ最低金額 5,000円~
1回のチャージ最高金額 29,000円
センターお預かり分 5万円まで

備考

チャージ金額を受け取る際、nanaco内残高が50,000円を超える金額は、そのままセンターお預かり分として残ります。

そして入金は最低5,000円からは1,000円単位で設定する事が可能です。
例:5,000円・6,000円・7,000円~

1回のチャージは最大29,000円までで、29,000円+21,000円チャージで2回でセンターお預かりの上限5万円までいけます。

nanacoカードはクレジットチャージがおすすめでお得な理由

お小遣いサイト「モッピー」で常に10円お得になる裏技【ポイントサイト】

まず、nanacoで「税金・公共料金・ネットショッピングの収納代行が可能」なのは伝えましたが、支払い時にnanacoにはポイントが付きません。

nanacoに現金でチャージして支払っても特に恩恵はないですね。
郵便局などより早く済む場合はあるぐらいでしょうか。

ですが、ここでクレジットカード・デビットカードを活用する事がPOINTになります。

nanacoチャージでは「クレジットカード・デビットカード」の還元率分、ポイント還元されます。
※ただし対応していないカードもありますので、それぞれ要確認です。

対応しているカードを選ぶ事で、公共料金から税金、ネットショッピングもクレカ登録はイヤという方もお得に利用する事が出来ますね。

もちろん、この時に高還元率のクレジットカードなどを選ぶ事で、最大限お得になっていくのは間違いありません。

nanaco(ナナコ)のチャージにおすすめのクレジットカード

カード名 還元率 年会費

還元ポイントの
おすすめ使い道

最大の利点

リクルートカード 1.2% 無料 Pontaに交換 還元率が高い
楽天カード(JCB) 1.0% 無料 楽天で使用 発行時のポイント

楽天カードはJCBだけしかnanacoでの還元対応していませんので、間違って他のを選択しないようしましょう。

そして、楽天カードに関してはポイントサイト経由をするだけで、間違いなくお得になります。

特におすすめはポイントタウンです。
178,000P(20P=1円)の還元に楽天側からも最大8,000P貰えますので必ず経由をおすすめします。

関連記事:楽天カードまとめ!発行前に見ると最大1万円得する方法

nanacoカードにチャージしてポイントが付くデビットカード

2016/9/20で「楽天銀行デビットカード(JCB)」がチャージ対象外に!

クレジットカードは持てない人も居ますが、デビットカードなら誰でも持つ事が可能です。

ネットで確認した所「楽天銀行デビットカード(JCB)」も使えるようです。
私の方でもチャージして確認した所、きちんとポイントが付きました!

デビットカード

楽天銀行のデビットカード(JCB)は、年会費無料ながら1%還元ですので16歳以上で誰でも所持可能なので持っていて損はないでしょう。

本当に付くかどうかはポイント付与までわかりませんが、
楽天銀行にログインしてデビット利用明細を見れば「利用先」「利用金額」そしてその合計での獲得ポイントを確認する事が出来ます。

貯まったポイントは楽天市場など様々な場所で使うことが可能です。 

関連記事:楽天銀行デビットカード(JCB)なら16歳以上なら可能で毎日の買い物が1%還元

楽天デビットカードが対象外となり、デビットカードチャージの行方

個人的に期待しているのは、今年(2016年)秋に提供されるセブン銀行のデビットカード(JCB)が対応するかどうかです。

ここで対応が決定すればおそらくデビットカードではセブン銀行一択となるのではないでしょうか。

特にJCBであることから期待度はやや高めです。これで対応外となった場合はクレジットカードを取得する他ありません。

nanacoで10万円まで税金・公共料金を支払う手順と注意点

 nanacoで10万円まで税金・公共料金を支払う手順と注意点

カード残高(5万円)とセンター預かり(5万円)で合計10万円までは1枚のnanacoカードで支払うことが可能です。

nanacoで10万円支払いの事前準備編

  1. nanacoにクレジットチャージで29,000円入金(1度のチャージの最大額)
  2. 次に21,000円を入金(これでセンター預かりに最大5万円)
  3. セブン銀行のATMなどでnanacoを置き「残高確認」を選択(5万円がカード残高に移る)
  4. この時点で5万円までならカード支払い可能
  5. 再度1~2手順を繰り返せば、カードとセンター預かりに各5万円ずつとなる

nanacoで10万円支払いの実行編

  1. 実際に払いたい納付書などを持って行く
  2. レジに行き当然nanacoで支払いを選択
  3. その時「カード残高から5万円分まで支払われる」
  4. この時点では10万円には足りませんので、「残高確認をお願いする」のが重要
  5. そうするとレジで残高0円のカードに、センター預かり分から残りの5万円がカード残高に移せます。
  6. 後は支払い完了後「nanacoカード」の回収を忘れずに!

実際にやってみて分かった最大10万円支払いの注意点

手順を見ていけば分かる通り、家でパソコンなどを使ってる場合は一度ATMまで行かなければなりません。

実際に5万円までの場合もセンターから移ったのかどうか分かりづらかったというのはありますね。

PCからのnanacoの会員メニューの表示画面には「前日末時点」が表示されてるので、当日お金入れたのに反映されていないと勘違いしないよう気をつけましょう。

実際に当日にお金を入れてセブンイレブンのATMの表示でnanacoの残高確認をした所、きちんと反映されていました。

支払い時は店員が慣れていない人だと時間がかかる

支払いには多少手間取るようで、何回も確認をしていました。

最初の5万円までの支払いはnanaco分でサクっといけました。
ですので5万円分ならすぐに終わりますね。

ですが、nanaco5万円分を差し引いた金額を言われた際に「nanacoの残高確認お願いします」と言って残りも支払いがすぐ済むと思いきや。

何度か確認を行った後、まずは5万円分の精算を行った後残り分の支払いという形になりました。

その後、きちんと残高照会が済んだのか支払いが完了しました。
後ろに並んでた人が別レジへと移動しましたので、ぜひ支払いは人が少ない時をオススメします。

後は、現金と合わせての支払いも当然可能です。

nanaco置き忘れ注意警報!

実際に支払う時にあった話なのですが、会計時にレジ近くのnanacoを置く場所にnanacoをおきます。

そして公共料金支払いの紙を渡し、支払いが済んだ後はもちろん支払い確認の紙やレシートなどを受け取って帰ります。

が、この時に「ちゃんと支払えてるか、残高チェックしつつ紙を見ながら帰る!」
実にあるあるな光景なのですが、うっかり「nanaco」を置いたままで回収するのを忘れていまいた。

私だけならそれに越したことはありませんが、初めての場合ポイントをマネーに移したり、残高チェックしてもらったりなど色々した後、しっかり支払いが出来て全部終わったーと安心しちゃう落とし穴に気をつけるのが大事です。

私の利用したセブンイレブンの場合、店員からはおそらく死角になっているので置き忘れに気づきにくい位置でした。

みなさんも、お得になるはずが損をする置き忘れには気をつけましょう。

nanacoを1円も使わずに無料で貯め続ける方法

nanacoを1円も使わずに無料で貯め続ける方法

クレジットカード、デビットカードも使わず、出来れば1円も使わず支払いたい方はこちら!

それはポイントサイトを活用する事です。

nanacoは各ポイントサイトからポイント交換で貯める事が出来ます。
これを上手く使いこなせば、副収入が生まれることになります。

そして、その副収入次第では公共料金を支払ったうえで利益確保も可能でしょう。

かなり交換先がありますので、私が実際に換金まで貯めれた事のあるポイントサイトに絞って紹介していきます。

サイト名 まとめ
記事
最低交換額/
交換完了日
一言おすすめ
ポイントタウン 記事

500円~/即日~
※nanacoギフトで可能

ポイントサイト初心者ならココ!

プラチナ会員の場合リアルタイム

ハピタス 記事 500円/翌日より3営業日以内 ネットショッピング利用おすすめ
ドットマネー 記事 300円~/4営業日以内 下3サイト提携ポイントサイト活用
(モッピ、インカム、ちょびリッチ)
モッピー 記事

500円~/1週間前後

会員数500万人突破の凄いサイト
ポイントインカム 記事 ドットマネー経由で可能 ユーザーへの還元率70-80%宣言
ちょびリッチ 記事 ドットマネー経由で可能 楽天ユーザーならチェック
Gポイント 記事 30円~/1~2日後
15時までだと翌日午前中

nanacoへは30円分から換金可!
ポイントで加算されます。

お財布.com 記事 300円~/翌日より3日以内 スタンプラリーで毎日貯まる
めちゃめちゃ簡単1クリック

他にも直接・経由などで交換できるポイントサイトはありますが、
交換先で手数料が掛かったりする場合があるものは除いています。

特におすすめは「ポイントタウン」「モッピー」「ポイントインカム」ですね。
ポイントサイトって何?っていう初心者なら「ポイントタウン」をおすすめします。

この3サイトを抑えて置くことで確実に毎月ポイントを稼ぎ続ける事が出来ます。
nanacoポイント目当てならGポイントも抑えておきましょう。

Gポイントは無料コンテンツだけで確実に30円は余裕で貯まるのでおすすめです。

2016/08/25

モッピーにも新たにnanaco経由が生えました。元々ドットマネー経由でも出来たのでこれはお好きな方ですね。

ただ、ドットマネー経由のほうが○%増量(毎月変動)があるうちは経由をして交換する方がお得となります。

ポイントタウンから交換した時のnanacoギフト登録の方法

nanacoギフト登録

これは公式サイトのnanacoの会員メニューにある「nanacoギフト登録」から可能です。

ギフトIDがポイントタウンに登録したメールアドレスに送られてきますので、
そのIDを「nanacoギフト登録」で入力すればOKです。

Gポイント・お財布.comで交換はセンターお預り分ポイント

ナナコのポイント

どっちもきちんと交換できるのを確認済みですので安心利用!

特にお財布.comもGポイントも交換まで早いですし、それぞれ分かりやすく無料で稼ぎ続ける事が可能です。

一番おすすめは「お財布.com」のスタンプラリーですね。
1クリックで1円稼げる上に、連続参加でボーナスも貰えます。

簡単過ぎる上にスマホからも可能という素晴らしさ具合!

Gポイントは30円から行けますので特に説明も不要です。登録後1日目から換金も十分可能でしょう。

ただ、ポイントなのでこれはレジなどでポイントをnanacoのマネーに移し替えておきましょう。

2016年7月限定!nanacoへ最大6%UPで交換する方法

活用するサイトは複数あります。まず必ずドットマネーを活用しましょう。
これは、アメーバの一部機能と言っても良いポイントサイトですので、安心度は高いです。

次にドットマネーに交換するために必要なポイントサイトを厳選しました。

ちょうど上のポイントサイト一覧にもある

  • モッピー(スマホ版からしかドットマネーに交換出来ない)
  • ポイントインカム(パソコン版・スマホ版どちらからでもOK)
  • ちょびリッチ(初回交換は必ず銀行、2回目からどちらでもOK)

この3サイトですね。

特にオススメはポイントインカムです。
理由はパソコン版・スマホ版どちらからでもドットマネーに交換可能です。

ポイントを貯めるのも毎月後半から行われるキャンペーンを利用すれば確実に1,000円分以上のポイントを貯める事が可能になります。

詳しくはこちらからどうぞ。
アメーバコインを稼ぐ方により詳しい交換情報など載せています。

関連記事:Ameba(アメーバ)の「.money(ドットマネー)」とは
関連記事:アメーバコインを無料で稼ぐ!合計10万円以上の実績がある方法

 nanaco(ナナコ)を使った公共料金の支払いまとめ

実際に支払ってきて思ったのは、後ろに並ばれると早く精算してくれると良いなという事でした。

やはり、実際に「nanacoで10万円までの支払い」をやる人が少ないのか手間取る可能性は高いかもしれません。

支払いが多い場合は、クレジットカードなどは出来る限り還元率が高いものを選べば年会費の元を取ったうえでお得になるのは間違いないでしょう。

支払い時にもし、どうしても精算できないようであれば、自分で支払い途中でセブンイレブンにあるATMを使い残高照会をするというのも奥の手として考えて置くと良いかもしれません。

後は、支払い後にnanacoを置き忘れる可能性が十分にあると感じたので、初めてnanacoを使う方はぜひ気をつけて行きましょう。

他にもnanacoのマネーを貯めるのにポイントサイトを活用すれば、間違いなく0円で貯め続ける事も可能です。

これは試してないので分からないですが、マネーと残高で10万円にポイントも加味すれば1枚のnanacoカードで10万円以上の支払いも可能なのかもしれません。

そうであるのならば、ポイントサイトでのポイントも良い運用が出来そうです。

無料コンテンツの質・量を兼ね揃えているコンテンツの帝王ポイントタウン!
最低換金額が100円なので、初心者に優しいポイントサイトです。
ポイントタウンの攻略・評判まとめ情報
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

今年おすすめのポイントサイトのランキング!
あなたに一番合うポイントサイトが見つかること間違いなし!
ポイントサイトのランキングまとめ特集!